メールレディの怖いデメリット10コ!隠れた危険性・被害・トラブル

メールレディのデメリット

メールレディは危険度の低いアルバイトです。
…とは言っても、デメリットが全くないわけではありません。

メールレディの隠れたデメリット」をご紹介します。

どんな危険性があるのか、トラブルや被害が報告されているのか、念のためにチェックしておきましょう。

1.報酬が安い!時給は1,000円まで

報酬が安い!
在宅ワークとしてはかなりの高収入が期待できるメールレディ。

しかし、同業種の「チャットレディ」や「テレフォンレディ」と比較すると、報酬は安いです。(低収入が最大のデメリットかもしれません)

時給は1,000円が限界。月収は2~3万円が相場です。どれだけがんばっても「正社員」ほどの高額報酬を稼ぐことはできません。

メールのみで「本業」レベルの高収入は望めないので、あくまで「副業」くらいに考えてください。

メールレディは片手間感覚で働く「お小遣い稼ぎ」に向いたお仕事。1通数十円という報酬を「コツコツ稼ぐ」バイトです。

「もっと高収入を稼ぎたい!」という方は、同じくスマホでできるバイト、チャットレディテレフォンレディに挑戦しましょう。

チャットレディのおすすめサイトはこちら

2.アダルトなサービスでストレス!

アダルトでストレス!
メールレディはアダルトな要素を含むアルバイトです。ときにはエッチなメールや画像などに対応する必要があります。

仕事に「慣れる」までは、ストレスを感じる方も多いようですね。

とはいっても、肉体的な接触はありませんから、風俗業と比較すると非常に手軽。

働き方次第では「世間話」だけで収入を得ることもできます。
ノンアダルト」で働きたい方はこちらの記事もご覧ください。

ノンアダルトで働くコツさえつかめば、エッチなデメリットは解消されます。

3.迷惑メールや嫌がらせ対策が面倒

嫌がらせ対策が面倒
お客の中にはしつこく「嫌がらせメール」や「暴言メール」を送信してくる男性も。

また、「出会い」目的でサービスを利用しているお客も少なくありません。

いちいち感情的に対応してしまうと、ストレスの原因に。嫌なお客を「かわす」、「我慢する」心構えやテクニックも求められるでしょう。

迷惑メールや嫌がらせは、結局「慣れ」次第。
慣れるまでは面倒かもしれませんが、メールレディを始めて1週間くらいすると、余裕で対応できるようになります。

少しだけ我慢してみましょう。

求人サイト比較一覧はこちら

口コミ・体験談はこちら!

4.いつもスマホが気になる!目が疲れる!

いつもスマホが気になる
メールレディの仕事を長く続けていると、いつもスマホ(着信)が気になってしまいます。

普段からちょっとした「緊張常態」を強いられるので、人によってはストレスを感じるかも。

メールレディならではの「職業病」ですね。
この状態が慢性化すると、心の健康に悪影響が出る危険性もあります。

とはいえ、着信はスマホやアプリの設定で「オフ」にできます。
またはスマホの電源を完全に切るなどして、「メリハリ」のしっかりした働き方を意識しましょう。

メールレディは「目の健康」にも注意。
仕事に没頭すると「目が悪くなる」リスクもあります。目の疲労には十分に注意して、適度に休憩を取りましょう。

スマホではなく画面の大きなiPad、パソコンで働く方法もおすすめ。
眼精疲労や「文字入力がしづらい」といったデメリットが大幅に軽減されるはずです。

5.メールが来ない(返信が来ない)と報酬はゼロ

返信が来ないと報酬はゼロ
メールレディの報酬は歩合制(出来高払い)。
メールの数によって収入が決まるので、それなりの「競争」を勝ち抜かないと、高収入を稼ぐことはできません。

つまり「人気勝負」のアルバイトですね。常連さんをゲットして「売れっ子」になる必要があります。

そのためには「営業努力」が欠かせません。こまめにお礼のメールを送ったり、お客さんの愚痴を聞いてあげたり…

詳しくはこちらのページで解説しています。

メールレディは「がんばった分だけ収入がアップする」反面、「がんばらないから稼げない」女性も少なくありません。

「ただメールするだけでいい」という甘い考えは捨てましょう

仕事に「慣れる」までは、ある程度の低収入も覚悟しなくてはなりません。
「研修期間」だと割り切ってがんばりましょう!(^^)!

