メールレディは本当に稼げる?稼げない人の口コミがひどすぎる…

メールレディは稼げる?稼げない?

メールレディは稼げない…
実際に始めてみたけど、大変ですぐに辞めてしまった…

ネット上にはそんな口コミが少なくありません。しかし一方では、

毎月3万円くらいなら本当に稼げるよ
稼ぎ方のコツさえ覚えれば高収入!

そんな口コミも多いです。

メールレディは稼げるのか、稼げないのか。
一体どちらの意見が正しいのでしょうか。
◆ 文/メールレディ・ハピ編集部:さおり

1.口コミや体験談のウソ

口コミや体験談のウソ

在宅ワークは低収入、その割に手間も時間もかかる…

ヤフー知恵袋にはそんな回答が多いです。
事実、本当に稼げる在宅ワークはほんの一握り。
しかしメールレディに関しては、知恵袋でも好意的な口コミが目立ちます。

手軽だから在宅で誰でもできる!
毎月10万円のお小遣い稼ぎにおすすめ!
私はメールのみで月収5万円を稼いだ!

はっきり言ってしまうと、そんな体験談や口コミにはウソが多いです。

例えば、業者がウソの書き込みをして、ステマ(宣伝)しているケース。

人手不足のサイトが、「甘い話」で女性の求人を増やそうとしているのです。

本当にそんな楽に何万円も稼げるなら、みんなメールレディをやっているはず。

でも実際には、かなり面倒でもコンビニや飲食店でバイトしている女性の方が圧倒的に多いです。

その理由は、メールレディよりも普通のバイトの方が高収入を稼げるから。

在宅ワークを選ぶ女性は(最近増えてはいますが)まだまだ少数派です。

2.テクニックやコツよりも「サイトの選び方」が大切

サイトの選び方
体験談口コミは多分、調べれば調べるほど分からなくなります。賛否両論だし、ウソや誤解、誇張もあります。

難しいことは考えずに、とりあえず「大手サイト」を選びましょう。

大手サイトの特徴は、

高単価(高額報酬)で稼ぎやすい
利用者が多いので、メールが頻繁に届く
有名企業が運営しているので安全

以上3つの条件を満たしていること。

メールレディとしてどれだけコツやテクニックを磨いても、「大手サイト以外で安定した報酬を稼ぐのは厳しい」です。

3.2020年11月の登録者数ランキング

2020年登録者数ランキング
メールレディ・ハピの統計では、下記の6サイトに登録が集中してます。
登録者が多い」理由としては、

本当に稼げるから
安全だから
口コミで評判が良い(だから多くの女性が集まる)

などが考えられます。
そこで今回は、登録数をランキングにしてみました。

1位 クレア

メール1通 40円

現役のメールレディが最も多いといわれる「クレア」。メール1通40円は業界最高額です

チャットの最大時給は7,200円
ボーナス制度も充実してます。私がデビューしたのもクレアでした

キャンディトーク」「グラン」は姉妹サイト。同じ会社が運営しています

1つのアプリで3つのサービスを「掛け持ち」することも可能。
大量のメール(3サイトで約3倍!)をGETできます

クレアの詳細・口コミはこちら!

2位 ライブでゴーゴー

メール1通 35円

ライブでゴーゴー」は運営歴15年。
大手企業のサービスだから安全・安心

数少ない「完全ノンアダルト」のサイト。エッチな行為は「禁止」されてます

男性会員も15万人と非常に多い。「営業や集客が楽」な点も人気の理由です

エッチなことはしたくない」「とにかく安全に稼ぎたい」そんな方におすすめ

メールレディ初心者は、とりあえず「ライブでゴーゴー」に登録すれば安心です

※「顔出しなし」で稼げるチャットも人気。
YouTuberみたいな動画配信で、時給は1万円以上です!

ライブでゴーゴーの詳細・口コミはこちら!

3位 モコム

メール1通 15円

モコムは2019年の人気No.1サイト。
口コミでの評価も1位でした(2020年も2位を維持)

メール以外に「チャット」「音声のみ」「掲示板」「画像投稿」などでも稼げる

男性会員は、身元がはっきりと分かる人だけ。安心して副業に集中できます

スマホの求人としては理想的な条件「ノンアダルト」「顔出しなし」「メールレディ初心者」全てOK。
アプリはもちろん「全サービス無料」の安全設計です

モコムの詳細・口コミはこちら!

