メールレディに登録したらまず営業メール! 文章内容のコツと文例

メールレディ・営業メールのコツと文例

メールレディに登録しても、
ただメールを「待っているだけ」では、なかなか稼げないと思います。

まずは「営業メール」。

自分の方から男性にアプローチして、
自己PRしましょう。

◆ 文/メールレディ・ハピ編集部:ちはる

おすすめの求人情報一覧はこちら

営業メールとは?

営業メールとは、
男性に初めて送るメール」のこと。

アタックメール」とか「ファーストメール」と呼ばれることもあります。

つまりメールの「きっかけ作り」ですね。

誰に送れば良い?

営業メールを送るのは、

  • ログイン中の男性
  • 「あしあと」をくれた男性
  • 掲示板やブログにコメントをくれた男性
  • プロフを見て気になった(メールをしやすそうな)男性
  • サービスに登録したばかりの新人(初心者)さん
  • 以前は仲良くしていたのに、最近メールをくれなくなった常連さん
  • 男性をチャットや通話に誘う場合

などなど。

「誰でも良い」というわけではなくて、
返信率の高い相手」を選ぶことも必要です。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

営業メールの内容は?

たくさんメールを送っているのに、
返信のメールが来ない…

そんな場合は「メール内容」に問題があるのかもしれません。

営業メールのコツは、

相手の名前を書く

「○○さん足あとありがとうございます!」

相手のプロフィールに触れる

「○○さんも映画がお好きなんですね
!私もです^^」

メールを送った理由を書く

「顔写真を見てタイプだったのでメールしちゃいました♪」

質問を書く

「ナニかおすすめの映画はありますか?
良ければ教えてください^^」

さりげなく相手を褒める

「○○さんて公務員なんですね!スゴイ!」

共通するポイントに触れる

「同い年ですね!しかも出身地も一緒だし、仲良くなれそうだからメールしてみました♪」

画像も一緒に送る(プロフに載せていない顔写真など)

以上のような内容で、
男性の心をくすぐりましょう。

営業メールと迷惑メールの違いは?

「ありきたりな営業メール」は、
男性にとってはただの「迷惑メール」です。

文章の長さ、上手い下手は関係ありません。

営業メールと迷惑メールの違いは、内容の「オリジナリティ」。

自分がどんなメールをもらったら嬉しいか、「心が込められている」と感じるか、考えてみましょう。

とはいっても、
それほど難しくはありません。

基本的には、先ほどの文例やコツを真似すればOK。
慣れてきたら「コピペ」でも全然いけます。

営業メールのボリューム(文字数)は?

あまりに短いメールはNG。
かといって長文は効率が悪いです。

営業メールは量産が基本。
中には毎日、数十通~100通くらい送るメールレディもいます。

おすすめの方法は「コピペ」。
いくつか文例を用意して、それを上手に切り貼りしましょう。

文字数は100文字くらいでOK。
コピペを活用すれば1通を1分以内で作成できるはずです。

「必要最低限のボリュームで、
できるだけたくさんの人に送る。」

これが営業メール基本のコツです。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

コピペがバレない方法は?

コピペは「時短」に便利ですが、
バレると印象が悪いです。

「手抜き」だと思われてしまうので、
バレないように工夫しましょう。

おすすめの方法は、

  • 語順を入れ替える
  • 文末や文頭、絵文字などを変える
  • いくつかのパターンを用意する

などなど。
サイトによってはテンプレート(文例)の作成機能などがあるので、積極的に活用しましょう。

文例の使い方やコツ

私の場合は、数種類のテンプレで営業メールを量産していました。

例えばジャンル別に、

  • 共通の趣味がある人用
  • 同い年の人用
  • 足あとのお礼用
  • 常連さん向け
  • エッチなメール

という風に、いくつかのパターンを用意します。あとは、相手に合わせて微調整。

名前を書き込んだり、
質問をプラスしたりするわけですね。

この方法なら1通30秒くらいで作成できますし、オリジナリティも出せます。

ほとんど同じ内容で、
同時に10人くらいの人に送るのもアリ。

男性の検索機能など使えば、趣味や年齢など、共通するポイントを探すのも簡単です。

営業メールに返信がない場合は?

諦めた方が良いです。
何度も同じ相手に送るのは、効率が良くありません。

基本は1人1通。
何度も続けて送信するのはマナー違反でもあります。
営業メールは諦めが肝心」だと覚えておきましょう。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

営業メールで「出会い」をちらつかせるのはアリ?