6.「個人情報流出」や「身バレ」のリスク

身バレのリスク
メールレディは「匿名で働ける」点が大きなメリット。年齢や職業、住んでいる場所など、すべて「ウソ」でOKです。

しかし、いくら匿名で働ける仕事とはいえ、「絶対に秘密にできる」と断言はできません。
個人情報が流出したり、身元がバレる(身バレ)の危険性も、わずかですがデメリットとして存在します。

「バレるのが怖い」という不安を抱きながら仕事を続けるのは、結構なストレス。
不安を解消するために、以下のポイントに注意しましょう。

画像や映像など、個人を特定できるような情報をネット上で公開しない

プライベートな情報(勤務先や通学先、住所など)は、お客に話さない

プロフィールには「ウソ」を書く

画像(顔写真)はアプリで加工・修整する

こうした心がけは「安全に働く」ための基本でもあります。

メールレディは安全性の高い仕事ですが、それでも個人情報の流出には十分に注意しましょう。

常に「注意し過ぎるくらいでちょうど良い」という姿勢をお忘れなく。
(顔出しなしで働けるサイトも多いです。良ければ下記ページも参考にしてください)

7.身分証明書を提示しなくてはならない(登録が面倒)

身分証明書の提示
メールレディの求人に応募する際には、必ず「登録手続き」を行います。
手続きは5分くらいで終わりますが、それでもちょっと面倒。

さらに「身分証明書」の写真(画像)を提示しなくてはなりません。

身分証明書を提示する理由は、女性の年齢を確認するため
18歳未満の未成年は法律上登録できないので、そのための確認作業です。

身分証の内容がネットで公開されることは絶対にありません
ですから実際にはデメリットと言うほどではないのですが…

それでも不安を感じるのは当然。
登録するなら必ず「安全性の確かな大手サイト」を選びましょう。

安全に働ける大手サイトはこちら

8.家族や友人に「内緒」で働かなくてはならない

バレないための予防策
メールレディはどちらかといえば「恥ずかしいお仕事」です。家族や友人に「内緒で働く」女性も多いようですね。

バレないための予防策としては、

スマホやPCのパスワード(ロック)機能を活用する

画面にフィルターを貼って「覗き見」できない状態にする

家族や友人の前ではメールしない(自室で働く)

報酬はインターネット銀行(ネットバンク)で受け取る

以上のような方法が挙げられます。

秘密を抱えるストレスはデメリットですが、内緒で働くこと自体はそれほど難しくありません。

在宅のバイトなので、家事や育児との両立も簡単。実際に「主婦の副業」「秘密のバイト」として人気です。

9.朝や昼間は稼げない(稼ぎにくい)

朝や昼間は稼げない
メールレディは「好きなときに働ける」「いつでも休める」点が大きなメリット。

しかし、ログインしている男性が少ない朝~昼間の時間帯は、メールが来ない日も多いです。

効率良く報酬を稼ぐためには、夜間に働かなくてはなりません。特に週末や休日は稼ぎやすいので、積極的にログインしたいところ。

「マイペースで働く」ことも可能ですが、ある程度は「お客に合わせる」働き方を意識しましょう。

これはメールレディ初心者が覚えるべき働き方の「コツ」でもあります。

「メールが来ない」「返信が来ない」原因は、単に「働く時間帯」が悪いだけかも。
20時~23時頃までの「ゴールデンタイム」を狙ってみましょう。

求人サイト比較一覧はこちら

口コミ・体験談はこちら!