4位 ガールズチャット

メール1通35円

「メールのみ」「ブログ」「掲示板」「ゲーム」などで稼げる「副業SNS」として有名です

特にスマホゲームは大人気。「実際にお金を稼げるゲーム」は非常に珍しいです

ゲームやブログは営業の手段としても役立つ仕組み。
SNSで自然にメールが増える」⇒ だから稼げる(稼ぎやすい)サイトです

メールレディ初心者には特におすすめ。
集客の手間が省けるのでとても手軽♪

ガールズチャットの詳細・口コミはこちら!

5位 ファム

メール1通 24~36円(ガラケーでもOK!)

ファム」はモコムの姉妹サイト。同じ企業が運営している大手の副業アプリです

「主婦」「熟女」「人妻」向けに特化したサイト。30代~40代の女性が最も多いサービスです

男性会員も「お姉さま」好きの人が多め。
だから女性は「年齢を気にせず稼げる」というメリットがあります

チャットの最大時給は8,100円。
チャットレディやテレフォンレディとして働くのもおすすめです

※ファムは18歳(高校生は不可)から登録できます。「若いと稼げない」ということは全然ありません

ファムの詳細・口コミはこちら!

この5つのサイトは「掛け持ち」するのもアリ。実際に、メールレディの多くは複数のサイトに登録しています。

サイトを掛け持ちすることを「同時待機」といいます。

同時待機するとメールが頻繁に届くので、より効率良く報酬をゲットできます。

メールの「待ち時間」がなくなって、収入がアップするわけですね。

まずは2~3個のサイトに登録して、仕事に慣れてきたらサイト全部に登録してみましょう。

おすすめの求人情報一覧はこちら

4.安全かどうかはあまり関係ない? サイト選びの実際

安全かどうかはあまり関係ない? サイト選びの実際
メールレディについては「安全性」を気にする口コミも多いです。ただ、安全性と報酬はあまり関係ありません。

大手サイトなら「安全なのが当たり前」だからです。

したがって、登録するサイトを選ぶとき「最も安全なサイト」を探しても仕方ありません。
一応の「注意点」として、

メールレディは無料だから安全。
有料のサービスは危険。(お金を騙し取られる詐欺のリスクがある)
大手サービス以外には登録しない

以上3つのポイントだけ押さえていれば十分です。

5.ヤフー知恵袋に多い「勘違い」情報

メールレディの誤解
メールレディに関しては「誤解」もあります。例えば知恵袋に多いのが、

「出会い系のサクラ」だから違法
「求人詐欺」なので危険

というような回答。
このように安全性を疑問視する意見は、その大半が「勘違い」です。

実際には、規制が強化されて以降、出会い系のサクラは激減しました。
求人もほとんど見かけませんし、そもそもメールレディとサクラは違います

「働いてもお金を稼げない求人詐欺」は、ごく一部の在宅ワークにだけ見られる被害。

ですから大手サイトの求人に応募すれば簡単に予防できます。

いずれにしても、知恵袋の回答を参考にして、必要以上に警戒する必要はないと思います。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

