メールレディとはどんなバイト?本当の仕事内容と稼ぎ方

メールレディとは

1.メールレディとはどういうバイト?

メールレディとは、「メールだけで働くアルバイト」のこと。自宅で働く女性向けの「在宅ワーク」です。

ちょっとした時間でも自由に働けるので、主婦や学生さんにおすすめ。「お小遣い稼ぎ」に副業として始めるOLさんも少なくありません。

必要なものはスマホ(携帯電話)だけ。
スマホで男性とメールをやり取りすると、メールの数だけ収入が増えていきます。

つまり、「働いた分だけ稼げる」ので、この仕事ならではの「やりがい」も大きいです。

収入の相場は、メール1通で15円~40円くらい。報酬額は求人サイトによって違います。
時給に換算すると500円~800円程度は稼げるでしょう。

メールの内容は、世間話や日常会話でOK。
高度な文章力などの特別なスキルは必要ありません。

2.メールレディの求人は登録制

メールレディの求人は登録制
メールレディの求人にはネット上で応募します。大手として有名なのは、

モコム メール1通 15
ファム メール1通 36
ガールズチャット メール1通 35
VI-VO メール1通 32
キューティーワーク メール1通 20
グラン メール1通 40
クレア メール1通 40

以上の7つ。

登録の手続きは簡単。無料で登録できますし、応募すれば100パーセント採用されます。注意点は年齢制限だけ。

※女性向けの在宅ワークなので、男の人は登録できません。

メールレディの求人は、いくつか同時に応募してもOK。実際に大手7つのサイト全部に登録して、サービスを「掛け持ち」している人も多いです。

サイトを掛け持ちすると受信するメールが増えるので、「より短い時間でより高収入を稼げる」わけですね。

まずは大手サイト1つに登録して、仕事に慣れてきたら2~3つのサービスを掛け持ちしてみましょう。

大手サイト比較一覧はこちら

口コミ・体験談はこちら!

3.「メールキャバクラ」と「出会い系」には登録しないで!

メールレディの応募は大手サイトに
「在宅ワークの求人には詐欺が多い」
そんな話を聞いたことはありませんか?

実は、メールレディにも一部のサイトで詐欺の被害が報告されています。

特に危険なのが「メールキャバクラ」と「出会い系」。メールキャバクラとは「メールで働くキャバクラ」のこと。

こんな風に書くとメールレディと同じ仕事内容に思えますが、実際は「求人を装った詐欺」です。

メールキャバクラ(略称「メルキャバ」)の求人情報には、

メールのみで報酬を稼げる
メールの内容は悩み相談や世間話だけ
月収は数十万円

以上のようなことが書かれています。
しかし働いてみると、どれもウソばかり。
完全な「求人詐欺」です。

もし男性会員から、

「悩みを聞いてくれてありがとう。報酬を入金したいので、口座番号を教えてほしい」

そんなメールが送られてきたら要注意。
「手数料」や「システム利用料」という口実で、お金を要求してきます。

もちろん、そんなお金を支払っても、実際に報酬が入金されることはありません。

出会い系サイト」に登録するのも危険。

出会い系で募集しているのは「サクラ」の求人です。サクラとは、「男性会員を騙す女性」のこと。

出会い = 恋愛関係を求めている男性を騙す「偽会員」を指します。

女性はバイトでメールしているのに、男性はその事実を知りません。

男性は、純粋な好意でメールをやり取りしているのだと勘違いして、どんどんサービスの利用料金を支払ってしまうわけですね。

この場合、女性は詐欺行為に加担してしまうことになります。

違法な形で報酬を受け取るわけですから、求人を見かけても応募は控えてください。

メールレディの求人に応募するときは、

大手のサイトを選ぶ → 素性の分らない求人は危険

お金(費用)は払わない → メールキャバクラはNG

出会い系には登録しない → サクラ行為は違法

以上の3点に注意しましょう。

当サイトでは、安全に働ける大手の求人だけを厳選してご紹介しています。

大手はどれも「国から認可を得たサイト」ですから、詐欺の危険を心配する必要がありません。

大手サイト比較一覧はこちら

口コミ・体験談はこちら!

4.メールレディは1日にどれくらいメールすればいいの?

メールレディの働き方
メールレディにはノルマがありません。働き方は完全に自由。

暇な週末だけ働いても良いですし、毎日8時間以上働いてもOKです。

実際に多いのは、家事の合間に働く主婦や、講義の空き時間にメールする学生さんなど。
副業としてお小遣いを稼ぐOLさんもいます。

シフトもないので、休むタイミングも自由。辞めたければいつでも辞めることができます。

メールしないと罰金、辞めるときには退会費… なんて制度もありません。

女性は完全に無料で、働き方は自由です。
これがメールレディならではの大きな特長です。

5.メールレディはどのくらいの収入を稼げる?

メールレディの収入
メールレディの収入には「格差」があります。月収2~3万円を稼ぐのがやっとの人もいれば、楽々5万円くらい稼ぐ人もいます。

収入に差が生まれるのは、お給料が「歩合制」だから。メールの数によって報酬が増減する仕組みになっているためです。

ただし、自分から一方的に「送信」するだけでは、報酬が発生しません

お金がもらえるのは、男の人からメールを「受信」したとき。メールを1通受信するたびに15円~40円くらいの報酬をゲットできます。

ですから、メールレディとして高収入を得るためには、「男性が返信したくなるようなメールを作成する」必要があります。

または、「常連客」をつかまえて、「頻繁にメールをくれるお客」との関係を維持することが大切です。

メールレディとして稼げる時給は、500円~800円くらい。これはメールの待ち時間(待機時間)も含めた平均です。

月収では2~3万円くらいを稼いでいる女性が多く、メールのみで5万円以上を稼げる人は滅多にいません。

ただ、メールだけではなく通話機能チャット(TV電話)機能を利用すれば、収入は一気に数倍~10倍くらいになります。

詳しくはテレフォンレディとチャットレディの項目で解説しているので、あわせてチェックしてみてください。

チャットレディとは?
テレフォンレディとは?

6.報酬はメールの種類やサービスの内容によって変わる

報酬はメールの種類によって変わる
メールレディの報酬は、「メールの種類」によっても変わります。

例えば大手サイト「ガールズチャット」の場合を見てみましょう。

テキストメール受信 → 35
画像付きメール受信 → 40
動画付きメール受信 → 50
画像付きメール送信 → 10円(閲覧された場合)
動画付きメール送信 → 25円(閲覧された場合)

このように、「文字だけ」のメールのみではなく、「画像や動画を添付したメール」の方が高額報酬を設定されています。

さらに動画や画像メールは、「受信」だけではなく「送信」によって報酬を得ることも可能。

つまり、男の人があなたのメールを受信し、動画や画像を見た(ファイルを開いた)場合、その時点で報酬が加算されます。
(男性からの返信がなくてもOKです)

私の経験からいうと、メールレディから画像や動画を送られた男性は、返信率がかなり高いです。

中には、自分で画像や動画を撮影し、何十通も続けて送信してくれる男性もいます。

画像メール送信 → 画像メール受信 → 動画メール送信 → 動画メール受信

というような形で、メールのやり取りが「コンボ」しやすいのも動画・画像メールの特徴。
気づけばメールだけで時給2000円…
なんてことも時々あります。

短い時間で高収入を稼ぎたい場合は、動画や画像を積極的に活用しましょう。

※動画や画像の撮影方法は簡単。
スマホのカメラを利用して、撮影したファイルをメールに添付すればOKです。
動画や画像は「使い回し」もできるので、メール毎に撮影する必要はありません。
また、男性会員の方は写真や映像をコピーできない仕組みになっています。
女性の画像や動画が「流出」したり「拡散」したりする危険がないわけですね。

求人サイト比較一覧はこちら

口コミ・体験談はこちら!

7.メールレディはどんなメールを送ればいいの?

メールの中身
「メールでお金を稼ぐ」という仕事内容を聞くと、非常に特殊なメールを送らなくてはならないと思うかもしれません。

しかし実際には、メールの中身は普通の文章。友だちとメールする感覚で問題ないです。

例えば、初めてメールするお客さんには、「SNSで知り合った人に初めてメールする」感じでOK。私の場合は下記のような内容でメールしていました。

「 はじめまして☆
太郎さんのプロフィールを見て、話が合うカナと思ってメールしました♪ 」

書き出しは「はじめましての挨拶」から始めて、あとは簡単な「自己紹介」をプラスすれば大丈夫。例えばこんな感じです。

「 ワタシは20歳の大学生で、普段はコンビニでバイトしてマス。
趣味は映画トカ読書トカ。漫画もヨミマス!
良ければメールください♪☆^∇゚)!! 」

ね? ごく普通のメールです。

最初にこちらからメールすれば、あとはお客さんの方で話をリードしてくれることが多いです。

難しく考えず、「相手に合わせる」感じで、どんどんメールしましょう。

求人サイト比較一覧はこちら

口コミ・体験談はこちら!

