メールレディしながら専業主婦は無理かも…主婦がメールで稼ぐコツ②

メールレディと専業主婦の両立

こんにちわ。
既婚メールレディのナオコです。

前回、夫にバレて検証を中断したのですが…なんと!
担当さんのご厚意でバイト専用のスマホを頂いてしまいました(‘ω’)ノ

これでメールレディを再開できる!
(でも旦那ゴメン!)
懲りずに連載スタートです!

前回の記事はコチラ

私が登録したのはファムグラン
どちらも主婦に人気の「人妻専門サイト」です。
ファムの口コミ・詳細はこちら
グランの口コミ・詳細はこちら

今回も引き続き、この2つの人気サイトでメールレディにチャレンジします。

1.「メールレディは主婦におすすめのバイト」…は本当か

で、いきなりですが、専業主婦しながらメールレディって難しい!
最も苦戦しているのは「時間の確保」です。

主婦の立場でメールレディをするということは、家事や育児、そしてバイトを「兼業」しなくてはなりません。

一般的なイメージだと、「鼻歌歌いながらスマホで手軽に稼ぐオバサン」なんて絵を思い浮かべる方も多いはず。

しかし実際には!

朝起きてメールチェック。

夫の弁当、朝食を用意して、前日のメールにお返事。

朝食後、トイレの中で営業・集客活動(みじめ)。

子供を幼稚園に見送り、車の中でメールチェック。

洗濯をしながら、脱水までの合間に掲示板やブログの更新。

…とこんな具合で、気の休まる暇がありません。気分は完全に「分刻みのスケジュールで働くキャリアウーマン」。

「メールレディは主婦におすすめのバイトです」なんて、気軽に言うことはできないと思います。

せめて1日が36時間あったら… 鼻歌歌いながらテレビ見ながら、ジャンクフード食べながらゴロ寝してメールレディしてやるのに!

2.メールレディが普通の「内職」と違うところ

メールレディは「専業主婦にピッタリの内職」と言われることもあります。

主婦と内職

まるでクッキーと紅茶のように相性が良さそうですが、実際に働いてみると「メールレディと普通の内職は違う」ことに気づかされます。

というのも私、普通の内職もいくつか経験しているのです。

商品の箱詰め(梱包作業)とか、パソコンのデータ入力とか、こういうブログの執筆とか…。

副業」という意味で言えば、アフィリエイトや懸賞サイトにも一時期ハマっていました。

どれもメールレディよりは低収入。
でも、時間は自由に選ぶことができました。

一方でメールレディは、いつメールが来るか分かりません
時間を選ぶ権利はお客さんの側にあって、女性は「お客に合わせる」働き方を求められます。

しかも主婦の場合、夫や子どもの生活時間にも配慮しなくてはなりません。
夫に内緒で働く」前提なら、メールレディとしての活動はどうしても限定されてしまいます。

独身時代にはあんなに簡単だったメールレディ。主婦になって、まさかこれほど苦労するとは(-_-;)

3.メールレディと専業主婦を両立させるコツ

とは言え、対策がないわけではないと思います。メールの時間を確保すべく私が実践したのは、

① 夫に打ち明けて、もっと自由に働く ← これは前回失敗しました!

② 子供を実家に預けて、育児の負担を軽減

③ ファミレスの無料Wi-Fiを利用する(自宅外で働く)

④ お客さんと事前に「待ち合わせ」する

⑤ 緊急時には、車やトイレの中で…

以上つの方法。

順番に見ていきます。

① 夫に打ち明けて、もっと自由に働く

時間不足を根本的に解消する方法ですが、旦那さんの理解が必要です。

男の人にとって、「妻が知らない男性とメールしている」状態は、かなりキツイはず。

逆の立場になって考えれば分かると思います。

夫がもし、知らない女性とメールしてお金をもらっていたら
しかもラブラブの内容、恋人同士みたいなメールで

「メールだけの関係」だと分かっていても、許すことはできそうにありません(怒)