6.メールレディはどれくらい稼げるのか

メールレディはどれくらい稼げるのか
スマホがあれば誰でもできる、手軽な在宅ワークとして人気のメールレディ

では、実際にどれくらい収入を稼げるのでしょうか。
ずばり、月収の相場は3万円くらい。

副業」や「お小遣い稼ぎ」程度に働いている女性が多いです。

金額自体はそれほど高額ではありませんが、仕事内容を考えるとコスパは悪くないですね。

報酬は歩合制(出来高払い)ですから、基本的には働いた分だけお給料が増えます。

人気の高いメールレディなら月収5万円以上を稼げる月も珍しくありません。

他の在宅ワークと比較すれば、報酬面でかなり恵まれているといえるでしょう。

例えば、データ入力や一般的な内職は、時給が500円くらい。

一方、メールレディは時給換算で1,000円くらい稼げる日も少なくありません。

とはいえ、本業として生計を立てるのは難しいので、あくまでアルバイトや副業くらいに考えてください。

ときどき「月収20万円以上稼げます!」なんて広告を見かけますが、それはウソ。

全て誇大広告だと考えて間違いありません。

ただ、「月収の相場3万円」は、メールのみで働いた場合。

同じサイトでチャットレディやテレフォンレディのバイトも「掛け持ち」すれば、月収で10万円~20万円以上を稼げる人も多いです。

7.ただし中には報酬を稼げない(稼ぎにく)いサイトも

稼げないサイト
メールレディの報酬は、メールの単価に大きく左右されます。
単価の安いサイトはなかなか収入を稼げないので、登録をおすすめできません。
例えば、

ワクワクメール
ハッピーメール
イクヨクルヨ

この3つは大手サイトですが、いずれも「出会い系」がメインのサービス。
メールの単価は5円以下で、報酬目的の登録がそもそも禁止されています。

この規約に違反すると「ポイント稼いでも換金できない」「振込されない」という事態に。

ですから仕組みの面でも、在宅ワークや副業には向いていません。
出会い(恋人)を探す女性以外は、登録しない方が良いでしょう。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

8.高収入を稼ぐ方法!コツは3つ

高収入を稼ぐ方法!コツは3つ
大手サイトに登録したら、一つ目の条件はクリア。あとは「3つのコツ」を押さえておきましょう。

① 自力で「学ぶ」「努力する」姿勢

メールレディにはノルマがありません。
「自由に働ける」反面、働き方を指導してくれる上司や先輩もいないわけですね。

ですから、仕事は「自力で覚える」必要があります。

さらに、安定して収入を得るためには一定の「競争」を勝ち抜くことも必要。

最低限の「努力」は怠らないでください。

② 常連客を増やす

常連客を増やす
収入アップ最大のコツは「常連客」を増やすこと。
毎日メールをくれるお客さんは、「安定した収入源」として欠かせない存在です。

実際に、人気のメールレディは常に複数の常連さんを抱えています。だから「メールが途絶える」ことがありません。

常連客をゲットして「メールの待ち時間を作らない」働き方こそ、「売れっ子」への近道です。

③ メールの返信はお早めに!コピペもOK

メールの返信はお早めに

常連客を増やす最も確実な方法は、レスポンスを早くすること。
返信はできるだけ早くして、「お客さんを待たせない」姿勢を心がけましょう。

あなたの返信が早ければ早いほど(理想は1分以内!)、お客さんからの返信率も高いです。

「自由に働ける」のはメールレディの大きな魅力ですが、常連さんを増やしたいなら不規則な働き方はNG。

できるだけこまめにメールして、お客さんの関心をつなぎとめましょう。

SNSで「つながり」を大切にするのと同じです。

メール内容は長文じゃなくてもOK。
よく使用する挨拶やお礼の言葉は「コピペ」で構いません。
ただし、コピペはバレると印象が悪いので、

文末を変える
語順を入れ替える
いくつかのパターンを使いまわす

などして工夫しましょう。

9.月収10万円以上を稼ぐ方法

月収10万円以上を稼ぐ方法

在宅ワークで月収10万円以上稼ぎたい!
とにかく高収入を狙いたい!

