メールレディ・キャンディトークの口コミ・評判・体験談

一部プロモーションを含みます
メールレディ・キャンディトーク

メールレディ初心者から特に人気の「キャンディトーク」。
報酬額に加えて、サービスとしての特徴や評価、評判などを確認しておきましょう。

キャンディトークの無料登録はこちらキャンディトーク

メールレディハピ編集部 編集長/佐藤香織
編集責任者メールレディハピ編集長/佐藤香織(メルレカウンセラー)
更新日:2024年6月5日
法人(株式会社ユーテック)設立後、2012年に運営を開始した「メールレディ」専門サイトです。
当サイトを通じてメルレ・チャトレを始めた女性は、約6.9万人。
現在では「日本最大級のメールレディ専門サイト」として、大手の広告代理店、IT企業とも提携しています。
メルレ・チャトレを体験して分かった事実、現実を、嘘偽りなく読者の皆さんにお届けすること
求人情報を調査・分析・透明化し、優良な企業(アプリやサイト)のみを紹介すること
まだ微力ではありますが、そうした活動を通じて、メールレディ市場の将来を、より明るく健やかな「女性活躍の場」にできればと願っています。
保有資格
・キャリアコンサルタント
・ファイナンシャルプランナー
・カラーコーディネーター
・Webライティング技能検定
・ウェブデザイン技能検定
・ネイリスト技能検定
メールレディ・ハピ とは?

スマホでカンタン無料登録!

編集部おすすめの大手求人一覧♡

労働条件をめぐる悩みや不安など相談してみよう。厚生労働省「ほっとライン」

キャンディトークの特徴は?

大手だから安心・安全!

大手サービス「クレア」や「グラン」の姉妹サイトとして人気の高い「キャンディトーク」。

全て運営している企業が同じなので、サイトの仕組みや報酬のシステムに共通する部分が多くあります。

いずれか一つのサービスに登録したことがある方なら、すぐに働き方を覚えられるでしょう。

運営元の「アテナコーポレーション」は、有名企業ですから経営の基盤も万全。安全性の高いサイト設計で知られています。

悪質サイトに騙されたくない…詐欺の被害が怖い…そんな方には同社運営のサービスに登録をおすすめします。

大手サービスということで、報酬額も最高水準。メールだけではなく、ライブチャット(テレビ電話)や音声通話でも稼げる仕組みになっています。

メールレディに加えてチャット&テレフォンレディなど掛け持ちするのであれば、ぜひ登録を検討してみましょう。

【チャットレディの詳細についてはこちら】

若い女性が多い?18歳~20代に人気

類似サービスと差別化を図るために、「キャンディトーク」では若い女性を積極的に採用しています。

応募資格は18歳以上(高校生は不可)。年齢に上限はありませんが、比較的20代の女性が多いようですね。

利用者(男性)も若い女性を目当てに登録している方が多いので、「若ければ若いほど稼ぎやすい」サービスだといえるでしょう。

基本コンセプトは「ギャル」、「20代」、「学生」といったところでしょうか。

登録しているメールレディの年齢層が若いため、男性客も全体的に20~30代の方が多い模様。

「できるだけオジサンの相手はしたくない…」そんな女性にとっては嬉しいポイントですね。

逆に「わたしはオジサンキラーです!」という方は、お客の年齢層が高い「グラン」に登録するのも良いでしょう。

とはいえ、「キャンディトーク」にも年齢の「上限」が存在するわけではありません。
30歳~40歳以上の方でも問題なく登録可能なので、当サイトでご紹介している7サイトを「掛け持ち」する方法もおすすめです。

実際に働いてみて、一番自分に「向いている」、「稼ぎやすい」サイトを探すわけですね。

キャンディトークの無料登録はこちらキャンディトーク

おすすめの求人情報一覧はこちら!

キャンディトークの評判は?

