メールレディは顔なしでOK!顔出しNG&顔写真なしで働く方法4つ

メールレディは顔なしでOK!

1.メールレディは顔なしでもOK!

メールレディは「顔出し」をする必要がありません。その点はチャットレディと大きく違います。
工夫すればプロフィールも顔写真なしで大丈夫。

だから、容姿に自信のない方、年齢をごまかしている女性でも問題ありません。
顔なしOKなら安心してバイトできますね。

ただし、メールレディが「顔出しNG」で働くにはコツも必要。
以下にその方法を詳しくまとめました。

コツさえつかめば、チャットレディでも顔出しなしで働けますよ!
◆ 文/メールレディ・ハピ編集部:さおり

顔なしで働く方法① 顔の一部を隠す

もっとも簡単な方法は、「顔の一部を隠した画像」をプロフに掲載すること。
例えば、

● 手で口元や目元を隠す
● マスクを着用する
● 顔の一部が見切れた写真を掲載する

以上のような方法がおすすめ。
実際にこのような写真をプロフに使用している女性は多いです。

チャットレディやテレフォンレディも例外ではありません。

顔の一部を隠すと「実物より美人に見える」効果も期待できます。

目・鼻・口など、隠すパーツはどこでもOK。<>/b< 「自信のない部位」を選んで隠すと良いでしょう。 ただし、隠す部分が多いとメールの数が減ってしまいます。 男性の大半は「顔写真でメール相手を選ぶ」ので、顔は可能な限り写すようにしましょう。

顔を隠すときのコツは「自分だとバレない程度に最低限だけ隠す」こと。
美人に見えない写真や、どんな女性だか分からない画像はNGです。

顔なしで働く方法② 首から下の画像を使用

顔出しは絶対に嫌!」という方におすすめなのが「顔以外の部分」の写真を使う方法。
例えば、

● 首から胸元にかけて ←おすすめ!
● 脚やお尻など ←おすすめ!
● ネイルアートやマニキュアした手
● アクセサリーをつけた首元

以上のように「女性らしさ」を演出できる画像を掲載します。

さらに「セクシーなアピール」ができる写真なら、顔出しなしでも集客効果は抜群。

エッチな画像に抵抗がないなら、胸やお尻など「自信のあるパーツ」で勝負してみましょう。
実際に下着姿や水着姿で、胸元などを撮影している女性も多いです。

※撮影に使用した下着やアクセサリーを「フリマで販売して稼ぐ」女性もいます。
使用済みのストッキングやランジェリーが数千円で売れることも。
フリマで稼ぐなら、モコムの「モコフリ」や、ファムの「人妻市場」がおすすめです。

モコムの口コミ・評判・体験談はこちら!
ファムの口コミ・評判・体験談はこちら!

顔なしで働く方法③ アプリで加工・修正

顔写真をプロフに掲載しても、その画像をアプリで加工したり修正したりすれば大丈夫。

自分の知り合いが見ても自分だと分からない」くらい変えてしまえば安全です。

目を大きくしたり、輪郭をかえて小顔にしたり… 画像をちょっといじれば、整形したのと同じです。

メルレがあなただとバレる危険性は、ほとんどなくなるでしょう。

ただし、やり過ぎると不自然な写真になってしまうことも。一目見て明らかに「詐欺写メ」だと分かる画像はNGです。

メールや着信の数が激減してしまうかも(-_-;)
あくまで自然な仕上がりを目指しましょう。

顔なしで働く方法④ メイクやウィッグで「別人」に

メイクやウィッグで「別人」になってしまえば、プロフに画像を載せても安全。
実質的には顔出しなしで働いているのと同じです。

写真だとかなり厚化粧しても自然に写りますし、美人に見える効果もあって一石二鳥。

ウィッグで髪型を変えれば、見た目の印象を大幅に変えることも難しくありません。

さらに照明(ライト)や撮影のアングルにもこだわってみましょう。
チャットレディも同じ方法で簡単に「変装」できます。

別人・美人に見えるメイクのコツは、

アイライナーやマスカラ、付けまつ毛で目元を「盛る」

ファンデーションやチークはいつもより濃い目に(写真だと厚化粧でも自然に見えます)

髪をアップにしたり、下ろしたり、いつもと違うヘアメイクでイメチェン(ウィッグを着用したり染めたりするのもおすすめ)

などなど。
顔写真のクオリティはメールレディの収入(メールの数)にも影響します。
いつもと違うオシャレを楽しみながら色々とこだわってみましょう。

コスプレするなどして、衣装で「変身」するのもおすすめ。

チャットレディの体験談を見ると、「簡単なコスプレで収入が数倍に」といった口コミも少なくありません。

メイド・アニメキャラ・ナースなど特に人気が高いようです。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