10.「求人詐欺」や「副業詐欺」の危険性

安全サイトを選ぶ
メールレディはとても安全なアルバイト。基本的には「詐欺」の危険性はないですし、違法な仕事でもありません。

※出会い系のサクラとは似ているようで全然違います。

誰でも「無料」で始められるので、お金を騙し取られる危険もナシ。費用は一切かかりません(利用料金は男性だけ払う仕組みになっています)。

とはいえ、危険性が全くないわけではありません。例えば「振り込め詐欺」や「求人詐欺」のリスク。変なメールに騙されないよう注意してください。

騙されるのは1000人に1人くらいだと思いますが、油断は禁物。

求人に応募するときは必ず「安全なサイト」を選び、変なサイトには登録しないでくださいね。

メールレディ・ハピでは安全なサイトを厳選してご紹介しています!

おすすめサイト一覧はこちら

口コミ・体験談はこちら!

メールレディのデメリットまとめ

デメリットまとめ
このように、メールレディのお仕事にはかなり特殊な側面があります。

人によって向き不向きがハッキリ出るアルバイトなので、「自分には合っていない」と感じる女性も珍しくありません。

けして無理はせず、自分にできる範囲で働く姿勢を心がけてください。

仕事がキツイ、つらいと感じたら、ときには自主的に休む(または辞める)ことも必要。

デメリットの多くは、ちょっとした「心がけ」次第で解消されます。あとは「余裕を持った働き方」が大切。

基本的にはデメリットよりメリットの方が多いバイトです。最低限の危険性だけ把握して、あとは気楽に、のんびり働きましょう(*^-^*)

仕事に慣れると逆に「ストレスがなさ過ぎ」て、モチベーションの維持が難しいかも。その点もデメリットと言えばデメリットかもしれません(笑)

メールレディの危険性については以下のページでも解説しています。


関連記事

  1. スマホで働けるメールレディ

    スマホがあれば働ける!メールレディでお小遣い・副収入ゲット

  2. メールレディの裏側

    メールレディの裏側!みんなやってる10のこと…実は危険な方法も

  3. メールレディで副業

    メールレディ人気の理由は?女性に在宅で副業・副収入のすすめ

  4. メールガールが稼げる理由

    即日採用!女性向け在宅ワーク「メールガール」が稼げる理由

  5. メールレディのマイナンバー・確定申告

    メールレディはマイナンバーで副業がばれる?確定申告と税金の対策

  6. メールレディのメリット一覧

    メールレディならではのメリット一覧!在宅ワークとして人気の理由は

  7. 女性向け在宅ワーク・メールレディ

    メールレディは本当に在宅で稼げる?アルバイトとしての実態

  8. 子持ちのメールレディは注意

    子持ちのメールレディは注意!「ノンアダで安全に稼げる」体験談の嘘

  9. メールレディの体験談

    メールレディの体験談。仕事の実態や収入の相場をチェック!

人気記事ランキング

  1. メールレディ・モコム
  2. メールレディは稼げる?稼げない?
  3. メールレディ・クレア
  4. メールレディ・ファム
  5. メールレディの口コミ
  6. メールレディが怪しい
  7. メールレディ・グラン
  8. ハッピーメール
  9. メールレディのテンプレ
  10. メールレディ・キャンディトーク

ピックアップ記事

  1. メールレディは掲示板で稼げる メールレディより楽!掲示板で稼げるサイトランキング&稼ぐ方法
  2. マナー違反に要注意2 マナー違反に要注意②「コピペ」とメールの冒頭・文末・連続送信
  3. 女性向けバイト・メールレディ 在宅でOK!女性向けバイト「メールレディ」おすすめのポイントは
  4. メールレディの報酬は即金 メールレディの報酬は即金・日払いのはずが振り込まれない!
  5. メールレディの掛け持ち メールレディはサイトの掛け持ちで稼ぐ!プロフィール内容のコツは
  6. メールレディ・モコム メールレディ・モコムの口コミ・評判・体験談
  7. メールガールの口コミ情報 メールガールの口コミ情報!収入や安全性、求人と仕事内容について
  8. メールレディの親バレ メールレディが親バレする理由は7つも!実家で親バレしない方法とは