8.メールアドレスや住所がお客にバレる?

メールレディの個人情報
メールレディのバイトを始めるためには登録手続きが必要。ですから、個人情報の扱いが気になる方も多いかもしれません。

基本的には、登録時に入力した情報は全て「非公開」となります。本名や住所、年齢など、お客さんには秘密で働けるわけですね。

メールの送受信には、アプリやWEB上のシステムを利用します。したがってメールアドレスがバレることもありません。

サイト上では「プロフィール」を公開しなくてはなりませんが、ウソの情報を記入してもOK

実際に年齢や身長、スリーサイズなど、ウソばかり書いている女性は少なくありません。(実年齢よりも若く書くとか、モデル体型を装うとか…)

もちろん、所在地や職業、趣味なんかも自由に書いて問題ないです。

求人サイト比較一覧はこちら

口コミ・体験談はこちら!

9.夫や彼氏に内緒で働けるの?

内緒で働きたい
夫や彼氏に内緒で働きたい…

そんな方にもメールレディはおすすめ。

メールは「WEBメール」の仕組みを利用してやり取りするので、スマホには履歴が残りません。

もし携帯を覗かれてしまっても、メールBOXやアプリに証拠がないわけですから、バイトした事実が発覚することはないでしょう。

ただ、登録したサイトによっては、定期的に「お知らせメール」や「受信通知」が送られてきます。

旦那さんや彼氏に内緒で働きたい場合は、登録サイトの「設定」を変更し、そうしたメールを受信しないように注意しましょう。

念のためスマホのロック機能を使用するのもお忘れなく。

サイトによっては「パソコン」で働けるところもありますが、家族がいる場合はスマホで登録したほうが良いでしょう。

10.顔写真は掲載しないとダメ?

プロフィールの顔写真
メールレディの多くは、プロフィールに「顔写真」を掲載しています。でも、

ネットで顔を公開するのは無理!
容姿に自信がないからヤダ!

そのように思う方も多いのではないでしょうか。

その点は安心しても大丈夫。プロフィールに載せる画像は、顔じゃなくてもOKです。

例えば、首から下を写したり、顔の一部を隠したりして、「素顔が分らない写真」でも問題ありません。(メイクやコスプレでごまかすのもアリです)

SNSやブログの利用経験がある方なら、そのあたりのコツはすぐ分るはず。

もちろん、顔写真をアプリで加工・修正しても良いです。(実際にほとんどの女性が加工済みの画像を掲載しています)

メールレディは「顔出しなし」で働ける点も大きなメリット。若くなくても、美人じゃなくても、収入にはほとんど影響しません。

※ただ、顔写真を載せたほうがメールは来やすいので、できれば加工・修正したものを掲載しましょう。「詐欺写メ」でも全然OKです。

さらに、モコム、ガールズチャット、ファム、グランなどの大手サイトでは、画像や動画がコピーできない仕組みになっています。

画像が流出・拡散する危険もないので、その点も安心して働けるのは嬉しいですね。

ぜひ画像や動画メールを活用して、高収入を目指しましょう!

求人サイト比較一覧はこちら

口コミ・体験談はこちら!

11.ここまでのまとめ15項目

メールレディとは「スマホで働く在宅ワーク」。

採用されるのは女性のみ。仕事内容はメールをするだけ。

お給料は出来高払い(歩合制)。メール1通あたりの単価は15円~40円くらい。

メールの内容はSNSのやり取りに近い。「ネットで知り合った男の人と仲良くする」イメージ。

求人は登録制。ネット上から応募して、簡単な手続きを行う。

採用率はほぼ100パーセント。複数のサイトで同時に登録(掛け持ち)しても良い。

「メールキャバクラ」と「出会い系のサクラ」は危険な求人。登録はしないで!安全に働ける大手の求人はこちら

メールレディにノルマはない。休んだり辞めたりするタイミングは自由。

月収の相場は2~3万円くらい。「お小遣い稼ぎ」の副業として働く主婦や学生、OLが多い

報酬が発生するのはメールを「受信」したとき。メールの「種類」によって金額が変わる。

高収入を稼げるのは画像や動画付きメール。メールの内容は「相手に合わせる」イメージ。

個人情報は完全に非公開。メールアドレスもバレない。

履歴が残らないので、家族や彼氏に内緒で働ける。

顔写真は掲載しなくても良い。「顔出し不要」なのはメールレディならではのメリット。

12.チャットレディとは?テレフォンレディとは?

チャットレディとテレフォンレディ
メールレディによく似た在宅ワーク、「チャットレディ」と「テレフォンレディ」をご存知ですか?

チャットレディとは、「男性客とチャット」するバイト。

スマホを使って、「音声と映像」を配信します。スマホのカメラと通話機能を利用する「スカイプ」や「LINE」のようなイメージですね。

「テレビ電話のバイト」と言い換えても良いでしょう。

テレフォンレディとは、「男性客と通話」する仕事。

スマホを利用して「音声のみ」で接客します。「電話でお喋りする」イメージですね。

どちらもメールレディと同じ専用のアプリを利用して働くわけですが、登録手続きは必要ありません。

つまり、先ほどご紹介した「メールレディの登録手続き」を終えれば、いつでもチャットレディ&テレフォンレディの仕事を始められる仕組みになっています。

求人サイト比較一覧はこちら

口コミ・体験談はこちら!

13.チャットレディとテレフォンレディは高収入!

チャットレディとテレフォンレディは高収入
メールレディとチャットレディ、そしてテレフォンレディの仕事は、「掛け持ち」している女性が多いです。

その理由は、チャットレディとテレフォンレディが「高収入」だから。

例えば「ガールズチャット」の場合、

音声通話(テレフォン) → 1分 55円~85円(時給換算3300円~5100円)

TV電話(チャット) → 1分 90円~120円(時給換算5400円~7200円)

以上のような報酬額が設定されています。
単純計算でいえば、収入はメールレディの数倍。

他にこれほどの金額を稼げる在宅ワークは、なかなかありません。ですから、

「まずはメールレディの求人に応募して、慣れてきたらチャット&テレフォンの仕事も始める」

という女性が多いようです。
副業で高収入を狙うのなら、ぜひ音声通話やTV電話の仕事にも挑戦してみましょう!

14.メール&チャット&テレフォンレディを比較すると…

メール&チャット&テレフォンレディの比較
メールレディとチャットレディ、そしてテレフォンレディの仕事には、いくつかの共通点があります。それは、

求人の対象は女性のみ。
自宅で働ける在宅ワーク。
必要な物はスマホ(携帯電話)だけ。
求人はネット上から応募する登録制。
採用率はほぼ100パーセント。
お給料は出来高払い(歩合制)。
ノルマやシフトはなし。
登録手続きを終えれば3種類のうちどのバイトでも自由に選べる。
個人情報は公開されない(優れた安全性!)。

以上のようなポイント。
ただし、3種類のバイトにはそれぞれ違いもあります。主な違いは下記の通りです。

それぞれメール、音声、TV電話で働く「接客方法」の違い。

メールの報酬は「単価制」、チャットと通話は「時給制」。

チャットレディはお客に顔(映像)を見られる。

メールの収入は副業で「お小遣い」レベル。対して、通話やチャットは高収入。

こうした相違点のうち、特に特徴的なのが接客の方法。

メールのバイトは口下手な女性や人見知りのある方でも平気ですが、通話するバイトはちょっとした「トークのスキル」を求められます。
「自宅で働くキャバ嬢」のような感じですね。

ただ、そこまで「話し上手」である必要はありません。会話はお客さんがリードしてくれる場合が多いです。

例えばチャットレディの場合、人気を左右するのはむしろ「容姿」。

もしもあなたが若くて美人なら、かなり簡単に高収入を稼げるでしょう。

逆に言えば、おしゃべりが苦手で容姿にも自信がない、という方は、メールでバイトした方が稼ぎやすいかもしれません。

または、「メールで仲良くなったお客さんとだけチャットする」という風に働き方を工夫すれば、それほど緊張せずにお話しできるでしょう。

15.メールレディの実態は… ブログやYahoo知恵袋で見かけるウソ情報

メールレディの実態
ネット上では、メールレディに関する様々な情報が掲載されています。実際に役立つ情報も多いのですが、中には「間違い」や「ウソ」も…。

現役メルレの体験談かと思ったら、ただの広告だった、業者の宣伝だった、そんなことも珍しくありません。

実際のメールレディは、どのようなバイトなのか。ウソとホントを見分けるために、その実態を確認しておきましょう。

① メールレディは詐欺です!危険です!