実際に私は以前、夫に打ち明けて、かなり凹まれた経験があります。

…というわけで、この方法はあまりおすすめできません。

「私の旦那様は仏様。何でも許してくれる広~い心をお持ちなの」という場合にだけ、試してみてください。

② 子供を実家に預けて、育児の負担を軽減

幼稚園や小学校から帰宅後、子どもを預けてしまえば、午後から夕方までフリーになるママさんも多いはず。

ただ、これは専業主婦にとって「禁じ手」かもしれません。

実家にばかりお世話になるのも申し訳ないですし、子どもと一緒に過ごす時間を犠牲にしてまで、働く必要があるのか…。

それも毎月3万円程度の「お小遣い」を稼ぐために…。

子どもが物心つく前なら、まだ気持ち的には楽です。ただ、幼稚園や小学校の年齢になると…。

寂しい思いはさせたくありませんし、「子どもに内緒で働く」のも一苦労。

実家に子どもを預けるのは、ごくたまに。
週に一度くらいが無難だと思います。

③ ファミレスの無料Wi-Fiを利用する(自宅外で働く)

これは夫の帰宅後におすすめの方法。
子どもの世話は夫に任せて、主婦の私は「ちょっと外でお茶してくるね~」というわけです。

外で働くなら、おすすめはファミレス
Wi-Fiを無料で利用できるところも多いですし、費用も割安です。

ネットカフェは個室という環境が嬉しいのですが、コスパが良くありません。
短時間でも1000円くらいは料金がかかるので、メールレディには厳しいです。

ただ、チャットレディテレフォンレディをする場合は良いかもしれません。

最近では、防音性能の良いネットカフェも多いです。チャット&電話のバイトなら、高収入なので元も取れるはず。

家族と同居している方、ワケあって自宅で働けない主婦の方、困ったときはファミレスネカフェへGo!です。

④ お客さんと事前に「待ち合わせ」する

時間のやりくりさえできれば、主婦でもメールレディは可能です。

例えば常連さんが相手の場合は、事前に「待ち合わせ」する方法がおすすめ。

今日は〇時から〇時までログインしています!(^^)!良かったらメールください♪

という風に連絡しておくわけですね。

こうすれば、ある程度は時間を調整してくれるお客さんもいますし、メールのラリーも続きやすいです。

特にグランファムの場合、主婦やママさんが多いので、待ち合わせをしているメールレディも多いようです。
ファムの口コミ・詳細はこちら
グランの口コミ・詳細はこちら

⑤ 緊急時には、車やトイレの中で…

どうしても一人になりたいときは、トイレや車の中に「緊急避難」しましょう。
居心地は良くないですが、自室で働くより安全。とりあえず、

いまちょっと忙しいので、お返事は明日になります!ゴメンナサイ(;^_^A

という風に断わるだけでも「メールを無視する」より印象はだいぶマシです。

4.私の時間割で「メールレディの1日」をチェック

専業主婦の私がメールレディを「副業」として成立させるために、どんな「1日」を送っているのか…恥ずかしいですが、平均的な時間割を公開します(/ω\)

6:30 起床(トイレの中で昨日のメールに目を通す)
7:00 朝食やお弁当の準備
7:30 夫が出社。子どもを起こす
8:00 子どもの朝食中にブログや掲示板の更新(できる範囲で)
8:30 子どもを幼稚園に送る
9:00 洗濯機のスイッチオン。終わるまで昨日のメールに返信
9:30 洗濯物を干す。ゴミ出し、掃除など
10:30 昼食まで営業活動。20人くらいに営業メールを送る
11:30 昼食&休憩
12:30 メール再開。営業活動も並行して行う
15:00 おやつタイム(これさえなければ太らない!)
16:00 洗濯物を取り込む。子どもを幼稚園に迎えに行く
16:30 買い物へ
17:00 夕食の準備。その他の家事を片付ける
18:00 夫が帰宅
18:30 夕食
19:00 トイレの中でメールチェック。掲示板やブログにお返事
20:00 常連さんからお誘いがあった場合は、この時間帯に外出。近所のファミレスへ
23:00 帰宅。入浴してから明日の準備を終わらせる(幼稚園の連絡帳などチェック)
24:00 最低でも1時間くらいは夫とのんびり過ごす。スマホをマナーモードにして就寝