2.顔写真なしのデメリット

顔写真なしのデメリット
顔出しNGで働くと「顔バレ」を気にせず、安心してバイトに集中できます。

ただ、「顔出しなしで働く場合のデメリット」もあるので注意しましょう。
以下、主なデメリットを挙げてみます。

デメリット① メールの数が減る

プロフィールを顔写真なしにすると、メールや着信の数はかなり減少します。

男性の多くはプロフの画像でメール相手を選んでいるので、これは仕方のないデメリットです。高収入を優先するなら、顔写真は掲載した方が良いでしょう。

または、先ほど紹介した「顔以外の部分」や「詐欺写メ」を掲載する方法がおすすめ。

メールの受信率アップと顔バレ対策の両立を目指しましょう。

デメリット② エッチなメールが増える

胸元やお尻、脚などの画像を載せると、メールの数は確実に増えます。

ただし、エッチなメールやいたずらメールも増えるので、慣れるまでは大変かも(-_-;)

アダルトNGで働く女性にとっては、かなり面倒なデメリットかもしれませんね。

ただ、エッチなメールでも受信すれば収入になります。いたずらメールは無視してもOK。

逆にそんな男性を「釣る」目的で、あえて過激な画像を掲載するメールレディも多いです。
高収入を優先するなら、

顔+胸元
下着の全身写真
そのほか露出の多い画像(手ブラ、コスプレ、水着)

などで勝負するのもおすすめ。
顔だけアプリで加工・修正すれば、顔バレ対策しつつ集客も可能です。

※同じ方法で高収入を稼いでいる「ノンアダルトのチャットレディ」もいます。
「脱ぐと見せかけて脱がない」わけですね。
実際にチャットレディの3割くらいはこの方法で働いてます。

デメリット③ 顔写真を更新するとき撮影が面倒

プロフの顔写真はできるだけ頻繁に更新しましょう。更新する度にメールの数が増えるからです。

顔出しNGでも、画像をこまめに変えることは大切。顔写真が無理なら、胸元や脚、お尻などの画像を掲載してみましょう。

いろいろな角度から撮影して、毎回少しだけアレンジを加えるのが、受信率アップのコツです。

または、アプリで加工した顔写真を載せてみてください。

あなただと気づかれないよう、思い切り修正してOK。ただし、手間や時間はかかるかもしれません。

フォトショップや自撮りアプリなど、上手に使いこなすにはコツも必要。作業はちょっと面倒です。

結果として画像の更新が滞り、メールの数が減ってしまうことも。

顔出しなしで働くなら、週に最低1回~2回は画像の更新を心がけましょう。
(メールレディなら毎日、チャットレディは週3~4回が理想です)

あらかじめ数枚~数十枚の写真を「まとめ撮り」する方法もおすすめ。その画像を日替わりで「使い回し」するわけですね。

特に週末はメールレディ&チャットレディの稼ぎ時。できればセクシーな画像で勝負してみましょう。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

3.ネットで拾った画像や他人の顔写真はNG!

ネットで拾った画像・他人の顔写真はNG
「顔出しなしで働きたいなら、他人の画像を使用すればいい」
メールレディのバイトを始めるとき、そんな風に考える女性もいるようです。

確かに他人の画像を使用すれば、顔バレの危険はありません。美人でカワイイ女性の顔写真も、ネット上なら簡単に見つかります。

それでも他人の写真やネットで拾った画像を転用するのはNG。おすすめできません。

GoogleやYahooで「画像検索」すれば、元の画像を簡単に特定できるからです。
盗用はすぐにバレますし、法的にも問題があります。

トラブルに発展する危険性が高いので、「自分で撮影した写真以外は使用しない」ことを強くおすすめします。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

4.チャットレディも顔出しなしでOK?