これはよくある勘違い。大手の求人に応募すれば安全です。

危険なのは「出会い系のサクラ」や「メールキャバクラ」など、ごく一部の求人だけ。

当サイトでも安全性の確かな求人だけを厳選してご案内しているので、ぜひ参考にしてみてください。

② メールのバイトなら誰でも高収入を稼げる!

「高収入」は言い過ぎかもしれませんね。メールだけでは、月収1~3万円くらいが相場。

本当に高収入を稼げるのは、通話やTV電話のバイトを掛け持ちした場合です。

また、報酬は歩合制なので、「誰でも」高収入をゲットできるとは限りません。

収入の目安は「副業」レベル、「お小遣い稼ぎ」程度だと考えてください。

③ 必要なものはスマホだけ!

これは本当。
パソコンで働くこともできますが、多くの女性はスマホ(携帯)のみで働いています。
サイトによってはガラケーでも働けます。

※女性は全てのサービスを無料で利用できます。通話料や通信料を請求されることはありません。

④ 在宅ワークだから確定申告は必要ナシ!

これは誤りです。
在宅ワーク、内職、副業、アルバイト、パートなど、働き方に関わらず課税の対象になります。

ただ、実際に確定申告を行っているのは、ごく一部の「超売れっ子」だけ。よほどの高収入でない限り、特に気にする必要はないかもしれません。

⑤ 悩み相談や世間話だけで稼げます!

これが本当なら楽でいいのですが…
メールの内容や報酬の稼ぎ方は人それぞれ。

エッチなメールでガンガン稼ぐ人もいますし、普通のSNS感覚でコツコツ働く女性もいます。

ただ、「エッチなメールの方が稼ぎやすい」点は間違いないでしょう。

抵抗がなければ、エッチな画像や動画を活用してみてください。面白いほど収入がアップするはずです。

⑥ メールレディは男の人でもできます!

ちょっとした「裏技」を使えば、男の人でもメルレはできます。

ただ、その方法には違法性があるので、ここで公開することは控えさせてください…。

⑦ 暇なときちょこっと働けばOK!

メールレディにはノルマがありません。
時間指定や締め切りなどもないので、マイペースで働けるのは大きなメリット。

普段は育児や家事の忙しい主婦とかママさんでも、ちょっとした空き時間に副業としておすすめです。

ただ、高収入を稼ぎたいなら多少の時間調整はした方が良いかもしれません。常連さんの都合に合わせて、事前に「待ち合わせ」する感じですね。

お互いに「メールのしやすい時間帯」を選んで、短時間にどんどんメールする…
これが稼ぎ方のコツです。

⑧ メールするだけだからとても簡単!

仕事内容自体はその通り、非常に簡単です。

ただ、一定以上の収入を稼ぐためには、ちょっとした「テクニック」も必要。

メールレディは「簡単だけど意外に奥が深い仕事」だといえるかもしれません。

当サイトでは「効率の良い稼ぎ方」や「裏技」なども紹介しています。
良ければ参考にしてみてください。

メールガール高収入の近道は?人気サイトに登録&売れっ子になる方法

効果的な「集客」の方法は?「宣伝」・「営業」のコツや注意点

収入アップのコツは?兼業や同時待機など「時間の使い方」について

⑨ お給料は「日払い」ですぐに受け取れる!

これは本当。ただし条件があります。

メールで得た報酬は、自動的にお給料として入金されます。

登録手続きのとき「口座情報」を入力したら、あとは指定の口座にお給料が振り込まれるのを待つだけ。

仕組みとしては、毎月1回の「月払い」が一般的です。

「今すぐお金が欲しい!」という場合は、手続きをして「日払い」を選択することも可能。報酬を受け取るタイミングは自由に選べます。

ただし、日払いを選択するためには、報酬額が「最低額」に到達していなくてはなりません。

報酬の最低額は「5000円」としているサイトが多く、「お給料の合計額が5000円を超えた場合に日払いを選択できる」仕組みになっています。

また、入金時には「手数料」が発生します。金額としては数百円程度ですが、手数料を節約したいなら「月払い」がおすすめ。

入金の回数を減らせば(給料をまとめて受け取るようにすれば)、手数料の支払額は最低限に抑えることができます。

給料は指定した口座に毎月入金される
日払いを利用できるのは支払の最低額(5000円)を超えた場合
手数料を節約したいなら月払いがおすすめ

以上の3点を覚えておきましょう。

※入金のシステムは各サイトによって異なります。事前に確認しておきましょう。

⑩ メールするだけなのでストレスがない!

ストレスの有無は人によるかもしれません。

例えば「メールをコツコツ量産できる人」なら楽々こなせるでしょう。メールレディの仕事は「筆まめ」な人に向いてるバイトです。

ただ、メール相手となる男性は、良い人ばかりだとは限りません。中には暴言やエッチなメールばかり送ってくる「迷惑客」もいます。

悪口を言われても、軽く受け流すことができる人。むしろお客さんを「釣る」くらいの気持ちで、その反応を楽しめる人。

そんな女性ならストレスなく働けるでしょう。

でも、メールで傷つきやすい人や、エッチなメールなんて無理!
という人は、長く続けられないかも。

中には「メールは面倒!チャットレディやテレフォンレディの方が楽!」という女性もいます。

つまり、メールレディは「向き不向きがはっきり出る仕事」だといえるでしょう。

16.ここまでのまとめ7項目

ここまでのまとめ

メールレディと似ている仕事「チャットレディ」と「テレフォンレディ」もおすすめ。

チャットレディとは「テレビ電話」、テレフォンレディとは「音声」で接客するバイト。

チャットレディとテレフォンレディは時給が数千円の「高収入」が魅力。

ただし「映像配信」や「音声通話」ならではの難しさも。

チャットレディは「美人」が有利。テレフォンレディは「話し上手」の女性ほど人気。

メールレディは危険、簡単、非課税…そんなネット上の口コミには間違いも…

メールレディならではの「大変さ」、覚えるべき「テクニック」もある。

17.なかなか稼げないのは「応募する求人を間違えている」せいかも…

求人サイトの選び方
これからメールレディのバイトを始める方に最も注意してもらいたいのが、「求人サイトの選び方」。

メールの収入はその性質上、「利用者の数」に大きく依存します。
つまり、「お客さんの多い大手サービス」なら、メールが頻繁に届くので、高収入を稼ぎやすいです。

しかし、「お客が少ない小規模のサービス」では、届くメールの数も少ないため、なかなか思い通りには報酬を稼げないです。

メールの「待ち時間」ばかりが増えて、1時間に受信するのはせいぜい2~3通… 時給が100円とか200円になってしまうわけですね。

これから「初めて求人に応募する方」、そして「登録してみたけど稼げない」という方は、利用者が多い「大手サイト」に登録しましょう。

管理人がおすすめする大手サービスは以下の3つ。高収入を稼げる有名サイトだけを厳選しました。

1位 モコム

メール 1通受信 15円
通話 1分 45円~48円
チャット 1分 69円~72円

一番のおすすめは、業界最大規模で有名な「モコム」。

特にチャットと通話の報酬が高額なので、3つのバイトを兼業する場合はモコムに登録しましょう。

もちろんメールだけでも稼げますし、アプリの使いやすさもおすすめの理由です。

定期的に実施されるキャンペーン、ボーナス制度も充実。高収入を狙うならモコムです。

2位 ガールズチャット

メール 1通受信 35円
通話 1分 65円~85円
チャット 1分 90円~120円

スマホゲーム「恋するキャバ嬢」で人気を集めている「ガールズチャット」。

音声通話の高額報酬でも有名です。

大手の中では「ノンアダルト」、「顔出しナシ」で働いている女性が最も多く、メールレディ初心者には特に人気。

安全性や快適さを優先するならこのサイトです。

3位 VI-VO(ビーボ)

メール 1通受信 32円
通話 1分 55円
チャット 1分 88円

マイページのコンテンツ更新で毎日110円(ブログ30円/画像30円/動画50円)もらえます!

さらに業界初!通話開始から15秒で報酬発生!

大手の中では、女性会員(ライバル)が割と少ないサイトですので、一度登録してみてはいかがでしょうか。

この3サイト以外では、ファムグランといったサイトがおすすめ。

複数のサイトを掛け持ちすると「メールの待ち時間」がなくなって、実質時給がアップします。

まずは有名・大手の中から2~3サイトに登録して、「効率の良い稼ぎ方」を目指しましょう。

大手サイト比較一覧はこちら

口コミ・体験談はこちら!