こういう風に書くと、とても忙しそうに見えますね!でも実際には、割とのんびりしてます。
自宅外ではメールしない日の方が多いですし…

メールのラリーが続くときは「家事をサボる」のも一つの手段。
私の場合、優先順位は育児メール家事という感じですね。
掃除なんて1日くらいサボってもバレないし( ̄▽ ̄)

問題は、夫や子どもの帰宅後ですね。
いざというときはトイレに緊急避難!

メールレディを再開してから、トイレの時間が長くなってしまいました。
夫からは「便秘?」と心配されてます(笑)

メールを待っている時間は、常に営業(集客)しましょう。
プロフィールやブログ、顔写真を更新したりして、時間を有効活用します。
営業メールの量産もお忘れなく。

ただぼ~っとメールを待っているだけでは、メールで時給1000円を稼ぐのは無理だと思います。

最後に一つだけ注意を!
旦那さんの帰宅後は、必ずスマホを「マナーモード」にしてください。

夜8時~11時くらいの時間帯はメールがどんどん届くので、設定しないとスマホが鳴りっぱなし。怪しまれる可能性が高いです。

必ずマナーモードにするか、メールの通知機能をオフにしましょう。
ファムもグランも、アプリやWEB上から設定可能です。

それでは次回、

主婦がメールレディで億万長者に!?10キロ痩せて福士蒼汰と再婚しました(仮)

でまたお会いしましょう!

専業主婦メールレディの孤独な戦いは続く!

求人サイト比較一覧はこちら

口コミ・体験談はこちら!

関連記事

  1. メールレディ経験者に聞いた体験談・経験談

    メールレディ経験者に聞いた!危ない体験談【出会い、詐欺、性病…】

  2. メールレディなら40代でも大丈夫!

    メールレディは40代が一番稼げるって本当?求人の悲惨な体験談

  3. メールレディの給与明細

    人気メールレディの給与明細。ランキング1位でこれくらい稼げる!

  4. メールレディは既婚の女性でもOK

    既婚の私がメールレディをやってみた。主婦がメールで稼ぐコツ①

  5. メールレディで一番稼げるのはどこ?

    メールレディで一番稼げるのはどこ?全てのサイトに登録してみた結果

人気記事ランキング

  1. メールレディ・モコム
  2. メールレディは稼げる?稼げない?
  3. メールレディ・クレア
  4. メールレディ・ファム
  5. メールレディの口コミ
  6. メールレディが怪しい
  7. メールレディ・グラン
  8. ハッピーメール
  9. メールレディのテンプレ
  10. メールレディ・キャンディトーク

ピックアップ記事

  1. メールレディで初めての内職 メールレディで初めての内職!安全・簡単だから主婦にもおすすめ
  2. 女性向け在宅ワーク・メールレディ メールレディは本当に在宅で稼げる?アルバイトとしての実態
  3. メールレディは大手がおすすめ メールレディ初心者には有名・大手サービスがおすすめ!その理由は…
  4. メールレディ・ファム メールレディ・ファムの口コミ・評判・体験談
  5. メールレディとチャットレディの違い メールレディとチャットレディの違いは?仕事内容や収入を比較すると
  6. メールレディサイトの選び方 優良サイトの選び方!有名・大手サービスをおすすめする理由
  7. メールレディの評判 メールレディの評判は?安全に働ける優良サービスの選び方
  8. ライブでゴーゴーの口コミ・評判・体験談 チャットレディ・ライブでゴーゴーの口コミ・評判・体験談

