メールレディで月3万を稼ぐマニュアル! 業者が教える3つの方法

メールレディで月3万を稼ぐマニュアル

わたしは以前、某大手サイトで「お問い合わせ窓口」にいました。
30代の元オペレーターです。

そこでよく聞かれたのが、
どうすれば月3万円稼げますか?
という質問。

どうやらネットでは「メールレディの収入は月3万円」と噂されているようで、皆さんそのことを聞いていたのだと思います。

あまりに同じ質問が多いので、求人の担当者と緊急対応。

社内で「月3万円の稼ぎ方」をマニュアル化することになりました。

本来は「社外秘」の資料なので、そのままの形で発表することはできません。

ですので今回は、私なりにその「マニュアル」をまとめて、分かりやすく説明します。

◆ 文/メールレディ・ハピ編集部:ちはる

おすすめの求人情報一覧はこちら

メールのみで月3万円を稼ぐには? ⇒ 日給1,500円が目安

メールレディで稼げる収入は、本当に月2万~月3万円くらいです。

では、実際に月3万円を稼ぐには、どのくらいメールを受信すれば良いのでしょうか?

クレア」の場合で計算してみましょう。

メール1通 の報酬は40円。
月3万円稼ぐには、

30,000円 ÷ 40円 = メール750通
月20日働いたと仮定して、
750通 ÷ 20日 =1日に必要なメールは37.5通

つまり、1日平均38通のメールを受信すれば、月収3万円になります。

日給で1,500円くらいですね。

時給500円でも本当に月3万円を稼げる? ⇒ 月10日休んでも達成できる

メールレディは「平均時給500円」ともよく言われます。
これは事実でしょうか?

実際に時給から計算してみましょう。

1日3時間働く場合、
時給500円 × 3時間 = 1,500円

月20日働いたと仮定して、
日給1,500円 × 20日 = 月収3万円

よって、メールレディは「時給500円で月3万円稼げる在宅ワーク」というのは事実。

月に10日休んでも、無理なく達成できます。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

1時間に何通のメールを受信すれば月3万円を稼げる? ⇒ 1時間に13通が目安

月20日働くなら、日給で1,500円稼ぐ必要があります。

メールの単価が40円だと、
1,500円 ÷ 40 円 = 37.5通が1日のノルマ。
約38通ですね。

なので1時間のノルマは、
38通 ÷ 3時間 = 12.6通

つまり、1時間に必要なメールの受信数が約13通。

これを時給に換算すると、
40円 × 13通 = 時給 520円

よって時給500円に到達。

クレアなら「1時間13通のメールのみ」で月3万円を稼げる計算になります。

「月2万円」ならもっと簡単!仕事をサボれる!

月2万円を稼ぐ方法はさらに簡単。

1ヵ月でメール500通
1日に必要なメールは25通
日給換算で1,000円
1時間に必要なメールは約8通
時給は300円~400円

以上の内容で達成できます。
サボり放題ですね!

しかし実際には求人サイトの「掛け持ち」が必要

上の例はあくまで単純計算。

実際には「クレア1サイトだけで月収3万円は難しい」と思います。

安定して時給500円を稼ぐには、最低でも3~5サイトは「掛け持ち」が必要。

複数のサイトに登録して、効率良くメールをやり取りしましょう。

メールレディ初心者はどの求人に登録すれば良い?

クレア以外でおすすめは、

ライブでゴーゴー 35円
エニィ 35円
モコム 15円
ファム 24~36円
ガールズチャット 35円
グラン 40円
キャンディトーク 40円

以上7つの求人。
金額はメール1通の単価です。

7サイトに登録した場合、1サイトの月収4,300円で月3万円を稼げます。

この金額ならかなり現実的な数字。
常連さんが1人~2人もいれば、簡単に達成できるでしょう。

働く時間を少し増やせば、月5万円も無理なく稼げるはずです。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

月3万円の稼ぎ方① 「ノルマを達成したらやめる」はダメ

金額で目標を立てると「決めた分だけしか働かない」という人がいます。

例えば月収3万円を目標にする場合。
20日働くと仮定して、「1日1,500円」稼けば達成できます。

では、1日1,500円稼いだらノルマ達成で安心?
その日は「もうメールをしなくても良い」のでしょうか?