営業メールで
彼氏募集中です
独身です
などと書くと、返信率がアップします。

ただし露骨に「出会い」を求めるのはNG。

「良かったら今日会いませんか?」などと書くのは控えてください。

クレアやモコムなど大手サイトでは「出会い目的の利用」が禁止されています。

最悪の場合、
運営会社に「通報」されて、報酬を没収、強制退会の対象になることも…。

「返信さえあれば、どんな内容のメールを送っても良い」というわけではないのですね。

ハッピーメールやワクワクメールなど、一部のサイトでは「出会い」が認められています。

ただし出会い系サイトは報酬が安いので、メールのみで稼ぐのは厳しいです。

「最強の営業」はこまめなログイン&チャット

ほとんどの男性は「ログイン中の女性」にメールします。

ですからログインする回数や時間を増やせば、自然とメールの数も増えます。

忙しいときは「アプリを起動するだけ」でも良いので、こまめなログインを習慣化してみてください。

またはチャットで「待機」するのもおすすめ。

まずはチャットで仲良くなって、そこからメールにつなげる、そんな方法も使えます。

家族と同居しているので、お昼はチャットできないです!ゴメンナサイ (;^_^A

メールでそういう風に断れば、
自然と「メールだけの関係」に持ち込めることもあります。

「たまにチャット、普段はメール」でも良いですし、チャットが面倒なら音声通話でも構いません。

チャットや通話だと、
メールより親密な関係を作りやすいです。

無理のない範囲でチャットや通話も営業に活用してみましょう。

掲示板やブログでも営業できますか?

営業メールが面倒な方には、掲示板ブログを利用した集客をおすすめします。

不特定多数の男性に自己PRできるので、
メールの待ち時間などに利用してみましょう。

ただし、
掲示板やブログは画像の投稿が必要です。

「エッチじゃないとダメ」ということはありませんが、メールは露出の多い女性に集中します。

抵抗がなければセクシー系の写真で勝負してみましょう。

文章の内容は、
営業メールとほぼ同じでOK。

漠然と「メールください」と誘うのではなく、

好きな○○を教えてください」や
同じ○○県にお住まいの方」など

共通の話題でメールの「きっかけ」を提供しましょう。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

営業メールの文例(パターン集)

私が使用していた「テンプレ」です。
コピペしてご活用ください^^

このまま使用するとバレちゃうので、
適当に書き換えてくださいね!

※できるだけ絵文字などをプラスしてください。カッコ内は備考です。

お礼

「あしあと」ありがとうございます

掲示板にコメントありがとうございます

ブログにコメント感謝です

昨日はチャット楽しかったです

※営業メールはお礼から始めるのが基本!

共通の話題

プロフィールみました!
○○さんも××がお好きなんですね!
プロフに触れる

〇歳ですか!同い年ですね!
ウソでもOK

私も○○県に住んでます!
ちなみに××市です(ウソでもOK

私もこのサイトに登録したばかりで…
新人っぽさを出す

※共通点は男性のプロフを見て探す

質問

おすすめの○○あったら教えてください
相手の詳しそうなことを聞く

わたしは○○が好きなんですけど、
××さんはどうですか?
趣味や嗜好について

○○さんはちなみに独身ですか?
興味のあるフリ

お仕事は何されてますか?
相手について聞く

男女で友情って成立すると思いますか?(恋愛観や人生観など

※主に文末に使用

勧誘

今日は1日ログインしてます!

良かったらメールください

このあとチャットしませんか?
待ち合わせにも使える

電話で良ければお待ちしています

※「出会い」を持ち掛けるのはNG

常連さん向け

お久しぶりです

ご無沙汰しています

最近○○はどうですか?
以前の話題に触れる

お誕生日、今日ですよね!おめでとうございます(記念日をあらかじめ聞いておく

※その他、毎日の「お疲れさま」「おはよう」などの挨拶

エッチ

恥ずかしいけど、○○の画像送りますね

自撮りしてみました

スリーサイズはAのBのCです

恋人募集中です(会いたいとは書かない

※その他、性癖、下着、体験談などウソでもOK

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

◆ 文/メールレディ・ハピ 編集部:ちはる
最終更新日:2022年11月28日

※メールレディハピは、株式会社ユーテックの登録商標です【登録商標 第6293416号
在宅・テレワークに関する相談窓口はこちら

関連記事