メールレディの裏側!みんなやってる10のこと…実は危険な方法も

メールレディの裏側

メールレディ(メルレ)は簡単…。
スマホだけあれば誰でもできる…。

そんな話を聞くと、いかにも怪しい気がしませんか?
大抵の場合、甘い話には「裏側」があるもの。

在宅ワークで、メールだけでお金を稼ぐなんて…。
実は、メールレディとして働く女性は、裏で様々な苦労を経験しています。
◆ 文/メールレディ・ハピ編集部

① 思い通りに稼げない人はすぐ辞める

思い通りに稼げない人はすぐ辞める
最も厳しいのは収入の面。
メールレディの収入は「メールの数」で決まります。
「登録すれば誰でも給料をもらえる」というわけではありません。

仕事内容は確かに簡単ですが、時給1,000円の壁を超えるのは、なかなか難しいです。
「思い通りに稼げないから…」と、登録してすぐ辞める女性も珍しくありません。

本当は、仕事に慣れることで徐々に収入が増えていくのですが、その前に辞めてしまう(諦めてしまう)人も少なくないのです。

ネットで口コミを見ると確かに「簡単」、「手軽」、「稼ぎやすい」、そんな体験談ばかり目立ちます。

しかし、実際に働いてみると「メールが意外と面倒くさい」、「時給で500円くらしか稼げない」、そんな不満を抱く方も多いようですね。

特にメールレディというバイトに対する「期待が大きい」女性ほど、挫折してすぐに辞めてしまう傾向があります。

② 年齢で騙して、詐欺写真で騙す

メールレディは少なからず「男性を騙す」アルバイトです。

別に「詐欺」だという意味ではなくて、キャバ嬢が接客するように、男性にお世辞を言い、気分を盛り上げ…
ときにはウソをついてでも、男性を喜ばせなくてはなりません。

例えば「若さ」と「容姿」。
この2つはウソが基本です。

メールレディの顔は相手に見えませんから、プロフィールにはアプリで修正した写真を貼るのが普通。
美人(に見える女性)ほど、たくさんのメールを受信できます。

年齢はみんな「サバ読み」してます。
メルレのプロフィールを見ると20代前半の女性ばかりですが、実際には30代~40代女性も少なくありません。

年齢は「サバ読み」が当然。
プロフは「詐欺写真」が当たり前。
これもメールレディの裏側です。

③ 届くのはエッチなメールばかり

知らない男性からは、エッチなメールばかり届きます。
メール内容に下ネタを書いているだけならまだ良いのですが、中には卑猥な画像を送ってくる男性も…

エッチなメールに「慣れる」ことができなければ、メールレディとして働くことは難しいでしょう。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

④ 暴言や迷惑メールは我慢、我慢、我慢…

男性の中には、メールで悪口や暴言を浴びせてくる人もいます。
ブス、不細工、キモイ、ババア… などなど。

メールだけではなくて、チャットレディやテレフォンレディも同様の嫌がらせを経験します。
お金を稼ぐためとはいえ、男性の「ストレスのはけ口」になるのは、ある程度の覚悟がないと無理です。

⑤「いつでも好きな時間に働ける」とは限らない

メールレディにはノルマやシフトがないです。働く時間は自由に選べるのですが、効率良くお金を稼ぐためには、ログインする時間を調整しなくてはなりません。

例えば、メールの多い夜間に働いたり、常連のお客さんとは事前に「待ち合わせ」をしたり

長期間仕事をサボると固定客が離れてしまうので、高収入を稼ぎたい場合は「定期的にログインする」働き方も心がける必要があるでしょう。

⑥ 出会いをちらつかせて男性を「釣る」

メールレディは「出会い系」ではないので、男性と実際に「会う」必要はありません。
でも、男性の中には出会いを求めている人も多いです。

そっけなく断ると、メールが続きません。
仲良くなれたら、会っても良いかな…」
メールではそんな感じで返信します。
期待させて男性を「釣る」わけですね。

このコ俺のこと好きかも…付き合えるかも…?