残念ながら、そうではありません。
メールレディの収入には波があるからです。

1日で楽々2,000円~3,000円稼げるときもあれば、1日1,000円しか稼げないときもある。

そのことを忘れないでください。

メールレディの正しい稼ぎ方「稼げるときは一気に稼ぐ!」

メルレの仕事は、漁師さんに似ています。
天候や季節によって、収入が大きく変化する漁業。
メールレディの収入も様々な要素から影響を受けます。

ログインする時間帯、曜日、キャンペーン期間、そして運など…

結局はお客さん(魚)次第。
ですから「稼げるときには一気に稼ぐ」働き方が正解です。

メールのラリーが始まったら、目標額を達成してもやめないこと。

今日は良くても、明日稼げないかもしれない…

だからこそ「稼げるときに一気に稼ぐ」わけですね。
この方法は、歩合制(出来高払い)の職業では鉄則。

実際に漁師さんや投資家、芸能人などは、この稼ぎ方を徹底しています。

メールレディも例外ではありません。

月3万円の稼ぎ方② ただメールを「待つだけ」ではダメ

「メールのみで月収3万円」は、十分に稼げる金額です。
ただし「メールを待つだけ」では無理。

メールの「待ち時間に何をするか」がポイントになります。

例えば、

掲示板やブログ、ひとことの更新
知らない男性への「営業メール」
あしあとやコメントへの「お礼メール」
画像の投稿
プロフィールや顔写真の変更

などなど、様々な営業活動を行わなくてはなりません。

つまりメールをしていない間は「宣伝」や「集客」をするわけですね。

メールレディはメールのみで月収3万円稼げる」という場合には、そこに「営業や集客活動も含まれる」ということを忘れないでください。

営業メールについては、こちらのページにまとめました。
メールレディに登録したらまず営業メール!文章内容のコツと文例

月3万円の稼ぎ方③ 掲示板を活用する

営業や集客を行う中で、最も簡単なのが「掲示板」。画像や動画の投稿です。

掲示板に投稿すると、集客効果だけでなく、報酬も稼げます。

例えば「クレア」の場合、掲示板の報酬は下記の通り。

● 画像(写メ)を投稿すると 15円(1回閲覧される毎に加算)

● 動画(映像)を投稿すると 30円(1回閲覧される毎に加算)

掲示板の特徴は、閲覧数に応じてどんどん報酬が増えるということ。

例えばあなたの画像を100人が見た場合、100人×15円で1,500円になります。

掲示板は返信不要で、投稿したら「放置」してOK。

夜に投稿して就寝、朝になったら1,500円稼げていた!そんなことも普通にあります。

しかも掲示板を見たお客さんからはメールが届きやすく、集客効果も抜群。

まさに一石二鳥の稼ぎ方です。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

月5万円~月10万円を稼ぐ方法は?

メールレディの月給には「壁」があります。

月3万円~月5万円を超えることはあるのですが、月10万円は無理。

少なくとも私は、メールのみで月10万円を稼いだ人を知りません。

でも働き方次第では、毎月10万~月20万円を稼ぐことも十分に可能。

ただし「チャットレディ」や「テレフォンレディ」をやることが前提になります。

常連客が2人できれば「メールのみ」で月5万

メールレディの「客単価」は、常連客の場合「月1万円」が相場です。

なので、常連が2人できれば、それだけで月収2万円。
通常の収入と合わせて「月5万円」を安定して稼げる計算になります。

ただし、常連さんからは「通話のリクエスト」が来ることも。

その流れで、メールとチャットの「兼業」に移行する女性が多いです。
選択肢としては、

メールを減らして、チャットや通話を増やす

チャットを断って、あくまでメールのみ続ける

以上2つのケースが一般的。

収入を優先するならを、
手軽さを優先するならを選びましょう。

を選べば「月5万円」から「月20万円以上」への収入アップを期待できます!