特集記事

  1. メールレディ・キューティーワーク
  2. スマホで働けるメールレディ
  3. 収入アップのコツ
  4. メールレディ・グラン
  5. メールレディは掲示板で稼げる

最近の記事

  1. チャットレディは安全な副業 「チャットレディは安全な副業」のウソ!本当はおすすめできない理由
  2. メールレディの報酬は、現金で支払われるとは限りません。 報酬を受け取る方法は3つあります。 ①ポイントを【お金】に換金するサイト → オススメ! ②ポイントを【商品】と交換するサイト → 現金はもらえません! ③ポイントを【クーポン(楽天ポイントなど)】に交換するサイト → 現金はもらえません! メールレディはバイト目的で始める方が多いので、おすすめは①のタイプ。 サイトに登録する前に、報酬が「現金でもらえるかどうか」必ずチェックしてくださいね。 報酬を現金でもらえるサイト一覧 私が知っている限り、ポイントを現金に換金できるサイトは以下の8つ。 意外と少ないですよね。 メールレディの報酬を「現金でもらいたい」「ポイントを換金したい」という方は、下記サイトへの登録をおすすめします。 ※ 全サイトが即日払い(日払い)に対応しています ※ 金額はメール1通でもらえる報酬です ◆ モコム 36円 ◆ クレア 40円 ◆ ファム 36円  ◆ ガールズチャット 35円 ◆ キャンディトーク  40円 ◆ グラン 40円 ◆ キューティーワーク 20円 ◆ VI-VO(ビーボ) 32円 ポイントを現金に換金する方法 報酬は最初ポイントで支払われます。 サイト内に「換金する」と書かれている部分があるので、そこをタップして振込の手続きをしてください。 ※換金の流れは全サイトほぼ同じです お金はどうやって受け取る? 受け取る方法は銀行振込です。 現金を手渡しで受け取れるサイトはありません。(通勤で働く場合は例外ですが) 受け取るタイミングは「日払い」か「月払い」の2種類。 日払いなら即日で、月払いなら月に一度のタイミングで入金されます。 利用できる銀行の種類 現金の振込に利用できるのは、全国の銀行やネットバンク(楽天銀行など)。 サイトによっては「信用金庫」や「ゆうちょ銀行」の口座でも受け取れます。 注意点は、必ず本人名義の口座が必要なこと。 メールレディ登録後に口座情報を入力するので、必ず本名(実名)で登録してください。 ※ 登録時に必要な情報は、銀行名、支店名、口座番号など。 記入ミスにご注意ください。 暗証番号は不要なので、お金を引き出される危険はありません。 ※ 支払日が銀行(金融機関)休業日の場合は、翌営業日に入金されます 振込の手数料は? 手数料は自己負担となります。 金額は各サイトによって違いますが、大体500円くらい。 振込時にお給料から「自動的に差し引かれる」ので、事前に入金する必要はありません。 手数料を節約する方法 手数料は振込の回数ごとに発生します。 ですから「受け取りの回数を減らす」ことで節約可能。 例えば、日払いで頻繁にお金を受け取るより、月払いで月に一度だけ振込した方がお得です。 換金の回数はできるだけ減らして、手数料は上手に節約しましょう。 日払いは「どうしても今すぐお金が欲しい!」という場合にのみ、利用をおすすめします。 本当に日払い&即金? 先ほど紹介した大手サービスは、全サイトが報酬の「日払い」に対応しています。 「即金」「即日払い」という風に紹介されることもあるのですが、実際には振込まで12時間~48時間くらいかかるようです。 土日は金融機関がお休みなので、月曜日まで振込がないことも。 「今すぐお金が欲しい!」という方は振込のタイミングに注意しましょう。 手続きしたけど「換金できない」「振込されていない」という場合は、以下に挙げるポイントをチェックしてみてください。 換金できない理由① 報酬の合計が「最低支払額」に達していない メールレディの報酬には「最低支払額」が設定されています。 