チャットレディも顔なしOK?
高収入な在宅ワークとして人気のチャットレディ。スマホ向けの求人サイトでは、メールとチャットのバイトを両立している女性も多いです。

ただし、チャットレディは必ず映像を配信する必要があります。ですから基本的には顔出しなしで働くことはできません。

チャットレディは「お客さんに顔を見せる」ことが前提になるわけですね。メールレディやテレフォンレディとは、この点が大きく違います。

でも顔出しのデメリットは、露出を抑えることである程度は回避できます。
方法としては、

① チャット中に帽子やウィッグ(カツラ)、眼鏡、マスクなどを着用する

② 厚化粧でイメチェン(しっかり照明を当てることも大切)

③ 顔の一部分しか映さないようにする(または胸元や首元だけ映す)

④ 本当に信頼できる男性とだけチャットする

などの対策が考えられます。
中でもの方法は実践しているチャットレディが多いです。

最初はメールで仲良くなって、「常連客になってくれた男性とだけチャットする」という方法ですね。

良心的なお客さんが相手なら、抵抗なく顔出しできる方も多いはず。
顔出しでチャットしても、画像や映像が悪用される危険性は少ないです。

「美人じゃないから顔出しは無理」という方は、映像の「映し方」を工夫してみましょう。例えば、

● WEBカメラは高い位置に設置。見下ろすような角度で撮影する(小顔効果)

● ライトで顔に強めの照明を当てる(美肌効果)

● メイクは濃い目に。付けまつ毛やウィッグなども着用(映像だと自然に映ります)

● ピントを少しぼかす(ただしやり過ぎ注意)

以上のような方法で、誰でも3割~4割増しくらいの美人に見えます(笑)

中には別人のように若く、キレイに見える「カメラ映りの良い女性」も。

「美人じゃないからチャットレディは無理かも…」とお悩みの方も、ぜひ試してみてくださいね。
顔出しなしで働けるチャットレディの求人はこちら

5.顔出しNGで高収入を稼ぐ方法「テレフォンレディ」

顔出しNGで稼ぐテレフォンレディ
顔出しはしたくないけど、在宅のバイトで高収入を稼ぎたい…
そんな方にはテレフォンレディもおすすめ。

テレフォンレディとは「音声のみ」で働くバイトです。メールレディと同じく「顔出しなしで高収入を稼げる仕事」として、女性の人気を集めています。

メールレディの登録手続きが終わったら、テレフォンレディのバイトはいつでもスタート可能。

テレフォンレディをやりながら、メールとチャットの仕事を「掛け持ち」するのもアリです。

まずは3種類のバイトを実際に試してみましょう。そうすれば、自分に向いているバイトが分かるはず。

チャットレディは高収入が魅力です。
メールレディは手軽さが人気の理由。
テレフォンレディは「収入と手軽さのバランスが良いバイト」といった感じです。

ちなみに、テレフォンレディは時給の相場が2,000円~3,000円くらい。メールレディの数倍~10倍くらい高収入を稼げる日も珍しくありません。

接客の方法は音声のみ。お客にあなたの顔は見えませんし、ノンアダルト(お喋りのみ)でも結構稼げるバイトです。

実際に働いているのは、年齢をごまかして働いている主婦や、副業で稼ぐOLなど。

美人じゃないけど「ロリ声」「萌えボイス」で稼ぐ声優志望の学生さんなんかもいます。

私はどちらかと言うと、お喋りは苦手なのですが(;^_^A テレフォンレディとしては結構な売れっ子でした。

かなりの人見知りで、接客業は未経験。それでも「聞き上手」だと客さんにはよく褒められました♪

常連さんとはテレビを見ながら、のんびりとお喋りして、日給が1万円を超えたこともあります。

愚痴を聞いたり世間話をしたり、なんとなく話しているだけでも1時間くらいはあっという間。それでも時給は数千円です。(通話の内容は報酬に影響しません)

テレフォンレディは、メールレディのバイトに慣れてきた方におすすめ。

「もっと高収入を稼ぎたい」
「でも顔出しなしで働きたい」

そんな場合は、ぜひテレフォンレディのバイトにも挑戦してみてください。
テレフォンレディにおすすめのサイトはこちら

6.顔出しに関するQ&Aまとめ

顔出しに関するQ&Aまとめ

Q.身分証の顔写真なしで登録できるサイトはある?

A.大手サイトでは登録時に「顔写真付きの身分証」が必要なところが多いです。

ただし、顔写真なしの身分証でも、「身分証を手に持って顔と一緒に自撮り」すればOK。

このとき使用した顔写真はネット上で公開されません。だから見た目を気にする必要はなし。
プロフィール用の画像は登録後に撮影・修整すれば大丈夫です。
顔写真なしで登録できるサイトはこちら

Q.プロフィールは顔なしでOK?