チャットレディやテレフォンレディは、月にいくら稼げる?

チャットレディ … 音声と映像で接客します。収入は初心者で月15万円~月20万円以上

テレフォンレディ … 電話(音声通話)で接客します。収入は月10万円~月15万円くらい

時給で言うと、チャットレディが3,000円~4,000円程度。
テレフォンレディが1,500円~2,000円くらいです。
※ともに「待ち時間」を含めた実質的な時給です。

調子の良い日はこの数倍、日給で数万円なんていうことも…。

ともに「メールレディの数倍は稼げる在宅ワーク」です。

在宅で月5万円以上を稼ぎたい方におすすめ。
正社員並みの給料も普通に稼げるバイトです。

ただしデメリットもあるので注意しましょう。
【関連リンク】
チャットレディのデメリット10コ!「本当に稼げる」求人は8つだけ

在宅ワークで月100万円~月200万円は可能か?

チャットレディの中には、毎月数十万円という高収入を稼ぐ女性もいます。

では、ネットでたまに見かける
「売れっ子の収入は月100万円~月200万円!」
という口コミは、本当なのでしょうか?

かつては「まあまあの売れっ子で月100万円」という時代が、確かにありました。

それはチャットレディの「バブル」と呼ばれた時期のこと。

風俗嬢やキャバ嬢より稼げる、しかも在宅OK、ノンアダルトでも月収数十万円…
まさに夢のような時代ですね。

しかしそれは昔の話。

チャットレディやテレフォンレディが急増して以降、報酬は一気に下落しました。

現在「月100万円~月200万円」を稼げる女性は、ほとんどいません。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

2021年現在「チャットレディは月収20万円」「テレフォンレディは月10万円」の実態

ではいくら稼げるのか?

月20日、1日3時間働いた場合の相場を計算してみましょう。

チャットレディは時給の平均が、待機時間も入れて3,000円くらい。

1日3時間働けば、日給が9,000円になります。
よって月収は、20日 × 9,000円 = 18万円。

「チャットレディで月20万円」が現実的な数字だと分かりますね。

テレフォンレディは、時給の相場が2,000円くらい。
1日3時間働いて、日給が6,000円です。
よって月収は、20日 × 6,000円 = 12万円。

やはり「テレフォンレディで月10万円」という収入が相場だと分かります。

なぜマニュアル通りに稼げないのか?「月100万円稼げる」のウソ

チャットレディの求人広告やマニュアルには、

「月収100万円以上!」
「誰でも稼げる簡単なお仕事!」

そんな言葉が目立ちます。

しかし、これは誇張を含んだウソ。
確かに月100万円という収入も、狙えない金額ではありません。

ただし、アイドル級の美人か、相当エッチなことができる女性だけ。
「普通の女性」には、まず無理です。

もし求人を募集しているサイトで、
「月収50万円!」とか「月100万円稼げる」という広告を見かけても、応募するのはNG。

信用しないでください。

そういうのはごく例外的な成功例(ほとんどは作り話)です。

メールのみで月3万円を稼ぐためのおさらい&まとめ

メールレディは時給500円で1日3時間働けば月3万円稼げる!

1ヵ月毎日じゃなくて、月収3万円なら20日くらい働けばOK

1時間のノルマは13通、1日で40通

ただしサイトの掛け持ちは必須

おすすめの稼ぎ方は「稼げるときに一気に稼ぐ」

「メールのみで稼ぐ」という表現には、営業や集客も含まれる

掲示板も活用するとさらに楽

「メールのみ」で月5万円を稼ぐには、常連客が2人必要

収入の目安はチャットレディで月20万円、テレフォンレディで10万円くらい

どんなに働いても月100万円~月200万円という収入は、ほぼ不可能

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

◆ 文/メールレディ・ハピ編集部:ちはる
最終更新日:2021年10月20日

※メールレディハピは、株式会社ユーテックの登録商標です【登録商標 第6293416号
在宅・テレワークに関する相談窓口はこちら

関連記事