最低支払額とは、「報酬を現金で受け取れるようになる最低金額」のこと。 例えば最低支払額が5,000円なら、報酬の合計が5,000円以上にならないと、現金を銀行振込できません。 「ポイントを換金できない!」という方は、報酬が最低支払額に達しているかどうか、チェックしてみましょう。 ※ 最低支払額は「清算可能額」と呼ばれることもあります ※ 最低支払額はサイトによって違いますが、大体5,000円~6,000円くらいです 換金できない理由② ポイントの「換金率」を間違えている メールレディで稼いだポイントは、1ポイント1円で換金できる… とは限りません。 サイトによって「換金率」が違い、1ポイント0.5円だったり、0.1円だったりします。 少しややこしいですね(;^_^A 具体例を見てみましょう。 【1ポイント0.5円の場合】 1000ポイントGET → 換金 1000×0.5 → 現金に換算して500円GET 【1ポイント0.1円の場合】 1000ポイントGET → 換金 1000×0.1 → 現金に換算して100円GET …以上のように、ポイントは同じでも振込される現金は換金率によって大きく違います。 最低支払額5,000円 = 5000ポイント稼げば振込できるとは限らないので注意しましょう。 ※ とはいえ、ほとんどのサイトは1ポイントを1円で現金と交換可能です。 一部の「出会い系サイト」は換金率が低いのでご注意を。 換金できない理由③ 出会い系サイトに登録してしまった 出会い系サイトは、ポイント制度が面倒な(ややこしい!)ところが多いです。 例えば、ポイントを「商品」としか交換できなかったり、 報酬が現金ではなく「クーポン」で支払われたり、 換金率が女性のグレード(人気)によって「変動」したり… しかも、メール1通の報酬が1円とか2円くらいなので、最低支払額にもなかなか到達できません。 ですから、メールレディ初心者は出会い系サイトへの登録は控えて、先ほど紹介した「大手サービスへの登録」をおすすめします。 ※ 大手サイトは、お給料の現金振込、日払い対応、1ポイント1円が基本。 だからこそメールレディ初心者に最適です(*^-^*) 現金を受け取る方法と流れ メールレディの報酬を現金で受け取る方法は以下の通りです。 ①サイトに登録する ②男性とメールをやり取りする ③「最低支払額」まで稼ぐ ※メールの報酬は1通30円~40円くらいなので、150通~200通くらい受信すれば換金できるようになります ④「精算する」「ポイントを換金する」などと書かれている部分をタップ ⑤24時間以内に登録した銀行口座へ振込(入金)される ⑥全国の銀行またはATMから出金 ⑦現金ゲット! ※最短で登録後12時間以内に現金を手にできます 現金以外の報酬も意外におすすめ? サイトによっては、報酬の種類を選べる場合もあります。 クーポンの方がポイントの換金率(還元率)が良かったり、手数料がかからなかったりと、意外にメリットも大きいです。 「どうしても現金が良い!」というのでなければ、お金以外の報酬で受け取るのもおすすめ。 特に、ネットで利用できる「電子マネー」や「通販サイトのポイント」が人気です。 お金を稼ぎながらプレゼント(商品)やギフトがもらえる! もう一つ、メールレディの報酬として嬉しいのが、お客さんからもらえるプレゼント(ギフト)。 種類は様々で、高級お菓子、ブランド品、家電、お酒、衣類、アクセサリーなど、女性向けの商品が数百種類以上も用意されています。 送料は無料で、お客(男性)が費用を全額負担。 運営会社を経由して配送されるので、住所や本名がバレる心配もありません。 中には上手に「おねだり」して、毎月数万円分のプレゼントをゲットする女性も… メールレディで現金を稼ぎつつ、ちゃっかりプレゼントも狙っていきましょう('ω')ノ サイト内に「欲しいものリスト」を作成できる仕組みなので、興味のある商品からどんどん登録しましょう。 