A.プロフに掲載する画像は「顔以外の部分」でも大丈夫です。
または顔の一部を手で隠したり、マスクやメガネで変装してもOK。

実際に胸元やお尻、脚など、「自信のあるパーツ」で勝負している女性も多いです。
「顔バレ」が心配な方は、顔写真なしの状態でプロフを作成しましょう。

Q.メールレディのプロフを見ると美人ばかりで… 自信を持てません。

A.掲載されている写真の中にはサクラ(モデル)も含まれています。

実際に登録しているのは、ごく一般的な「素人女性」ばかり。普通のおばさんだったり、地味目のOLだったりします。

さらに、アプリで修正している「詐欺写真」も多いです。「美人ばかり」が働いているわけでは全然ありません。

メールレディはお客に顔が見えないので、容姿を気にせず登録して大丈夫です。
容姿を理由に採用を断られることもありません。

Q.お客さんから「顔を見せろ」と言われた…

A.男性の大半は顔でメール相手やチャット相手を選んでいます。

はじめのうちは「顔出しなしでOKだよ」と言っていたお客も、少し仲良くなると、「顔写真ちょうだい!」と催促してくるパターンが多いです。

顔を見せたくないなら、こういうリクエストは無視してもOK。
または「もう少し仲良くなったらあげる!」という風に、時間稼ぎをする方法もおすすめです。

いずれにしても、お客の言いなりになる必要はありません。

Q.顔写真の加工や修正はしても良いの?

A.身分証明書(年齢確認時)の顔写真を修整するのはNG。プロフィールの写真はどれだけ加工・修整してもOKです。

ただし、やり過ぎると一目で「詐欺写メ」だとバレてしまいます。
あくまで自然な仕上がりになるよう、バランスの良い修整を心がけましょう。

Q.顔写真がコピーされたり流出したりする危険はないの?

A.大手サイトは画像や映像のコピーができない仕組みになっています。
個人情報を守るセキュリティも万全。基本的には非常に安全です。

ただし「絶対に大丈夫」だと安心はできません。

例えば、スマホやパソコンの画面を直接撮影されてしまうかもしれません(-_-;)
スクリーンショットの機能もあります。

サイトの安全性を過信することなく、「見られたくない画像」は掲載を控えましょう。

Q.メルレは「顔写真なしのプロフ」だと、メールの数が減る?

A.「顔出しNGの女性に高収入は無理」だと口コミでよく言われます。

確かに顔なしのプロフだと、メールや着信の数は伸び悩みます。高収入は稼げないかもしれません。

ただ、工夫次第では「顔写真以上に高収入を稼げる」画像を掲載できます。

例えば、露出の多いセクシー系の写真、胸元の画像などは男性に大人気。
水着や下着の画像で、大量の着信をゲットするメールレディも少なくありません。

顔バレ対策としては、他にも様々な方法が考えられます。「詐欺写メ」で別人になってしまうとか、メイクやウイッグで変装するとか…

ぜひ「顔出しなし」と「メール数の増加」の両立を目指してみましょう。

Q.他人の顔写真を使用すれば安全ですか?

A.他人の顔写真を使用する方法はおすすめできません。ネットで拾った画像もNG。
画像検索ですぐにバレてしまいます。
プロフには必ず「自分で撮影した写真」を使用しましょう。

Q.チャットレディは顔バレが当たり前? 顔出ししないと働けない?

A.メールレディやテレフォンレディと違い、チャットレディは映像を配信する必要があります。ですから基本的には顔出しが前提になります。

それでも、ちょっと工夫すれば「顔バレ」を予防することは簡単。実際にマスクやメガネで「変装」しているチャットレディは多いです。

「カメラ映り」を計算すれば「別人のような美人」に見せることも可能。
明るい照明や濃い目のメイク、カメラのアングルなど、「微調整」を重ねるわけですね。

「キレイに見える映し方」を意識しつつ、安全にチャットレディを始めましょう。
チャットレディならモコムがおすすめ!口コミ・評判・体験談はこちら

チャットレディも求人サイトによっては、顔出しなしで働けます。
顔出しなしで働ける求人はこちら

Q.メールレディの他に顔出しNGで働ける副業・内職はありますか?

A.在宅ワークの大半は、顔出しなしで大丈夫です。中でもおすすめはテレフォンレディ

テレフォンレディとは「音声のみ」で接客するバイト。だから容姿や年齢に関係なく、誰でも話術次第で「売れっ子」を狙えます。

実際に副業として高収入を稼いでいるのは、主婦など30代~40代の女性が中心。
若い女性はチャットレディをやって、30代を過ぎるとテレフォンレディで稼ぐ女性が多いです。

テレフォンレディは、コツさえつかめば誰でも時給数千円を稼げるバイト。

まずは1週間くらい働いてみてはいかがでしょうか。メールレディとの「兼業」もおすすめです(‘ω’)ノ

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

◆ 文/メールレディ・ハピ編集部:さおり
最終更新日:2020年2月22日
在宅ワークに関する相談窓口はこちら

関連記事