キャンディトークの評判

嬉しい日払い対応!LINE風で使いやすい

キャンディトーク」はお給料の「日払い」に対応しています。
トータルで5,000円以上稼げば、いつでも好きなタイミングで入金可能。

「今すぐお金が欲しい!」場合でも、1~2日働いてすぐに報酬を受け取れます。

完全「ノンアダルト」で登録することもできますから、メールレディ初心者でも安心。「脱ぐのは絶対嫌!」そんな女性に最適です。

メールの機能は人気アプリ「LINE」風。
「つぶやき機能」なんかもあって、SNSを利用している感じでそのまま働けます。
無料アプリをダウンロードすれば、スマホでテレビ電話(チャット)もできます。

チャットならメールの数倍の高収入を期待できますから、興味のある方はメールだけではなくチャットの機能も利用してみてください。時給換算で5,000円以上を稼げる日も珍しくありません。

もちろん女性の登録は完全に無料。費用がかかりませんから、安全・気軽に仕事をスタートできますね。

登録手続きはシンプル。
年齢が確認できる書類(免許証やパスポート)を写メで送信すれば、数分で完了します。
その日のうちにログインして、すぐに仕事をスタートしましょう。

本名など個人情報の公開は必要ナシ。個人情報漏えいの危険がありません

メールレディは、ネット上で本名や住所、実年齢など一切公開する必要がありません。

「年がヤバイかも…」という方は、お客に対して「年齢をごまかして働く」のもアリ。ただし、登録時には正確な年齢を記入してくださいね。
「登録は実年齢、プロフィールはサバ読み可能」と覚えておきましょう。

何気に嬉しいのが、「キャンディトーク」ならではの「福引ポイント」。ログインすればクジで自動的に報酬が加算されます。

「今日は働きたくない」という日も、とりあえずログインだけしてお小遣いをゲットしましょう。

全体的に「使いやすい」、「稼ぎやすい」と評判のサイトですから、メールレディ初心者にもおすすめ。

単価が相場と比較して高額(40円)に設定されているので、「メールのみでコツコツ働きたい」女性には最適なサービスといえるでしょう。

キャンディトークの無料登録はこちらキャンディトーク

おすすめの求人情報一覧はこちら!

気になる口コミと体験談

キャンディトークの口コミと体験談

口コミで評価が良いのは信頼の証?

当サイトが実施したアンケートでは、「キャンディトーク」を選んだ理由として「口コミ」を挙げている女性が最も多かったです。

利用者に評価されているのは、優良サイトならではの特徴。
さらに「シンプルなサイト設計」、「稼ぎやすい環境」などが支持されています。

登録女性の主な年齢層が大学生~20代とはっきり分るのも評価のポイント。「若さで勝負したい!」という女性には特におすすめできます。

「年齢と返信率が比例する」と評判ですから、大学生~20代前半の女性なら高収入を期待できることでしょう。

稼げる?稼げない?体験談から分る実態

同じく当サイトのアンケートに寄せられた体験談の一部を抜粋してご紹介します。

アプリをダウンロードすれば安全に働けるので、スマホだけしか持ってない私にはピッタリでした。
プライベートのアドレスがお客にバレないのは良いですね。
(20代・フリーター)

クレアと比べると利用者は少ないかも。両方登録しましたが、最初の方はキャンディトークの方でメールがなかなか増えませんでした。
でも、2ヶ月くらい続けていると常連さんが5人まで増えて。今ではクレアよりも稼げてます。
(20代・学生)

若い女性向けということで不安はあったけど、年齢は普通にごまかせます(笑)
メールだけならまずバレないと思う。
私も「20代」ということにして、毎月3万円くらいゲットしてます。
(30代・専業主婦)

今まで10個くらいのサービスに登録したけど、このサイトが一番働きやすい。
収入が安定してます。若いお客が多いので、心理的にも楽。
エッチなメールはきますが、変態っぽさがない感じ。
(20代・フリーター)

正直最初は稼げませんでした。
自分から積極的にメールするようになって、少しずつ収入がアップ。
クリスマスは特にメールが多くて、初めて日給が5000円を超えた。
メールだけしかしてなかったので、この収入には驚きました。
(20代・学生)

当サイトでまとめた口コミ情報、体験談などのご紹介は以上です。

全体的に高評価で、特に若い女性から支持されているようですね。
サービスとしてコンセプトがハッキリ分りやすいため、大学生や20代の女性に登録をおすすめしたいです。

※当サイトでは引き続き、皆様からの情報をお待ちしています。
レビューや体験談など、どんどんお寄せください!

キャンディトークの無料登録はこちらキャンディトーク

スマホでカンタン無料登録!

国から認可を受けている求人一覧

安心安全な大手ノンアダ求人♡

完全ノンアダルトのライブでゴーゴー

悩みや不安を抱えてるなら相談してみよう!(厚生労働省)

関連記事