18.メールレディはマナーが大切

メールレディはマナーが大切
メールレディとは、「メールを使った接客業」ともいえます。

メールの内容はSNSと同じ感覚でOKですが、接客業である以上、最低限の「マナー」には注意しなくてはなりません。

例えば、「はじめまして」の挨拶や「自己紹介」。第一印象は非常に大切です(収入にも大きく影響します)。

メールの返信が遅れたときには、一言で良いので「ごめんなさい」。
たくさんメールをくれたお客さんには「ありがとう」。

ちょっとした「気配り」や「心遣い」で、男性の心をつかむわけですね。稼ぎ方のポイントは、キャバクラ嬢やガールズバーなど、水商売に近いイメージ。

チャットレディやテレフォンレディのバイトでも、基本的な姿勢は変わりません。

19.在宅で働くなら無料のWiFiを使うべき!

自宅のWiFi回線を利用する
メールレディはサービスの利用料金を支払う必要がありません。登録料、会費、手数料など、費用は全て「男性会員が支払う」仕組みになっています。

女性は無料だから安全、詐欺の被害に遭遇する危険がない、という風によく言われます。

ただし、ネット回線を利用するので、携帯の通信費(パケット代)は発生します。

例えば定額プランの場合、ネット回線には「利用枠」が設定されています。
メールのみでその枠をオーバーしてしまうことはほとんどありませんが、

メールレディのバイト以外で、動画やスマホゲームなどを頻繁に利用する

チャットレディやテレフォンレディのバイトを兼業している

画像メールや動画メールを頻繁に送信する

利用枠1G程度の格安プランを利用している

以上の場合は注意が必要。
ドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線など、「パケット定額」プランの利用枠をオーバーしてしまうかもしれません。

対処法として考えられるのは、

自宅のWiFi回線(無線LAN)を利用する

スターバックスなど飲食店で公衆WiFi(無料WiFi)を利用する

パケット通信の利用枠を引き上げる(契約プランの変更)

以上3つの方法。

ただ、公衆WiFiを利用すると人目が気になりますし、契約プランを変更すると携帯料金が上乗せされます。

できれば自宅でWiFi回線(無線LAN)を利用した方が良いでしょう。

在宅で無線LANを使用すれば、通信制限や利用時間を気にすることなく、好きなだけメール&チャット&通話可能です。

※自宅にネット回線がない場合は無線LANを利用できません。
アパートやマンションの場合、ネット回線は無料で利用できるケースも多いので、大家さんや不動産管理会社に問い合わせてみましょう。

求人サイト比較一覧はこちら

口コミ・体験談はこちら!

20.ここまでのまとめ5項目

求人に応募するなら大手サイトに。
利用者が多いのでメールがたくさん来る。

おすすめサイトは「モコム」、「ガールズチャット」、「VI-VO」の3つ。

3つくらいのサイトを「掛け持ち」すると、メールが増えて収入アップ!

メールレディは接客業。最低限のマナー(礼儀)をお忘れなく!

在宅で働く場合は無線LANを使用。パケットの通信量に気をつけて!

21.メールレディにアンケート!実際に働いてみてどうですか?

メールレディにアンケート
当サイトでは、過去にアンケートを実施して、現役のメールレディ約100名から回答を得ています。

実際の仕事内容、収入の相場など把握するうえで役立つと思いますから、ぜひ参考にしてください。

Q1.年齢を教えてください

①18歳以上~20歳未満 12%
②20歳以上~25歳未満 17%
③25歳以上~30歳未満 26%
④30歳以上~40歳未満 27%
⑤40歳以上 18%

年齢層の中心は25歳~35歳前後。
4割以上が30歳以上の女性となっています。

これは在宅ワーク全体に見られる傾向で、主婦層の女性が多いためだと考えられます。

Q2.あなたの本業は?

①主婦 33%
②学生 13%
③他にもバイトをしている(フリーター) 28%
④OLなど正社員 15%
⑤その他(無職、自営業など)11%

メールレディはやはり主婦に人気。
または副業として、他の仕事と兼業する女性が多く見られます。
今回のアンケートでは約9割が副業と回答しています。

Q3.メールレディのバイトをどのくらい続けていますか?

①1ヶ月未満 17%
②1ヶ月以上~1年未満 24%
③1年以上 59%

労働時間やノルマなどの制約が少ないため、「長く続けられる」のもメールレディの特徴。
中には「3年以上続けている」女性も2割ほどいました。

Q4.いくつの求人に応募(登録)していますか?

①1つだけ 15%
②2~4サイト 46%
③5サイト以上 39%

この結果を見ると、サイトは「掛け持ちが普通」だといえそうです。

複数のサイトに登録するとほぼ確実に収入が増えるので、これは稼ぎ方の基本だといえるかもしれませんね。

Q5.「顔出し」はしてますか?

①プロフィールで公開している 62%
②メール相手にだけ公開している 25%
③全くしていない 13%

「顔出しはプロフィールのみ」という女性が多い模様。

これは「詐欺写メ」を含めた回答ですから、「素顔」を公開している女性はほとんどいないのかもしれません。

※上記回答はチャットレディを除く

Q6.メールのみで毎月どれくらいの収入を得ていますか?

①5000円未満 18%
②5000円以上~1万円未満 11%
③1万円以上~2万円未満 24%
④2万円以上~3万円未満 31%
⑤3万円以上~5万円未満 14%
⑥5万円以上 2%

収入の平均は月収で2~3万円前後といったところ。メールだけではこのあたりが限界かもしれませんね。

ただ、3万円以上を稼ぐ女性も2割近くいるので、時間と頑張り次第ではもっと高収入も狙えそうです。

Q7.チャットレディやテレフォンレディのバイトを掛け持ちしていますか?

①はい 37%
②いいえ 63%

類似の仕事を「兼業」している女性は約4割という結果に。

登録後は同じアプリですぐに始められるので、TV電話や通話のバイトもかなりの人気を集めているようです。

Q8.1週間でどれくらい働いていますか?

①1日未満(月に数日) 22%
②1日以上~3日未満 25%
③3日以上~5日未満 19%
④5日以上~7日未満 23%
⑤ほぼ毎日 11%

「暇つぶし」感覚で働いている女性が約半数という感じでしょうか。ノルマやシフトのないメールレディならではの働き方です。

回答者の中には「働けるときしっかり働いて、休むときは全くメールしない」という女性も多くいました。

Q9.1日あたりの労働時間は?

①30分未満 16%
②30分以上~1時間未満 23%
③1時間以上~2時間未満 27%
④2時間以上~3時間未満 23%
⑤3時間以上 11%

1時間未満の女性が約4割、3時間未満の女性が約9割ですから、あくまで「お小遣い稼ぎ」という感覚で働いている女性が多いようです。

Q10.メールで高収入を得るために大切なポイントは?(複数回答可)

①容姿(美人かどうか) 28%
②メールを送る頻度(数) 63%
③メールを送る早さ(レスポンス) 78%
④メールの文字数 22%
⑤メールの内容(エッチかどうか) 58%
⑥多くの画像や動画メールを送る 40%
⑦常連客の存在 57%
⑧大手の求人に応募する 63%
⑨コツやテクニックを勉強する 67%
⑩チャットや通話でもアピールする 31%

最も回答が多かったのは「すぐに返信すること」。返信が早ければ早いほど、お客からメールが来る確率は高いようです。

その他、「とにかく数で勝負」、「エッチなメールなら楽勝」、「常に常連客をキープ」、「事前の情報収集」、「複数の大手求人に応募」といった回答も多く見られました。

Q11.エッチな写真や映像をメールで送ったことがある?

①一度もない 59%
②たまに送る 23%
③頻繁に送る 18%

「ノンアダルト」な稼ぎ方に徹している女性が約6割。

某サイトのアンケートでは、チャットレディのノンアダルトは2割、テレフォンレディは3割程度でしたから、「メールレディはノンアダルトで稼ぎやすい」といえそうです。

※ただし、ノンアダルトでも「テキストのやり取りでエッチな雰囲気を出す」女性は少なくないようです

Q12.チャットレディとテレフォンレディの経験者にお聞きします。月収の最高額は?