そんな方には他の在宅ワークとの「兼業」をおすすめします。

メールレディと相性の良いアルバイトといえば「チャットレディ」と「テレフォンレディ」。

チャットレディ … 映像と音声(テレビ電話)で男性を接客します。平均的な時給は6,000円以上。

テレフォンレディ … 音声のみ(電話)で男性を接客します。平均的な時給は3,000円以上。

※報酬はどちらも出来高払い(歩合制)です。

実は、スマホの在宅ワークはチャットや電話の求人がメイン。
メールレディよりも圧倒的に数が多いです。

実際にメールレディの半分くらいはどちらかの仕事を「兼業」しています。

チャットレディとテレフォンレディは高額報酬が最大の魅力。メールレディと比較すると数倍~10倍くらいの収入を稼げます。

いずれか、もしくは両方の仕事を兼業すれば、月収10万円以上を稼ぐことも難しくありません。

特にチャットレディは高収入を稼げる在宅ワークとして有名。日給約1万円、月収で20万円以上を稼いでいる女性も少なくないです。

ただし、映像や音声を配信する必要があるので、メールレディと比較して仕事内容のハードルは高いです。

知らない男性と話すのは不安で…
という方も多いはず。

そんな場合におすすめなのが、「親しいお客さん」とだけチャットをしたり通話したりする方法。「相手を選ぶ」働き方ですね。

まずはメールで仲良くなって、慣れてきたらチャットする。
エッチ目的のお客や、話の合わないお客は相手にしない、そんな稼ぎ方をしている女性もいます。

自分でお客さんを選べる」のは、この仕事ならではのメリット。

とことんお客さんを「厳選」しても、私は安定して月収10万円~15万円くらいの収入を得ていました。(常連さん相手にノンアダルトのチャットで月収20万円以上を稼いだこともあります)

メールは営業(集客)のツールとしても役立ちます。数十人単位の男性にメールを送って、積極的に自己PRしてみましょう。

メールのやり取りを続ける中で、徐々に「チャットしても大丈夫そう」な男性が分かってくるはずです。

チャットに抵抗がある方は、まずは音声通話(テレフォンレディ)から。

1日1時間を目指して始めてみてはいかがでしょう。
きっと「思ったよりも楽」だと実感される方も多いと思います。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

10.ただしメールレディは徐々に稼ぎにくくなっています(2020年追記)

報酬を稼ぎにくくなった原因
数年前まで、メールレディは「誰でも稼げる簡単なバイト」でした。しかし最近になって、

始めてみたけどなかなか稼げない…
メールの数が減った…

そんな口コミが増えています。
報酬を稼ぎにくくなった「原因」として考えられるのは、

① 法律や規制の強化(サクラの禁止)

法律や規制の強化出会い系サイトに対する規制が、ここ10年でかなり厳しくなっています。

以前は、「出会い系のサクラ」が高収入な在宅ワークとして有名でした。日給で数千円~1万円以上を稼ぐ女性もいたようです。

しかし、出会い系のサクラは詐欺。完全な違法行為です。すぐ法律・規制が強化されました。
その後は、サクラの求人がほとんどゼロに。

現在では、メールレディとしてサービスを提供する「安全な求人」「健全なサイト」がほとんどです。

その代わり、報酬は1通数十円、月収で稼げる金額も3万円くらいが相場に。

皮肉に思えますが、「大金を騙し取る」仕組みがなくなったからこそ、メールレディは「高収入を稼げないバイト」となっています。

言い方を変えれば、「安全・健全になったからこそ収入が減った」わけですね。
※2020年現在、大手サイトは国から認可を受けてサービスを提供する形になっています。

② メールレディの増加(男性会員の不足)