特集記事

  1. メールレディは既婚の女性でもOK
  2. プロフィールの顔写真
  3. プロフィール作成のコツ
  4. メールレディの親バレ
  5. メールレディの実態

最近の記事

  1. チャットレディは安全な副業 「チャットレディは安全な副業」のウソ!本当はおすすめできない理由
  2. メールレディの報酬は、現金で支払われるとは限りません。 報酬を受け取る方法は3つあります。 ①ポイントを【お金】に換金するサイト → オススメ! ②ポイントを【商品】と交換するサイト → 現金はもらえません! ③ポイントを【クーポン(楽天ポイントなど)】に交換するサイト → 現金はもらえません! メールレディはバイト目的で始める方が多いので、おすすめは①のタイプ。 サイトに登録する前に、報酬が「現金でもらえるかどうか」必ずチェックしてくださいね。 報酬を現金でもらえるサイト一覧 私が知っている限り、ポイントを現金に換金できるサイトは以下の8つ。 意外と少ないですよね。 メールレディの報酬を「現金でもらいたい」「ポイントを換金したい」という方は、下記サイトへの登録をおすすめします。 ※ 全サイトが即日払い(日払い)に対応しています ※ 金額はメール1通でもらえる報酬です ◆ モコム 36円 ◆ クレア 40円 ◆ ファム 36円  ◆ ガールズチャット 35円 ◆ キャンディトーク  40円 ◆ グラン 40円 ◆ キューティーワーク 20円 ◆ VI-VO(ビーボ) 32円 ポイントを現金に換金する方法 報酬は最初ポイントで支払われます。 サイト内に「換金する」と書かれている部分があるので、そこをタップして振込の手続きをしてください。 ※換金の流れは全サイトほぼ同じです お金はどうやって受け取る? 受け取る方法は銀行振込です。 現金を手渡しで受け取れるサイトはありません。(通勤で働く場合は例外ですが) 受け取るタイミングは「日払い」か「月払い」の2種類。 日払いなら即日で、月払いなら月に一度のタイミングで入金されます。 利用できる銀行の種類 現金の振込に利用できるのは、全国の銀行やネットバンク(楽天銀行など)。 サイトによっては「信用金庫」や「ゆうちょ銀行」の口座でも受け取れます。 注意点は、必ず本人名義の口座が必要なこと。 メールレディ登録後に口座情報を入力するので、必ず本名(実名)で登録してください。 ※ 登録時に必要な情報は、銀行名、支店名、口座番号など。 記入ミスにご注意ください。 暗証番号は不要なので、お金を引き出される危険はありません。 ※ 支払日が銀行(金融機関)休業日の場合は、翌営業日に入金されます 振込の手数料は? 手数料は自己負担となります。 金額は各サイトによって違いますが、大体500円くらい。 振込時にお給料から「自動的に差し引かれる」ので、事前に入金する必要はありません。 手数料を節約する方法 手数料は振込の回数ごとに発生します。 ですから「受け取りの回数を減らす」ことで節約可能。 例えば、日払いで頻繁にお金を受け取るより、月払いで月に一度だけ振込した方がお得です。 換金の回数はできるだけ減らして、手数料は上手に節約しましょう。 日払いは「どうしても今すぐお金が欲しい!」という場合にのみ、利用をおすすめします。 本当に日払い&即金? 先ほど紹介した大手サービスは、全サイトが報酬の「日払い」に対応しています。 「即金」「即日払い」という風に紹介されることもあるのですが、実際には振込まで12時間~48時間くらいかかるようです。 土日は金融機関がお休みなので、月曜日まで振込がないことも。 「今すぐお金が欲しい!」という方は振込のタイミングに注意しましょう。 手続きしたけど「換金できない」「振込されていない」という場合は、以下に挙げるポイントをチェックしてみてください。 換金できない理由① 報酬の合計が「最低支払額」に達していない メールレディの報酬には「最低支払額」が設定されています。 