①3万円未満 18%
②3万円以上~5万円未満 11%
③5万円以上~10万円未満 23%
④10万円以上~20万円未満 23%
⑤20万円以上 25%

10万円以上を稼いだことのある女性が全体の半数を占めています。

その内訳を見ると、チャットレディの最高収入額が10~20万円、テレフォンレディは5~10万円と回答している女性が多く見られました。

さらに、それぞれの平均収入で比較すると、チャットレディの収入はメールレディの約4倍~5倍、テレフォンレディは2倍~3倍といったところ。

中には毎月30万円以上を稼ぐ「売れっ子」もいて、収入には大きな格差が見て取れます。

Q13.メールレディの仕事は楽だと思いますか?

①とても楽 28%
②まあまあ楽 35%
③普通 24%
④ちょっと大変 11%
⑤とても大変 2%

全体の約8割~9割が仕事の内容に満足している様子。

ただ、この中には「メールレディを始めたけどすぐに辞めてしまった女性」が含まれていないので、実際にはもう少し大変かもしれません。

Q14.メールレディの仕事で大変だと思うポイントは?(複数回答可)

①特にない 14%
②いつもスマホが気になる 47%
③迷惑なお客さんや嫌がらせメール 38%
④メールの内容を考えること 66%
⑤顔出しや身バレ、個人情報の不安 18%
⑥家族にバレないか心配 16%
⑦思い通りに稼げない(収入が少ない、安定しない) 21%
⑧画像や動画の撮影 13%
⑨挨拶やマナー 18%
⑩詐欺の危険性(その他、安全性に関する不安) 4%

メールの作成は「知的な労働」。接客する立場では意外に頭を使います。はじめのうちは「メールの内容」を考えるのに手間取るかもしれません。

一方で、勤続年数の長い女性はメール内容に悩むことは少ない模様。(経験年数1年以上のメールレディは④の回答率が低い)

「慣れ」が大切な仕事だということも見て取れます。

スマホが気になるのは「職業病」のようなものなので、仕方ないのかもしれません。

対策として、「夜間は電源を切ってしまう」、「忙しいときはメールを見ない」と回答する女性もいました。

Q15.あなたのおすすめサイト(最も高収入を稼いでいるサイト)を教えてください

①モコム 23%
②ガールズチャット 20%
③ファム 17%
④VIVO(ビーボ) 14%
⑤グラン 11%
⑥キューティーワーク 8%
⑦クレア 7%

やはり有名・大手の求人が人気を集めています。

モコムは、8月1日以降に登録した女性の報酬単価が下がりました。

ガールズチャットはアプリのゲーム「恋するキャバ嬢」がおすすめの理由でしょうか。

ちなみに、7サイト全てに登録している回答者は全体の15%。10サイト以上の求人に応募した女性も5%いました。

ただ、いきなり多くの求人に応募すると、メールのやり取りが大変。

まずは2~3サイトに登録して、仕事に慣れてきたら、徐々に掛け持ちするサービスを増やしていくと良いかもしれません。

求人サイト比較一覧はこちら

口コミ・体験談はこちら!

関連記事

  1. メールレディは安全が魅力

    メールレディは安全が魅力!身バレ・顔バレを避けるコツは?

  2. 人気在宅ワーク・メールレディ

    人気の在宅ワークといえばメールレディ!おすすめの理由4つ

  3. メールレディ知恵袋

    メールレディは知恵袋を調べても分からない!口コミや体験談のウソ

  4. メールレディはiphoneでできる?

    メールレディはiphoneでできる?アプリなしで稼げる求人に注意

  5. チャットレディ

    チャットレディとは?安全に稼げるおすすめの求人サイトは8つ

  6. メールガールのバイトは高収入?

    メールガールのバイトは高収入?危険?始め方は?よくある質問と回答

  7. メールレディの仕事内容

    メールレディの仕事内容・働き方は?お金の話とエッチな接客の実態

  8. メールレディ誕生の歴史

    メールレディの歴史① 誕生のきっかけは出会い系サイト?

  9. メールレディのよく見かける嘘

    メールレディのここが嘘!実際に働いて分かった8つのこと。本当は…

人気記事ランキング

  1. メールレディ・モコム
  2. メールレディは稼げる?稼げない?
  3. メールレディ・クレア
  4. メールレディ・ファム
  5. メールレディの口コミ
  6. メールレディが怪しい
  7. メールレディ・グラン
  8. ハッピーメール
  9. メールレディのテンプレ
  10. メールレディ・キャンディトーク