メールレディの増加数年前、メールレディは在宅ワークの中でもマイナーな存在でした。

しかし最近になって求人に応募する女性が急増。スマホの普及が人気を後押ししたといわれています。

女性の数が増えて、メールレディ同士の「競争」は厳しくなりました。

その結果、1人あたりの受信メール数は減少。どうしても「報酬を稼ぎにくい」状況となっています。

いわば女性が増えたことによる「競争の激化」が原因ですね。女性が多いわりに、男性の人数が不足しているのです。

大手以外のサイトに登録しても、ほとんどメールが来ないです。

報酬を稼ぐコツは、とにかく男性会員が多い、大手サイトに登録すること。

そしてできれば、複数サイトの「掛け持ち」をおすすめします。

③ 在宅ワークの多様化

在宅ワークの多様化「メールレディの仕事内容はメールのみ」という状況も、確実に変わり始めています。

スマホ向けの求人サイトは、徐々にSNS化が進行。サービスが多様化しました。

メールだけで稼ぐのではなくて、ブログ、掲示板、画像投稿、ゲームのアプリ、オークションやフリマ、つぶやき機能などなど…。

スマホで報酬を稼ぐ方法がどんどん増えています。中にはメールよりさらに手軽なバイトも。

これからのメールレディは、こうした機能とメールを「組み合わせて働く」姿勢が必要になるかもしれません。

④ 求人サイトの増加

求人サイトの増加男性会員が不足する一方で、女性の求人を募集するサイトは増えています。

大手だけでも、メールレディのサービスを提供するサイトは現在10以上。
この5年間で約2倍に増えました。

結果として、男性会員は各サイトに分散し、1サービスあたりの客数やメール数は減少傾向にあります。

つまり、メールレディは増えているのに、1サイトあたりの男性客は減っている…

この状況を見ると、メールで稼げないのはむしろ当然かもしれません(;^_^A

対策としておすすめなのは、先ほども紹介した「同時待機」という方法。複数のサイトに登録して「掛け持ち」するわけですね。

2020年現在、メールレディは「サイトを掛け持ちして稼ぐ」方法が主流となっています。

まずは3サイトくらいに登録して、稼ぐコツを覚えたら、5サイトくらい登録してみましょう。
受信できるメールの数(収入)も3倍~5倍と増えていきます。

11.それでも私がメールレディをおすすめする理由

それでも私がメールレディをおすすめする理由
昔ほど簡単に高収入を稼げるバイトではありませんが、それでも私はメールレディをおすすめしています。

おすすめの理由① 働く場所や時間を選ばない手軽さと自由度

メールレディの魅力は、何といってもその手軽さ。本当にメールのみ、片手間感覚で働けます。

例えば本業のお昼休みに「副業」として。
通勤や通学の合間でも、「お小遣い稼ぎ」に。

あなたの好きなタイミングで働くことができます。

主婦の方なら、家事・育児の合間に働くのもおすすめ。

「働き方」や「働く場所」を自由に選べるので、「秘密の副業」としても人気を集めています。

メールレディなら家族や友人に内緒で働くことも難しくありません。

「稼いだバイト代で遊びたい!」

そんなときは自由に「お休み」できます。
1ヶ月みっちり働いて、翌月は1ヶ月丸々お休み、そんな働き方もおすすめです。

メールレディは「顔出しなし」でもOK。
お客にあなたの顔は見えないので、年齢や容姿はいくらでも「ごまかせる」わけですね。

実際に、30代~40代でメールレディ・デビューする女性も多いです。

アラサーアラフォーといえば、まさに「働き盛り」の年齢。本業に加え、家事や育児で忙しい女性も多いことでしょう。

だからこそ自由度の高い在宅ワークが人気なのかもしれません。

おすすめの理由② 収入が安定しやすい

収入が安定しやすい
在宅ワークはまだまだ買い手市場。
求職者が多いわりに、求人は見つけにくいです。
1つの採用枠に対して10人以上が応募することも珍しくありません。

せっかく採用されても、日雇いだからすぐに仕事が途絶えたり、不定期のバイトで月収が1万円にもならなかったり…。

一方で、メールレディやチャットレディは採用率ほぼ100パーセント。

大手サイトには数万人~数十万人単位のお客さんがいるので、仕事が途絶える心配もないです。

コツさえつかめば収入も安定しますし、普通の在宅ワークより高収入を稼げるようになります。

おすすめの理由③ 働いた分だけ収入が増えるから「やりがい」も十分

働いた分だけ収入が増える

「がんばった分だけ収入が増える」

それもまたメールレディの魅力。

他の副業のように「がんばったけど稼げない」というようなことは、メールレディの場合ほとんどありません。

その点は株取引やFXなとど大きく違います。

どんなメールでお客さんを惹きつけるのか。
効率よく集客するにはどうすれば良いのか。

自分なりに工夫を凝らせば、そのがんばりが収入に直結します。

少しずつ仕事のコツを覚えていくこと…
テクニックを磨いていくこと…

それもまた、この仕事ならではの「やりがい」ですね。とりあえず「大手サイト」に登録したら、ファーストステップはクリア。

あとは基本だけ押さえれば大丈夫です。

当サイトでも色々な攻略法裏技、ちょっとしたテクニックなどをご紹介しています。
ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

◆ 文/メールレディ・ハピ編集部:さおり
最終更新日:2020年11月27日

※メールレディハピは、株式会社ユーテックの登録商標です【登録商標 第6293416号
在宅・テレワークに関する相談窓口はこちら

関連記事