メールレディやってるけど不安しかない!安全?危険?本当に稼げる?

メールレディで不安に思うこと

メールレディをやってみたいけど、不安ばかりで怖い…
安全かどうか、いまいち信用できない…
「稼げない」って口コミが多いけど、実際はどうなの?

当サイトにはそのような質問が大量に寄せられています。皆さんの疑問に答えるために、今回「よくある質問」とその回答をまとめました。

危険性やデメリットについても解説しているので、メールレディを始める前にぜひご一読ください。
あわせて2020年度最新版【おすすめサイトランキング】も掲載しています!

Q1.メールレディの仕事内容がよく分かりません!

A.メールレディはちょっと特殊なアルバイト。だからこそ不安を感じる女性が多いようです。
でも、仕事内容はごく簡単。本当に「メールするだけ」でOKです。

メールレディの仕事内容

Q2.メールだけでお金を稼げるって、なんだか怪しいです…どういう仕組み?

A.メールの相手は男性のお客さん。
「男性がお金を払って、女性とメールする」仕組みになっています。

女性は完全に無料でサービスを利用可能。
そして、メールの料金の一部は「報酬」として女性に支払われます。

報酬は「メールで接客した女性に対するお給料」なので、仕組み自体はキャバクラやガールズバーと同じ。

指名が多いほど稼げる=メールすればするほど稼げる』仕組みだと考えてください。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

Q3.メールレディはエッチなことをするバイト?

A.エッチなことをする必要はありません
女性に「癒し」を求めている男性も多いですし、普通に「世間話」を楽しむお客もいます。
あとは、愚痴を聞いてあげたり、悩み相談に乗ったり…

メール内容はお客によって様々です。エッチなメールばかりではありません。

ただ、エッチな「画像」や「動画」を欲しがる男性がいるのは事実。

どこまでリクエストに応じるかはあなた次第です。(エッチなメールをすべて無視してもOKです)

エッチなことをする必要はナシ

Q4.メール相手の男性と実際に会うの?

A.男性と実際に会う行為は禁止されています。もし誘われても断ってください。

ただ、そっけなく断るとメールが途絶えてしまうので、「もう少しお互いのことを知り合ってから…」という風に、「さり気なくかわす」のがコツです。

断わり方次第でメールが増える(さらに報酬を稼げる)ので、テクニックとして覚えておきましょう。

Q5.じゃあメールレディって出会い系のサクラなの?

A.メールレディと出会い系のサクラは、似ているようで全然違います
男性客は「メールレディはバイト」だと分かっているので、騙さているわけではありません。

対して、出会い系のサクラは一般人(素人)のフリをして、男性を騙すバイトです。
「女性が出会いをチラつかせて、メールの料金を騙し取る」わけですね。

つまり、メールレディは接客業で、出会い系のサクラは詐欺。

メールレディは「国から認可を受けた企業」が提供するサービスなので、安心して登録しましょう。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

Q6.ネット上に個人情報を公開するのは不安です…

A.メールレディの個人情報は、ネット上で一切公開されません。住所や電話番号はもちろん、本名、メールアドレスなどもすべて非公開。

匿名性が高いからこそ「安全な在宅ワーク」として人気を集めています。

※メールレディは「プロフィール」を掲載する必要がありますが、内容は適当&ウソでOK。
年齢は「サバ読み」が普通ですし、職業や趣味も事実を書く必要はありません。

個人情報は公開されません

Q7.詐欺の被害があるとニュースで見ました。本当に安全なの?

A.メールレディは「完全に無料」で始められます。ですから「お金を騙し取られる」危険性はありません。
注意が必要なのは、「振り込め詐欺」や「求人詐欺」。

報酬を振り込むので、その前に手数料を支払ってください

高収入の在宅ワークをご紹介します。仕事を始める前に登録料の入金をお願いします…

もしそんなメールが届いたら、絶対に無視してください。メールレディは無料が当たり前。お金(費用)は1円も払うべきではありません

※当サイトでは、詐欺の危険性がない「安全な求人」のみ厳選してご紹介しています。

Q8.求人に応募する方法は? 採用の条件は?