ピックアップ記事

  1. メールレディ・ファム メールレディ・ファムの口コミ・評判・体験談
  2. メールレディのキャラ設定 メールレディのキャラ設定は「真面目」「良い子」がおすすめ!
  3. 安全・優良サイトの選び方1 安全・快適に働けるサイトの特徴① 口コミ・運営年数・デザイン
  4. メールレディで秘密のアルバイト メールレディで秘密のアルバイト!「身バレ」を防ぐテクニック一覧
  5. メールレディの報酬は、現金で支払われるとは限りません。 報酬を受け取る方法は3つあります。 ①ポイントを【お金】に換金するサイト → オススメ! ②ポイントを【商品】と交換するサイト → 現金はもらえません! ③ポイントを【クーポン(楽天ポイントなど)】に交換するサイト → 現金はもらえません! メールレディはバイト目的で始める方が多いので、おすすめは①のタイプ。 サイトに登録する前に、報酬が「現金でもらえるかどうか」必ずチェックしてくださいね。 報酬を現金でもらえるサイト一覧 私が知っている限り、ポイントを現金に換金できるサイトは以下の8つ。 意外と少ないですよね。 メールレディの報酬を「現金でもらいたい」「ポイントを換金したい」という方は、下記サイトへの登録をおすすめします。 ※ 全サイトが即日払い(日払い)に対応しています ※ 金額はメール1通でもらえる報酬です ◆ モコム 36円 ◆ クレア 40円 ◆ ファム 36円  ◆ ガールズチャット 35円 ◆ キャンディトーク  40円 ◆ グラン 40円 ◆ キューティーワーク 20円 ◆ VI-VO(ビーボ) 32円 ポイントを現金に換金する方法 報酬は最初ポイントで支払われます。 サイト内に「換金する」と書かれている部分があるので、そこをタップして振込の手続きをしてください。 ※換金の流れは全サイトほぼ同じです お金はどうやって受け取る? 受け取る方法は銀行振込です。 現金を手渡しで受け取れるサイトはありません。(通勤で働く場合は例外ですが) 受け取るタイミングは「日払い」か「月払い」の2種類。 日払いなら即日で、月払いなら月に一度のタイミングで入金されます。 利用できる銀行の種類 現金の振込に利用できるのは、全国の銀行やネットバンク(楽天銀行など)。 サイトによっては「信用金庫」や「ゆうちょ銀行」の口座でも受け取れます。 注意点は、必ず本人名義の口座が必要なこと。 メールレディ登録後に口座情報を入力するので、必ず本名(実名)で登録してください。 ※ 登録時に必要な情報は、銀行名、支店名、口座番号など。 記入ミスにご注意ください。 暗証番号は不要なので、お金を引き出される危険はありません。 ※ 支払日が銀行(金融機関)休業日の場合は、翌営業日に入金されます 振込の手数料は? 手数料は自己負担となります。 金額は各サイトによって違いますが、大体500円くらい。 振込時にお給料から「自動的に差し引かれる」ので、事前に入金する必要はありません。 手数料を節約する方法 手数料は振込の回数ごとに発生します。 ですから「受け取りの回数を減らす」ことで節約可能。 例えば、日払いで頻繁にお金を受け取るより、月払いで月に一度だけ振込した方がお得です。 換金の回数はできるだけ減らして、手数料は上手に節約しましょう。 日払いは「どうしても今すぐお金が欲しい!」という場合にのみ、利用をおすすめします。 本当に日払い&即金? 先ほど紹介した大手サービスは、全サイトが報酬の「日払い」に対応しています。 「即金」「即日払い」という風に紹介されることもあるのですが、実際には振込まで12時間~48時間くらいかかるようです。 土日は金融機関がお休みなので、月曜日まで振込がないことも。 「今すぐお金が欲しい!」という方は振込のタイミングに注意しましょう。 手続きしたけど「換金できない」「振込されていない」という場合は、以下に挙げるポイントをチェックしてみてください。 換金できない理由① 報酬の合計が「最低支払額」に達していない メールレディの報酬には「最低支払額」が設定されています。 最低支払額とは、「報酬を現金で受け取れるようになる最低金額」のこと。 例えば最低支払額が5,000円なら、報酬の合計が5,000円以上にならないと、現金を銀行振込できません。 「ポイントを換金できない!」という方は、報酬が最低支払額に達しているかどうか、チェックしてみましょう。 ※ 最低支払額は「清算可能額」と呼ばれることもあります ※ 最低支払額はサイトによって違いますが、大体5,000円~6,000円くらいです 換金できない理由② ポイントの「換金率」を間違えている メールレディで稼いだポイントは、1ポイント1円で換金できる… とは限りません。 サイトによって「換金率」が違い、1ポイント0.5円だったり、0.1円だったりします。 少しややこしいですね(;^_^A 具体例を見てみましょう。 【1ポイント0.5円の場合】 1000ポイントGET → 換金 1000×0.5 → 現金に換算して500円GET 【1ポイント0.1円の場合】 1000ポイントGET → 換金 1000×0.1 → 現金に換算して100円GET …以上のように、ポイントは同じでも振込される現金は換金率によって大きく違います。 最低支払額5,000円 = 5000ポイント稼げば振込できるとは限らないので注意しましょう。 ※ とはいえ、ほとんどのサイトは1ポイントを1円で現金と交換可能です。 一部の「出会い系サイト」は換金率が低いのでご注意を。 換金できない理由③ 出会い系サイトに登録してしまった 出会い系サイトは、ポイント制度が面倒な(ややこしい!)ところが多いです。 例えば、ポイントを「商品」としか交換できなかったり、 報酬が現金ではなく「クーポン」で支払われたり、 換金率が女性のグレード(人気)によって「変動」したり… しかも、メール1通の報酬が1円とか2円くらいなので、最低支払額にもなかなか到達できません。 ですから、メールレディ初心者は出会い系サイトへの登録は控えて、先ほど紹介した「大手サービスへの登録」をおすすめします。 ※ 大手サイトは、お給料の現金振込、日払い対応、1ポイント1円が基本。 だからこそメールレディ初心者に最適です(*^-^*) 現金を受け取る方法と流れ メールレディの報酬を現金で受け取る方法は以下の通りです。 ①サイトに登録する ②男性とメールをやり取りする ③「最低支払額」まで稼ぐ ※メールの報酬は1通30円~40円くらいなので、150通~200通くらい受信すれば換金できるようになります ④「精算する」「ポイントを換金する」などと書かれている部分をタップ ⑤24時間以内に登録した銀行口座へ振込(入金)される ⑥全国の銀行またはATMから出金 ⑦現金ゲット! ※最短で登録後12時間以内に現金を手にできます 現金以外の報酬も意外におすすめ? サイトによっては、報酬の種類を選べる場合もあります。 クーポンの方がポイントの換金率(還元率)が良かったり、手数料がかからなかったりと、意外にメリットも大きいです。 「どうしても現金が良い!」というのでなければ、お金以外の報酬で受け取るのもおすすめ。 特に、ネットで利用できる「電子マネー」や「通販サイトのポイント」が人気です。 お金を稼ぎながらプレゼント(商品)やギフトがもらえる! もう一つ、メールレディの報酬として嬉しいのが、お客さんからもらえるプレゼント(ギフト)。 種類は様々で、高級お菓子、ブランド品、家電、お酒、衣類、アクセサリーなど、女性向けの商品が数百種類以上も用意されています。 送料は無料で、お客(男性)が費用を全額負担。 運営会社を経由して配送されるので、住所や本名がバレる心配もありません。 中には上手に「おねだり」して、毎月数万円分のプレゼントをゲットする女性も… メールレディで現金を稼ぎつつ、ちゃっかりプレゼントも狙っていきましょう('ω')ノ サイト内に「欲しいものリスト」を作成できる仕組みなので、興味のある商品からどんどん登録しましょう。 おすすめはモコムの「モコムギフト」、そしてファムの「ファムギフト」です! ※ プレゼントを受け取ると家族に内緒のバイトがバレてやばい! そんな場合は事前に受け取りを断ることも可能。 プレゼントの発送は「女性の許可」があった場合にのみ行われます。 無断で商品が送られてくることはありません。 メールレディで稼いだお金に税金はかかる? メルレのお給料は課税の対象になります。 ただ、実際に税金を払っている女性はほとんどいません。 税金がかかるのは、 ・年収が38万円以上 ・副業の場合は年収が20万円以上 ・チャットや電話もやって高収入を稼いでいるケース 以上のような例外的なメールレディだけです。 「メールのみ」で働いている女性は、税金について気にする必要はありません。 もし確定申告や納税を忘れてしまっても、特に影響はないと思います。 (私は一度もしたことがありません) さすがに年収数百万円の「超売れっ子」は、取り締まりの対象になるかもしれませんが…(;^_^A ネットの体験談を見ても、「税務署にバレた!」とか「脱税で罰金を加算された!」とか、そういう情報はないようです。 例えば「毎月数万円のお小遣いを稼ぎたい」くらいの働き方なら、税金のことを心配する必要はないでしょう。 今回のまとめ ・報酬を現金で受け取りたいなら登録するサイトに注意! ・お金は銀行振込で、手数料が500円くらいかかる ・「最低支払額」「換金率」は事前に確認を! ・出会い系サイトは、なかなか換金できない!(だから初心者は登録しない方がいい) ・メールレディはお客からプレゼント(商品)も受け取れる ・税金の心配は不要 換金できない!メールレディの報酬を即日現金で稼げるサイトは少ない
  6. ハッピーメール ハッピーメールでメールレディ!出会う方法や登録の仕方[18禁]
  7. メールレディは会う必要なし メールレディは会う必要なし!会いたいと言われたら3つの方法で回避
  8. メールレディの口コミ メールレディの口コミをチェック!評判や体験談の調べ方