最低支払額とは、「報酬を現金で受け取れるようになる最低金額」のこと。 例えば最低支払額が5,000円なら、報酬の合計が5,000円以上にならないと、現金を銀行振込できません。 「ポイントを換金できない!」という方は、報酬が最低支払額に達しているかどうか、チェックしてみましょう。 ※ 最低支払額は「清算可能額」と呼ばれることもあります ※ 最低支払額はサイトによって違いますが、大体5,000円~6,000円くらいです 換金できない理由② ポイントの「換金率」を間違えている メールレディで稼いだポイントは、1ポイント1円で換金できる… とは限りません。 サイトによって「換金率」が違い、1ポイント0.5円だったり、0.1円だったりします。 少しややこしいですね(;^_^A 具体例を見てみましょう。 【1ポイント0.5円の場合】 1000ポイントGET → 換金 1000×0.5 → 現金に換算して500円GET 【1ポイント0.1円の場合】 1000ポイントGET → 換金 1000×0.1 → 現金に換算して100円GET …以上のように、ポイントは同じでも振込される現金は換金率によって大きく違います。 最低支払額5,000円 = 5000ポイント稼げば振込できるとは限らないので注意しましょう。 ※ とはいえ、ほとんどのサイトは1ポイントを1円で現金と交換可能です。 一部の「出会い系サイト」は換金率が低いのでご注意を。 換金できない理由③ 出会い系サイトに登録してしまった 出会い系サイトは、ポイント制度が面倒な(ややこしい!)ところが多いです。 例えば、ポイントを「商品」としか交換できなかったり、 報酬が現金ではなく「クーポン」で支払われたり、 換金率が女性のグレード(人気)によって「変動」したり… しかも、メール1通の報酬が1円とか2円くらいなので、最低支払額にもなかなか到達できません。 ですから、メールレディ初心者は出会い系サイトへの登録は控えて、先ほど紹介した「大手サービスへの登録」をおすすめします。 ※ 大手サイトは、お給料の現金振込、日払い対応、1ポイント1円が基本。 だからこそメールレディ初心者に最適です(*^-^*) 現金を受け取る方法と流れ メールレディの報酬を現金で受け取る方法は以下の通りです。 ①サイトに登録する ②男性とメールをやり取りする ③「最低支払額」まで稼ぐ ※メールの報酬は1通30円~40円くらいなので、150通~200通くらい受信すれば換金できるようになります ④「精算する」「ポイントを換金する」などと書かれている部分をタップ ⑤24時間以内に登録した銀行口座へ振込(入金)される ⑥全国の銀行またはATMから出金 ⑦現金ゲット! ※最短で登録後12時間以内に現金を手にできます 現金以外の報酬も意外におすすめ? サイトによっては、報酬の種類を選べる場合もあります。 クーポンの方がポイントの換金率(還元率)が良かったり、手数料がかからなかったりと、意外にメリットも大きいです。 「どうしても現金が良い!」というのでなければ、お金以外の報酬で受け取るのもおすすめ。 特に、ネットで利用できる「電子マネー」や「通販サイトのポイント」が人気です。 お金を稼ぎながらプレゼント(商品)やギフトがもらえる! もう一つ、メールレディの報酬として嬉しいのが、お客さんからもらえるプレゼント(ギフト)。 種類は様々で、高級お菓子、ブランド品、家電、お酒、衣類、アクセサリーなど、女性向けの商品が数百種類以上も用意されています。 送料は無料で、お客(男性)が費用を全額負担。 運営会社を経由して配送されるので、住所や本名がバレる心配もありません。 中には上手に「おねだり」して、毎月数万円分のプレゼントをゲットする女性も… メールレディで現金を稼ぎつつ、ちゃっかりプレゼントも狙っていきましょう('ω')ノ サイト内に「欲しいものリスト」を作成できる仕組みなので、興味のある商品からどんどん登録しましょう。 