そんな風に「勘違い」されたら理想的。
会えそうで会えない」微妙な関係を続けて、どんどんメールをやり取りしましょう。

焦らされれば焦らされるほどハマる、そんな男性も多いです。

「もう少しで付き合えそうなキャバ嬢」にお金を貢ぐ男性の心理に近いですね。
キャバクラもガールズバーも、そしてメールレディも、裏側の顔は同じなのかもしれません…。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

⑦ 本当に稼げるサイトは、ほんのわずか

メールレディの求人を募集しているサイトには、報酬を稼げない(稼ぎにくい)ところもあります。

例えば、
ハッピーメール
ワクワクメール
イクヨクルヨ

この3サイトはメールの単価が安いので(5円以下)、大量にメールしてもなかなか思い通りには稼げないです。

メルレの求人に応募するなら、必ず高単価の大手サイトを選びましょう。
おすすめは、

モコム … 単価 15
ガールズチャット … 単価 35
ファム … 単価 2436
ビーボ … 単価 32
グラン … 単価 40
クレア … 単価 40

などなど、メール1通で15円以上を稼げるサイト。
スマホの在宅ワークでしっかりお金を稼ぎたいなら、とにかく報酬額で求人を「厳選」することが大切です。

⑧ 中には危険なサイトも…

メールレディは安全!詐欺ではありません!
そんな口コミをよく見かけますが、実際には詐欺サイトもあります。

例えばサクラの求人に応募すると、メールレディが「詐欺の加害者」になってしまいます。
有料のサイトや、登録時に費用がかかるサイトも、詐欺の可能性が高いです。

悪質な求人は、高収入で主婦や学生を騙そうとします。安全に働くためにも、怪しい求人には応募しないでくださいね。

安全性の観点からも、先ほどご紹介した大手サイトをおすすめします。

大手サイトの比較一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

⑨結局は普通のバイトより稼げない

メールのみでどれだけ働いても、時給は1,000円くらい。月収で5万円を超える人はほとんどいません。

それでも在宅ワークとしては高収入な方ですが、普通のバイトよりは稼げないです。

実際に、スマホのバイトは「副業」レベルでコツコツ稼いでいる人ばかり。

主婦や学生さん、OLなど、「もうちょっとお小遣いが欲しい」くらいなら良いのですが、本業としてメールレディ1本でやっていくのは無理だと思います。

普通のバイトよりも低収入だけど、自宅で働きたいから仕方なく…

女性がメールレディをやる事情には、そんな裏側もありそうです。

⑩ メルレはチャットレディやテレフォンレディの「入り口」でしかない

ネットにはたくさんの口コミ、体験談がありますが、実はメールレディの求人はそれほど多くないです。

最近流行しているスマホのバイトは、あくまで「チャットレディ」がメイン。
次に多いのが「テレフォンレディ」。
そして最も少ないのがメールレディです。

3つのバイトは兼業している女性も多いので、正確な数は分かりません。
それでも市場規模(お金が動く規模)を見れば、圧倒的にチャットレディやテレフォンレディの方が大きいはずです。

実際に、メールから始めてチャットや音声通話に流れる女性も多く、求人サイトもその流れを見込んで女性を募集しています。

この場合、メールレディはあくまでチャットの「きっかけ」に過ぎないわけですね。

チャットレディやテレフォンレディが増えている理由は、在宅ワークとしては圧倒的な高収入。数千円という時給が最大の魅力です。

スマホのバイトを含めて、ネットでお金を稼ぐ方法は増えていますが、これほど高収入を稼げる在宅ワークは他にありません。

求人サイトの側にも、まずはハードルの低いメールレディのバイトで女性を募集して、自然とチャットやテレフォンレディのバイトに興味を持ってもらう…

そんな裏側の思惑があるようです。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

◆ 文/メールレディ・ハピ 編集部
最終更新日:2020年6月5日
在宅・テレワークに関する相談窓口はこちら

関連記事