おすすめはモコムの「モコムギフト」、そしてファムの「ファムギフト」です! ※ プレゼントを受け取ると家族に内緒のバイトがバレてやばい! そんな場合は事前に受け取りを断ることも可能。 プレゼントの発送は「女性の許可」があった場合にのみ行われます。 無断で商品が送られてくることはありません。 メールレディで稼いだお金に税金はかかる? メルレのお給料は課税の対象になります。 ただ、実際に税金を払っている女性はほとんどいません。 税金がかかるのは、 ・年収が38万円以上 ・副業の場合は年収が20万円以上 ・チャットや電話もやって高収入を稼いでいるケース 以上のような例外的なメールレディだけです。 「メールのみ」で働いている女性は、税金について気にする必要はありません。 もし確定申告や納税を忘れてしまっても、特に影響はないと思います。 (私は一度もしたことがありません) さすがに年収数百万円の「超売れっ子」は、取り締まりの対象になるかもしれませんが…(;^_^A ネットの体験談を見ても、「税務署にバレた!」とか「脱税で罰金を加算された!」とか、そういう情報はないようです。 例えば「毎月数万円のお小遣いを稼ぎたい」くらいの働き方なら、税金のことを心配する必要はないでしょう。 今回のまとめ ・報酬を現金で受け取りたいなら登録するサイトに注意! ・お金は銀行振込で、手数料が500円くらいかかる ・「最低支払額」「換金率」は事前に確認を! ・出会い系サイトは、なかなか換金できない!(だから初心者は登録しない方がいい) ・メールレディはお客からプレゼント(商品)も受け取れる ・税金の心配は不要 換金できない!メールレディの報酬を即日現金で稼げるサイトは少ない
  3. チャットレディのひどいデメリット チャットレディのひどいデメリット10コ!実際には危険で稼げない!
  4. 50代のメールレディを募集する求人に注意!「メールで副業」は危険
  5. 知恵袋に書かれていないチャットレディの闇 チャットレディはなぜ危険?Yahoo知恵袋に書かれていない【闇】
  6. メールレディにメール来ない理由 メール来ない!なぜ?理由は7つ。メールレディの返信が増えるコツ
  7. メールレディで不安に思うこと メールレディやってるけど不安しかない!安全?危険?本当に稼げる?
  8. メールレディのやり方 メールレディのやり方【超初心者編】登録の方法から稼げるコツまで
  9. メールレディで儲かるはウソ メールレディで儲かるはウソ!稼げない理由を徹底解説
  10. メールレディにおすすめの一斉送信 メールレディ初心者におすすめ!【一斉送信】&【定型文】で稼ぐコツ

おすすめ記事

  1. メールレディ・メールのみ メールのみで収入ゲット!メールレディの仕事内容
  2. テレフォンレディ テレフォンレディは安全?危険?おすすめの会話テクニック
  3. 50代のメールレディを募集する求人に注意!「メールで副業」は危険
  4. メールレディにおすすめの一斉送信 メールレディ初心者におすすめ!【一斉送信】&【定型文】で稼ぐコツ
  5. チャットレディ チャットレディとは?安全に稼げるおすすめの求人サイトは8つ
  6. メールレディとは メールレディとはどんなバイト?本当の仕事内容と稼ぎ方
  7. メールレディは既婚の女性でもOK 既婚の私がメールレディをやってみた。主婦がメールで稼ぐコツ①
  8. メールレディなら40代でも大丈夫! メールレディは40代が一番稼げるって本当?求人の悲惨な体験談
  9. 求人ランキング1位はメールレディ 求人ランキング1位はメールレディ!全国の在宅ワーク募集サイト
  10. メールガール高収入の近道 メールガール高収入の近道は?人気サイトに登録&売れっ子になる方法
PAGE TOP