おすすめはモコムの「モコムギフト」、そしてファムの「ファムギフト」です! ※ プレゼントを受け取ると家族に内緒のバイトがバレてやばい! そんな場合は事前に受け取りを断ることも可能。 プレゼントの発送は「女性の許可」があった場合にのみ行われます。 無断で商品が送られてくることはありません。 メールレディで稼いだお金に税金はかかる? メルレのお給料は課税の対象になります。 ただ、実際に税金を払っている女性はほとんどいません。 税金がかかるのは、 ・年収が38万円以上 ・副業の場合は年収が20万円以上 ・チャットや電話もやって高収入を稼いでいるケース 以上のような例外的なメールレディだけです。 「メールのみ」で働いている女性は、税金について気にする必要はありません。 もし確定申告や納税を忘れてしまっても、特に影響はないと思います。 (私は一度もしたことがありません) さすがに年収数百万円の「超売れっ子」は、取り締まりの対象になるかもしれませんが…(;^_^A ネットの体験談を見ても、「税務署にバレた!」とか「脱税で罰金を加算された!」とか、そういう情報はないようです。 例えば「毎月数万円のお小遣いを稼ぎたい」くらいの働き方なら、税金のことを心配する必要はないでしょう。 今回のまとめ ・報酬を現金で受け取りたいなら登録するサイトに注意! ・お金は銀行振込で、手数料が500円くらいかかる ・「最低支払額」「換金率」は事前に確認を! ・出会い系サイトは、なかなか換金できない!(だから初心者は登録しない方がいい) ・メールレディはお客からプレゼント(商品)も受け取れる ・税金の心配は不要 換金できない!メールレディの報酬を即日現金で稼げるサイトは少ない
  3. チャットレディのひどいデメリット チャットレディのひどいデメリット10コ!実際には危険で稼げない!
  4. 50代のメールレディを募集する求人に注意!「メールで副業」は危険
  5. 知恵袋に書かれていないチャットレディの闇 チャットレディはなぜ危険?Yahoo知恵袋に書かれていない【闇】
  6. メールレディにメール来ない理由 メール来ない!なぜ?理由は7つ。メールレディの返信が増えるコツ
  7. メールレディで不安に思うこと メールレディやってるけど不安しかない!安全?危険?本当に稼げる?
  8. メールレディのやり方 メールレディのやり方【超初心者編】登録の方法から稼げるコツまで
  9. メールレディで儲かるはウソ メールレディで儲かるはウソ!稼げない理由を徹底解説
  10. メールレディにおすすめの一斉送信 メールレディ初心者におすすめ!【一斉送信】&【定型文】で稼ぐコツ

おすすめ記事

  1. メールレディは電話なしでOK 【電話が怖い…】メールレディは電話なしでOK!簡単な断り方
  2. メールレディ・アドレスを教えない方法 メールレディでアドレスを教えたくない!会いたくない!回避する方法
  3. バレないためのハウツー 家族や友人に秘密で副業も!バレないためのハウツー、手軽な方法は
  4. 求人ランキング1位はメールレディ 求人ランキング1位はメールレディ!全国の在宅ワーク募集サイト
  5. メールレディ知恵袋 メールレディは知恵袋を調べても分からない!口コミや体験談のウソ
  6. チャットレディは安全な副業 「チャットレディは安全な副業」のウソ!本当はおすすめできない理由
  7. メールレディサイトの選び方 優良サイトの選び方!有名・大手サービスをおすすめする理由
  8. 迷惑メールの対処法 メールレディを始めたら迷惑メールばかりで危険?具体的な対処法は
  9. メールレディの危険な行動1 危険な行動① 個人情報の扱いと詐欺(サクラ)の求人、架空請求に注意
  10. メールレディが報酬を稼げる仕組み メールレディが報酬を稼げる仕組み|実は危険な注意点アリ
PAGE TOP