A.ネット上で簡単な「登録手続き」を行います。面接や履歴書は不要。必要事項を記入するだけでOKです。

手続きに必要な時間は5分くらい。スマホがあればどなたでも求人に応募できます。

採用率は100%。経験や学歴は不問で、18歳以上の女性なら確実に採用されます。
ただし、18歳未満の女性や高校生は登録できません。

※唯一「ライブでゴーゴー」というサイトだけは高校生の登録が許可されています。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

Q9.身分証明書はなぜ必要なの?個人情報を悪用されそうで不安…

A.身分証明書は「年齢確認」のために提示が義務付けられています。(スマホで身分証明書を撮影して、画像を送信してください)

不安を感じる方も多いようですが、顔写真や住所など、個人情報が公開されることはないので、特に心配する必要はありません。

それでも不安な場合は、生年月日以外の部分を「手で隠す」、「付箋を貼る」などしてもOK。

あくまで「未成年の登録を防ぐ」ための手続きですから、実際に必要とされる個人情報は「生年月日のみ」です。

個人情報は安全

Q10.どのサイトに登録すればいいの?

A.安全性の観点から「大手企業の運営するサイト」をおすすめします。大手サービスなら利用者も多く、大量のメールが届きます。

報酬を稼ぎやすいので、メールレディ初心者の方は必ず大手のサイトに登録しましょう。
おすすめサイトのランキングは下記の通りです。

※利用者の多い順にランキングをまとめました。金額はメール1通で稼げる報酬額です。

1位 ライブでゴーゴー 35
2位 クレア 40
3位 モコム 15
4位 ファム 2436
5位 ビーボ 32
6位 グラン 40
7位 ガールズチャット 35
8位 キャンディトーク 40

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

まずは1サイトに登録して、仕事のコツをつかんだら3~5サイトに登録してみましょう。

複数のサイトを「掛け持ち」すると、メールの数が数倍に増えます。収入も数倍になるので、効率良く稼ぐ方法としておすすめ。

わたしは10サイトくらい登録して、月収で5万円くらい稼げています(*’ω’*)

Q11.美人じゃないけど、顔写真は公開しないとダメですか?

A.容姿に関する不安は、接客業につきもの。ただ、メールレディに関して言うと、容姿はいくらでもごまかせてしまいます。

プロフィールには「詐欺写真」を載せるのが当たり前ですし、容姿を理由に採用を断られることもありません。

私自身、かなりポッチャリ系の(というかブスの)アラサーですが、問題なく働けています(笑)

プロフィールの写真

Q12.メールレディに年齢制限はあるの?30歳過ぎてるけど大丈夫?

A.メールレディに年齢制限はありません
「30代だけど大丈夫?」「40代のオバサンだけど…」そんな不安は無用です。

容姿と同じく、年齢は簡単にごまかせますし、むしろ「サバ読み」は当たり前。
半分以上のメールレディは年齢を偽っています(笑)

最近では熟女・人妻専門のサイトも人気。
先ほど紹介した「ファム」、さらに「グラン」などがおすすめです。

どちらも、30代~40代の女性が数万人在籍する大手サイト。
主婦で子持ちだけどメールレディをやってみたい!
そんな方はぜひこの2サイトから始めてみましょう。
ファムの口コミ・評判・体験談はこちら!
グランの口コミ・評判・体験談はこちら!

Q13.報酬はどうやって受け取るの?

A.指定した銀行の口座に振込されます。ゆうちょ口座や信用金庫、ネットバンクでもOK。

振込手数料は自己負担ですが、報酬から天引きされるので、事前にお金を支払う必要は一切ありません。

振込の時期は各サイトによって違いますが、毎月1回の「月払い」が基本です。

※報酬の合計が一定額(5,000円くらい)を超えれば、各サイトお給料の「日払い」にも対応しています。

報酬の受け取り方

Q14.メールレディを休みたい&辞めたいときは?辞める方法を教えてください

A.事前に連絡などする必要はありません。シフトもノルマも一切ないので、自由にお休みして大丈夫です。

辞めたいときも同様。メールをせず、ただ放置すればOKです。

仕事を再開するタイミングも自由。サイトにログインすればいつでも始められます。

「プロフィールやメールを削除したい」ときは「退会手続き」を行います。

サイト上に「退会はこちら」という風に書かれている部分があるので、そのページから退会の処理を行ってください。

退会に条件やペナルティ(罰金など)は一切ないです。

ただし、振込前の報酬(ポイント)は消失してしまうので、報酬を受け取ってから退会することをおすすめします。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

Q15.メールレディの収入に税金はかかる?確定申告は必要?