特集記事

  1. エンジェルライブの口コミ・評判・体験談
  2. メールレディ・ビーボ(VI-VO)
  3. メールレディの報酬は、現金で支払われるとは限りません。 報酬を受け取る方法は3つあります。 ①ポイントを【お金】に換金するサイト → オススメ! ②ポイントを【商品】と交換するサイト → 現金はもらえません! ③ポイントを【クーポン(楽天ポイントなど)】に交換するサイト → 現金はもらえません! メールレディはバイト目的で始める方が多いので、おすすめは①のタイプ。 サイトに登録する前に、報酬が「現金でもらえるかどうか」必ずチェックしてくださいね。 報酬を現金でもらえるサイト一覧 私が知っている限り、ポイントを現金に換金できるサイトは以下の8つ。 意外と少ないですよね。 メールレディの報酬を「現金でもらいたい」「ポイントを換金したい」という方は、下記サイトへの登録をおすすめします。 ※ 全サイトが即日払い(日払い)に対応しています ※ 金額はメール1通でもらえる報酬です ◆ モコム 36円 ◆ クレア 40円 ◆ ファム 36円  ◆ ガールズチャット 35円 ◆ キャンディトーク  40円 ◆ グラン 40円 ◆ キューティーワーク 20円 ◆ VI-VO(ビーボ) 32円 ポイントを現金に換金する方法 報酬は最初ポイントで支払われます。 サイト内に「換金する」と書かれている部分があるので、そこをタップして振込の手続きをしてください。 ※換金の流れは全サイトほぼ同じです お金はどうやって受け取る? 受け取る方法は銀行振込です。 現金を手渡しで受け取れるサイトはありません。(通勤で働く場合は例外ですが) 受け取るタイミングは「日払い」か「月払い」の2種類。 日払いなら即日で、月払いなら月に一度のタイミングで入金されます。 利用できる銀行の種類 現金の振込に利用できるのは、全国の銀行やネットバンク(楽天銀行など)。 サイトによっては「信用金庫」や「ゆうちょ銀行」の口座でも受け取れます。 注意点は、必ず本人名義の口座が必要なこと。 メールレディ登録後に口座情報を入力するので、必ず本名(実名)で登録してください。 ※ 登録時に必要な情報は、銀行名、支店名、口座番号など。 記入ミスにご注意ください。 暗証番号は不要なので、お金を引き出される危険はありません。 ※ 支払日が銀行(金融機関)休業日の場合は、翌営業日に入金されます 振込の手数料は? 手数料は自己負担となります。 金額は各サイトによって違いますが、大体500円くらい。 振込時にお給料から「自動的に差し引かれる」ので、事前に入金する必要はありません。 手数料を節約する方法 手数料は振込の回数ごとに発生します。 ですから「受け取りの回数を減らす」ことで節約可能。 例えば、日払いで頻繁にお金を受け取るより、月払いで月に一度だけ振込した方がお得です。 換金の回数はできるだけ減らして、手数料は上手に節約しましょう。 日払いは「どうしても今すぐお金が欲しい!」という場合にのみ、利用をおすすめします。 本当に日払い&即金? 先ほど紹介した大手サービスは、全サイトが報酬の「日払い」に対応しています。 「即金」「即日払い」という風に紹介されることもあるのですが、実際には振込まで12時間~48時間くらいかかるようです。 土日は金融機関がお休みなので、月曜日まで振込がないことも。 「今すぐお金が欲しい!」という方は振込のタイミングに注意しましょう。 手続きしたけど「換金できない」「振込されていない」という場合は、以下に挙げるポイントをチェックしてみてください。 換金できない理由① 報酬の合計が「最低支払額」に達していない メールレディの報酬には「最低支払額」が設定されています。 最低支払額とは、「報酬を現金で受け取れるようになる最低金額」のこと。 例えば最低支払額が5,000円なら、報酬の合計が5,000円以上にならないと、現金を銀行振込できません。 「ポイントを換金できない!」という方は、報酬が最低支払額に達しているかどうか、チェックしてみましょう。 ※ 最低支払額は「清算可能額」と呼ばれることもあります ※ 最低支払額はサイトによって違いますが、大体5,000円~6,000円くらいです 換金できない理由② ポイントの「換金率」を間違えている メールレディで稼いだポイントは、1ポイント1円で換金できる… とは限りません。 サイトによって「換金率」が違い、1ポイント0.5円だったり、0.1円だったりします。 少しややこしいですね(;^_^A 具体例を見てみましょう。 【1ポイント0.5円の場合】 1000ポイントGET → 換金 1000×0.5 → 現金に換算して500円GET 【1ポイント0.1円の場合】 1000ポイントGET → 換金 1000×0.1 → 現金に換算して100円GET …以上のように、ポイントは同じでも振込される現金は換金率によって大きく違います。 最低支払額5,000円 = 5000ポイント稼げば振込できるとは限らないので注意しましょう。 ※ とはいえ、ほとんどのサイトは1ポイントを1円で現金と交換可能です。 一部の「出会い系サイト」は換金率が低いのでご注意を。 換金できない理由③ 出会い系サイトに登録してしまった 出会い系サイトは、ポイント制度が面倒な(ややこしい!)ところが多いです。 例えば、ポイントを「商品」としか交換できなかったり、 報酬が現金ではなく「クーポン」で支払われたり、 換金率が女性のグレード(人気)によって「変動」したり… しかも、メール1通の報酬が1円とか2円くらいなので、最低支払額にもなかなか到達できません。 ですから、メールレディ初心者は出会い系サイトへの登録は控えて、先ほど紹介した「大手サービスへの登録」をおすすめします。 ※ 大手サイトは、お給料の現金振込、日払い対応、1ポイント1円が基本。 だからこそメールレディ初心者に最適です(*^-^*) 現金を受け取る方法と流れ メールレディの報酬を現金で受け取る方法は以下の通りです。 ①サイトに登録する ②男性とメールをやり取りする ③「最低支払額」まで稼ぐ ※メールの報酬は1通30円~40円くらいなので、150通~200通くらい受信すれば換金できるようになります ④「精算する」「ポイントを換金する」などと書かれている部分をタップ ⑤24時間以内に登録した銀行口座へ振込(入金)される ⑥全国の銀行またはATMから出金 ⑦現金ゲット! ※最短で登録後12時間以内に現金を手にできます 現金以外の報酬も意外におすすめ? サイトによっては、報酬の種類を選べる場合もあります。 クーポンの方がポイントの換金率(還元率)が良かったり、手数料がかからなかったりと、意外にメリットも大きいです。 「どうしても現金が良い!」というのでなければ、お金以外の報酬で受け取るのもおすすめ。 特に、ネットで利用できる「電子マネー」や「通販サイトのポイント」が人気です。 お金を稼ぎながらプレゼント(商品)やギフトがもらえる! もう一つ、メールレディの報酬として嬉しいのが、お客さんからもらえるプレゼント(ギフト)。 種類は様々で、高級お菓子、ブランド品、家電、お酒、衣類、アクセサリーなど、女性向けの商品が数百種類以上も用意されています。 送料は無料で、お客(男性)が費用を全額負担。 運営会社を経由して配送されるので、住所や本名がバレる心配もありません。 中には上手に「おねだり」して、毎月数万円分のプレゼントをゲットする女性も… メールレディで現金を稼ぎつつ、ちゃっかりプレゼントも狙っていきましょう('ω')ノ サイト内に「欲しいものリスト」を作成できる仕組みなので、興味のある商品からどんどん登録しましょう。 おすすめはモコムの「モコムギフト」、そしてファムの「ファムギフト」です! ※ プレゼントを受け取ると家族に内緒のバイトがバレてやばい! そんな場合は事前に受け取りを断ることも可能。 プレゼントの発送は「女性の許可」があった場合にのみ行われます。 無断で商品が送られてくることはありません。 メールレディで稼いだお金に税金はかかる? メルレのお給料は課税の対象になります。 ただ、実際に税金を払っている女性はほとんどいません。 税金がかかるのは、 ・年収が38万円以上 ・副業の場合は年収が20万円以上 ・チャットや電話もやって高収入を稼いでいるケース 以上のような例外的なメールレディだけです。 「メールのみ」で働いている女性は、税金について気にする必要はありません。 もし確定申告や納税を忘れてしまっても、特に影響はないと思います。 (私は一度もしたことがありません) さすがに年収数百万円の「超売れっ子」は、取り締まりの対象になるかもしれませんが…(;^_^A ネットの体験談を見ても、「税務署にバレた!」とか「脱税で罰金を加算された!」とか、そういう情報はないようです。 例えば「毎月数万円のお小遣いを稼ぎたい」くらいの働き方なら、税金のことを心配する必要はないでしょう。 今回のまとめ ・報酬を現金で受け取りたいなら登録するサイトに注意! ・お金は銀行振込で、手数料が500円くらいかかる ・「最低支払額」「換金率」は事前に確認を! ・出会い系サイトは、なかなか換金できない!(だから初心者は登録しない方がいい) ・メールレディはお客からプレゼント(商品)も受け取れる ・税金の心配は不要
  4. メールレディの実態
  5. メールレディなら40代でも大丈夫!

最近の記事

  1. チャットレディは安全な副業 「チャットレディは安全な副業」のウソ!本当はおすすめできない理由
  2. メールレディの報酬は、現金で支払われるとは限りません。 報酬を受け取る方法は3つあります。 ①ポイントを【お金】に換金するサイト → オススメ! ②ポイントを【商品】と交換するサイト → 現金はもらえません! ③ポイントを【クーポン(楽天ポイントなど)】に交換するサイト → 現金はもらえません! メールレディはバイト目的で始める方が多いので、おすすめは①のタイプ。 サイトに登録する前に、報酬が「現金でもらえるかどうか」必ずチェックしてくださいね。 報酬を現金でもらえるサイト一覧 私が知っている限り、ポイントを現金に換金できるサイトは以下の8つ。 意外と少ないですよね。 メールレディの報酬を「現金でもらいたい」「ポイントを換金したい」という方は、下記サイトへの登録をおすすめします。 ※ 全サイトが即日払い(日払い)に対応しています ※ 金額はメール1通でもらえる報酬です ◆ モコム 36円 ◆ クレア 40円 ◆ ファム 36円  ◆ ガールズチャット 35円 ◆ キャンディトーク  40円 ◆ グラン 40円 ◆ キューティーワーク 20円 ◆ VI-VO(ビーボ) 32円 ポイントを現金に換金する方法 報酬は最初ポイントで支払われます。 サイト内に「換金する」と書かれている部分があるので、そこをタップして振込の手続きをしてください。 ※換金の流れは全サイトほぼ同じです お金はどうやって受け取る? 受け取る方法は銀行振込です。 現金を手渡しで受け取れるサイトはありません。(通勤で働く場合は例外ですが) 受け取るタイミングは「日払い」か「月払い」の2種類。 日払いなら即日で、月払いなら月に一度のタイミングで入金されます。 利用できる銀行の種類 現金の振込に利用できるのは、全国の銀行やネットバンク(楽天銀行など)。 サイトによっては「信用金庫」や「ゆうちょ銀行」の口座でも受け取れます。 注意点は、必ず本人名義の口座が必要なこと。 メールレディ登録後に口座情報を入力するので、必ず本名(実名)で登録してください。 ※ 登録時に必要な情報は、銀行名、支店名、口座番号など。 記入ミスにご注意ください。 暗証番号は不要なので、お金を引き出される危険はありません。 ※ 支払日が銀行(金融機関)休業日の場合は、翌営業日に入金されます 振込の手数料は? 手数料は自己負担となります。 金額は各サイトによって違いますが、大体500円くらい。 振込時にお給料から「自動的に差し引かれる」ので、事前に入金する必要はありません。 手数料を節約する方法 手数料は振込の回数ごとに発生します。 ですから「受け取りの回数を減らす」ことで節約可能。 例えば、日払いで頻繁にお金を受け取るより、月払いで月に一度だけ振込した方がお得です。 換金の回数はできるだけ減らして、手数料は上手に節約しましょう。 日払いは「どうしても今すぐお金が欲しい!」という場合にのみ、利用をおすすめします。 本当に日払い&即金? 先ほど紹介した大手サービスは、全サイトが報酬の「日払い」に対応しています。 「即金」「即日払い」という風に紹介されることもあるのですが、実際には振込まで12時間~48時間くらいかかるようです。 土日は金融機関がお休みなので、月曜日まで振込がないことも。 「今すぐお金が欲しい!」という方は振込のタイミングに注意しましょう。 手続きしたけど「換金できない」「振込されていない」という場合は、以下に挙げるポイントをチェックしてみてください。 換金できない理由① 報酬の合計が「最低支払額」に達していない メールレディの報酬には「最低支払額」が設定されています。 最低支払額とは、「報酬を現金で受け取れるようになる最低金額」のこと。 例えば最低支払額が5,000円なら、報酬の合計が5,000円以上にならないと、現金を銀行振込できません。 「ポイントを換金できない!」という方は、報酬が最低支払額に達しているかどうか、チェックしてみましょう。 ※ 最低支払額は「清算可能額」と呼ばれることもあります ※ 最低支払額はサイトによって違いますが、大体5,000円~6,000円くらいです 換金できない理由② ポイントの「換金率」を間違えている メールレディで稼いだポイントは、1ポイント1円で換金できる… とは限りません。 サイトによって「換金率」が違い、1ポイント0.5円だったり、0.1円だったりします。 少しややこしいですね(;^_^A 具体例を見てみましょう。 【1ポイント0.5円の場合】 1000ポイントGET → 換金 1000×0.5 → 現金に換算して500円GET 【1ポイント0.1円の場合】 1000ポイントGET → 換金 1000×0.1 → 現金に換算して100円GET …以上のように、ポイントは同じでも振込される現金は換金率によって大きく違います。 最低支払額5,000円 = 5000ポイント稼げば振込できるとは限らないので注意しましょう。 ※ とはいえ、ほとんどのサイトは1ポイントを1円で現金と交換可能です。 一部の「出会い系サイト」は換金率が低いのでご注意を。 換金できない理由③ 出会い系サイトに登録してしまった 出会い系サイトは、ポイント制度が面倒な(ややこしい!)ところが多いです。 例えば、ポイントを「商品」としか交換できなかったり、 報酬が現金ではなく「クーポン」で支払われたり、 換金率が女性のグレード(人気)によって「変動」したり… しかも、メール1通の報酬が1円とか2円くらいなので、最低支払額にもなかなか到達できません。 ですから、メールレディ初心者は出会い系サイトへの登録は控えて、先ほど紹介した「大手サービスへの登録」をおすすめします。 ※ 大手サイトは、お給料の現金振込、日払い対応、1ポイント1円が基本。 だからこそメールレディ初心者に最適です(*^-^*) 現金を受け取る方法と流れ メールレディの報酬を現金で受け取る方法は以下の通りです。 ①サイトに登録する ②男性とメールをやり取りする ③「最低支払額」まで稼ぐ ※メールの報酬は1通30円~40円くらいなので、150通~200通くらい受信すれば換金できるようになります ④「精算する」「ポイントを換金する」などと書かれている部分をタップ ⑤24時間以内に登録した銀行口座へ振込(入金)される ⑥全国の銀行またはATMから出金 ⑦現金ゲット! ※最短で登録後12時間以内に現金を手にできます 現金以外の報酬も意外におすすめ? サイトによっては、報酬の種類を選べる場合もあります。 クーポンの方がポイントの換金率(還元率)が良かったり、手数料がかからなかったりと、意外にメリットも大きいです。 「どうしても現金が良い!」というのでなければ、お金以外の報酬で受け取るのもおすすめ。 特に、ネットで利用できる「電子マネー」や「通販サイトのポイント」が人気です。 お金を稼ぎながらプレゼント(商品)やギフトがもらえる! もう一つ、メールレディの報酬として嬉しいのが、お客さんからもらえるプレゼント(ギフト)。 種類は様々で、高級お菓子、ブランド品、家電、お酒、衣類、アクセサリーなど、女性向けの商品が数百種類以上も用意されています。 送料は無料で、お客(男性)が費用を全額負担。 運営会社を経由して配送されるので、住所や本名がバレる心配もありません。 中には上手に「おねだり」して、毎月数万円分のプレゼントをゲットする女性も… メールレディで現金を稼ぎつつ、ちゃっかりプレゼントも狙っていきましょう('ω')ノ サイト内に「欲しいものリスト」を作成できる仕組みなので、興味のある商品からどんどん登録しましょう。 おすすめはモコムの「モコムギフト」、そしてファムの「ファムギフト」です! ※ プレゼントを受け取ると家族に内緒のバイトがバレてやばい! そんな場合は事前に受け取りを断ることも可能。 プレゼントの発送は「女性の許可」があった場合にのみ行われます。 無断で商品が送られてくることはありません。 メールレディで稼いだお金に税金はかかる? メルレのお給料は課税の対象になります。 ただ、実際に税金を払っている女性はほとんどいません。 税金がかかるのは、 ・年収が38万円以上 ・副業の場合は年収が20万円以上 ・チャットや電話もやって高収入を稼いでいるケース 以上のような例外的なメールレディだけです。 「メールのみ」で働いている女性は、税金について気にする必要はありません。 もし確定申告や納税を忘れてしまっても、特に影響はないと思います。 (私は一度もしたことがありません) さすがに年収数百万円の「超売れっ子」は、取り締まりの対象になるかもしれませんが…(;^_^A ネットの体験談を見ても、「税務署にバレた!」とか「脱税で罰金を加算された!」とか、そういう情報はないようです。 例えば「毎月数万円のお小遣いを稼ぎたい」くらいの働き方なら、税金のことを心配する必要はないでしょう。 今回のまとめ ・報酬を現金で受け取りたいなら登録するサイトに注意! ・お金は銀行振込で、手数料が500円くらいかかる ・「最低支払額」「換金率」は事前に確認を! ・出会い系サイトは、なかなか換金できない!(だから初心者は登録しない方がいい) ・メールレディはお客からプレゼント(商品)も受け取れる ・税金の心配は不要 換金できない!メールレディの報酬を即日現金で稼げるサイトは少ない
  3. チャットレディのひどいデメリット チャットレディのひどいデメリット10コ!実際には危険で稼げない!
  4. 50代のメールレディを募集する求人に注意!「メールで副業」は危険
  5. 知恵袋に書かれていないチャットレディの闇 チャットレディはなぜ危険?Yahoo知恵袋に書かれていない【闇】
  6. メールレディにメール来ない理由 メール来ない!なぜ?理由は7つ。メールレディの返信が増えるコツ
  7. メールレディで不安に思うこと メールレディやってるけど不安しかない!安全?危険?本当に稼げる?
  8. メールレディのやり方 メールレディのやり方【超初心者編】登録の方法から稼げるコツまで
  9. メールレディで儲かるはウソ メールレディで儲かるはウソ!稼げない理由を徹底解説
  10. メールレディにおすすめの一斉送信 メールレディ初心者におすすめ!【一斉送信】&【定型文】で稼ぐコツ

おすすめ記事

  1. メールレディってサクラじゃないの? メールレディってサクラじゃないの?出会い系との違いはどこ?
  2. 知恵袋に書かれていないチャットレディの闇 チャットレディはなぜ危険?Yahoo知恵袋に書かれていない【闇】
  3. 迷惑メールの対処法 メールレディを始めたら迷惑メールばかりで危険?具体的な対処法は
  4. メールレディ経験者に聞いた体験談・経験談 メールレディ経験者に聞いた!危ない体験談【出会い、詐欺、性病…】
  5. 求人ランキング1位はメールレディ 求人ランキング1位はメールレディ!全国の在宅ワーク募集サイト
  6. メールレディは既婚の女性でもOK 既婚の私がメールレディをやってみた。主婦がメールで稼ぐコツ①
  7. メールガール高収入の近道 メールガール高収入の近道は?人気サイトに登録&売れっ子になる方法
  8. メールレディの登録 メールレディの登録方法は?魅力的なプロフィール作成のコツ
  9. 常連客を増やして高収入 常連客を増やして収入アップ!高収入につながるテクニック一覧
  10. メールレディの給料は銀行に振込 メールレディの給料は銀行に振込!口座を登録する方法と手数料
PAGE TOP