A.メールレディで稼げる金額は、年間数十万円程度。ですから税金に関する不安は無用です。

一応、確定申告は必要とされていますが、私は一度も申告したことがありません(笑)

チャットや通話で年収数百万円を稼ぐ「売れっ子」は例外ですが、99パーセントの女性は気にする必要はないでしょう。

税金や確定申告に関する詳細はこちらの記事をご覧ください。

Q16.メールレディにノルマはあるの?どれくらいメールすればいいの?

A.先ほども書いた通り、メールレディにノルマは一切ありません。シフト(勤務時間の指定)もナシ。
本当に「好きなときに好きなだけ」働けるバイトです。

メールの分量は「1日100通の送信」が最初の目標。自分から積極的にメールして、自己PRと報酬ゲットを目指しましょう。

100通なんて無理!と思われるかもしれませんが、メールの内容は「コピペ」でOK。
同じ文章を使い回しても、コツさえつかめばバレません。

コピペで使えるテキストはこちらの記事で紹介しています。私が実際に使用している文章です。
自由にコピペしてご利用ください(*^_^*)

Q17.メールレディはどれくらい稼げる?時給や月収を教えて!

A.メールレディの収入は「受信したメールの数」で決まる歩合制。出来高払いなので、収入は人気に大きく左右されます。

平均的なメールレディの収入は、月収で3万円くらい。人気のある売れっ子で5万円くらいです。

時給に換算すると、500円~1,000円の間くらいが相場。

たまに、「メールだけで毎月数十万円稼げるバイトです!」なんて口コミを見かけますが、それはウソ。
業者が作成した「ステマ記事」によくあるパターンです。

※実際には、月収2万円~3万円くらいから始まって、「コツを覚えると徐々に収入が増えていく」女性が多いです。
それでも収入の上限は月5万円くらいだと考えてください。

慣れるまでなかなか稼げない…
メールが来ないからもう辞めたいです…

そんな口コミも見かけますが、まずは「続ける」ことが大切。メールレディは「働きながらコツを覚える」バイトです。

まずは1か月くらい、時給500円&月収2万円を目指して頑張ってみてください(‘ω’)ノファイト!

メールレディの時給・月収

Q18.主婦がメールレディをやっても大丈夫?夫や子どもにバレない?

A.現役のメールレディには30代~40代の女性が多く、主婦(人妻)やシングルマザーも珍しくありません。

男性客の間では「熟女」に対するニーズも根強いので、年齢がハンデとなる心配はないようです。

ただし、既婚者や子持ちの女性は、「知らない男性とメールする」以上、「夫や子どもに内緒で働く」という働き方が基本となります。

内緒で働く方法は簡単。
夫や子どもの前ではメールしない
この1点さえ注意すれば問題ありません。

サービスの運営会社から電話がかかってきたり、書類が送られてきたりすることはないので、最低限の注意さえ怠らなければ大丈夫。

お給料の振込も「会社名」で行われますから、「懸賞サイトで稼いだ」とか「アンケートに応えて報酬をもらった」とか、適当にウソをつけばバレる不安はないでしょう( *´艸`)

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

Q19.OLや公務員がメールレディをやってもOK?会社にバレる?

A.確定申告さえしなければ、副業が会社にバレる可能性はないみたいです。

実際に、OLさんや公務員でいくつか副業を掛け持ちしている人は多いですし、そのせいでクビになったとか、トラブルが起きたとか、そういう体験談は聞いたことないです(*^_^*)

かつては私も公務員でしたが、普通にメールレディをやってバレませんでした(笑)

モコムやファムでランキング1位になった経験もあって、そのときはさすがに不安でしたが…(笑)でもバレたことはありません(*^^)v

副業がバレる可能性

Q20.マイナンバーのせいでメールレディの収入が家族や会社にバレるって本当?

A.マイナンバーが在宅ワークに影響するのは、確定申告をした場合だけ。

それも「在宅ワークや副業で得た収入を申告した場合」のみです。(一部の書類にマイナンバーの記入が義務付けられています)

ですから、99%のメールレディには影響がありません。月額数万円程度の収入は、確定申告しないのが普通なので…

したがって、家族や会社にバレる不安もないでしょう。

今回のQ&Aでメールレディに関する不安は解消されましたか?

当サイトではこの他にも、メールレディの危険性、デメリット、不安なポイントについて、対策などを紹介しています。

良ければこちらの記事もご覧ください。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

◆ 文/メールレディ・ハピ編集部
最終更新日:2020年3月31日
在宅・テレワークに関する相談窓口はこちら

関連記事