メールレディの報酬1通40円!高額な求人サイトのランキング一覧

メールレディの報酬が高額なサイト

メールレディの報酬が高額なサイトを、ランキング形式でご紹介します。
◆ 文/メールレディ・ハピ 編集部

1位 「クレア」 メール1通 40円

メールレディ求人サイトの中では最大手。
メールのみでも十分に稼げるでしょう。
メール1通40円の高額報酬は大きな魅力です。
これからメールレディのバイトを始めるという「初心者」の方は、とりあえず「クレア」に登録すれば間違いないです。

クレアの口コミ・評判・体験談はこちら!

2位 「グラン」 メール1通 40円

30代~40代の女性におすすめのサイト。
主婦の方やママさんがたくさん在籍しています。メール1通の報酬はクレアと同じ40円。

グランは「人妻・熟女」専門サイトなので、年齢を気にせず働けるのも嬉しいポイントです。

グランの口コミ・評判・体験談はこちら!

3位 「キャンディトーク」 メール1通 40円

若い女性が多い大手サイト。
専用のアプリを使用すれば、LINEみたいな感じで手軽にメールをやり取りできます。

短文でも報酬は高額で1通40円。
クレアやグランと同じくらい、高収入を稼げるおすすめサイトです。

キャンディトークの口コミ・評判・体験談はこちら!

4位 「ファム」 メール1通 24~36円

グランと同じ「人妻・熟女」の専門サイト。
30代~40代の女性におすすめです。

利用者はファムの方が多く、「初心者が稼ぎやすい」のも高ポイント。
「なかなかメールが来ない…」と困る心配がありません。
主婦の方は、グランファム、両方に登録する人も多いです。

ファムの口コミ・評判・体験談はこちら!

5位 「ガールズチャット」 メール1通 35円

SNSのような仕組みが人気のサイト。
「イイネ!」や「ランキング」「お気に入り」機能など、色々な方法で報酬を稼げます。
スマホで遊べる「ゲーム」もおすすめ。

ゲームでお金を稼げるのはガールズチャットだけです。

ガールズチャットの口コミ・評判・体験談はこちら!

6位 「キューティーワーク」 メール1通 20円

報酬自体は高額ではないものの、「安全」と「働きやすさ」が魅力。
それでも単価はハッピーメールの10倍です。

「報酬1,000円」から日払いで振込できるのも高ポイント。

通勤タイプ」の求人もあるので、在宅ワークにこだわりがないなら、ぜひ応募してみましょう。様々な特典が用意されています。

キューティーワークの口コミ・評判・体験談はこちら!

7位 「モコム」 メール1通 15円

個人的に最もおすすめしたいのがモコム
利用者が多いので、メールがどんどん届きます。
報酬額はクレアより安い15円ですが、「メールの数」では負けません。
チャットレディの時給は4,200円。
メールとチャット、両方やるならモコムです。

モコムの口コミ・評判・体験談はこちら!

高額収入を稼ぎたいなら「掛け持ち」がおすすめ

高額収入を稼ぎたいなら掛け持ちがおすすめ
高収入を稼ぐメールレディは、みんなサイトを「掛け持ち」しています。
複数のサイトに登録して、より多くのメールをゲットするわけですね。

掛け持ちする方法は簡単。
それぞれの求人に応募して、登録手続きをするだけです。

まずは3サイトくらいに登録して、仕事に慣れてきたら5サイトくらい登録してみましょう。

掛け持ちにおすすめの「組み合わせ」は以下の通りです。

モコム、クレア、ファム

高額収入を稼ぎやすいサイトのベスト3
3サイトとも報酬が高額で、届くメールが多いです。
チャットレディやテレフォンレディを「兼業」する方にもおすすめ
どの方法で働いても高額時給です。

クレア、グラン、キャンディトーク

メール単価40円」サイトの組み合わせ。
同じ会社が運営する「姉妹サイト」なので、掛け持ちするとボーナスがもらえます。

同じアプリを「共有」できるのもおすすめの理由。メールのやり取りや設定がとても楽です

ファムとグラン

30代~40代の方におすすめ。
主婦やママさんには最適な組み合わせだと思います。どちらも人妻・熟女の専用サイトなので、年齢を気にせず働けます。

プロフや顔写真など、同じ内容で使いまわしても問題ないでしょう。

7サイトすべてに登録

最も効率の良い方法
短時間でも大量のメールを受信できます。
返信が間に合わない場合は、高額報酬のサイトから優先しましょう。

メールをたくさん受信すると「お客を選べる」ようになるのも大きなメリットです。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

でも高額所得者は税金を取られるかも…?

高額所得者は税金を取られるの?
サイトを掛け持ちすると、収入は一気に数倍になります。
そのとき注意したいのが、年間の所得額。

1年間で収入が38万円を超えると、確定申告が必要になります。

とはいえ、必要以上に心配しなくても大丈夫です。確定申告が必要なのは、年収が38万円を超えた人だけ。

月収3万円なら12ヵ月×3万円で年収は36万円。確定申告は不要ですし、税金を取られることもありません。

「副業」の場合は年収20万円で確定申告しなくてはならないのですが、実際に申告しているメールレディはほとんどいません。

在宅ワークの場合、税務署が取り締まるのはごく一部の「超高額所得者」だけ。

年間数百万円を稼ぐ「売れっ子」以外は、特に気にする必要はなさそうです。

つまり、チャットレディやテレフォンレディで高収入を稼ぐ人以外は、心配しなくても大丈夫。

「マイナンバーのせいで取り締まりが厳しくなる」というのもデマです。

確定申告やマイナンバーについては、こちらのページで詳しく解説しています。

手数料や利用料金など、高額請求の可能性は…?

手数料や利用料金など高額請求の可能性は?
メールレディのバイトは無料で始められます。求人に応募するときは「登録手続き」を行いますが、登録料などを支払う必要はありません。

サービスの利用料金も無料。費用を支払うのは男性だけです。
女性は男性が支払う料金の一部を、報酬として受け取るわけですね。

一部の在宅ワークでは、業者による「高額請求」が問題になっています。

「報酬を振り込むから手数料を支払ってください」などと、「振り込め詐欺」に近い事例も報告されているようですね。

その点、メールレディは無料なので、「お金を騙し取られるリスク」がありません。無料だからこそ安全で、誰にでもおすすめできます。

振込に必要な手数料は数百円。
それもお給料から「天引き」される仕組みになっているため、お金を支払う必要はないです。

万が一、数万円~数十万円という高額請求に遭遇したら、絶対に無視してください。

メールレディは無料なのが当たり前。
高額請求=詐欺と考えて間違いありません。

報酬が高額なサイトは逆に危険!

報酬が高額なサイトは逆に危険
メールレディの報酬は、普通のメールで「1通40円」くらいが上限です。

もし、1通100円とか「極端に高額な報酬」を提示しているサイトを見かけたら…
求人に応募することは控えましょう。

高額請求の場合と同じく、詐欺サイトの危険性が高いです。

メールするだけで月収10万円!」とか、
誰でも簡単に高収入を稼げる」とか、
「おいしい話」には要注意。

悪質サイトによる誇大広告かもしれません。

高収入をエサに女性を騙す、典型的な「求人詐欺」…ネット上でよくある被害です。

安全に働くためにも、登録するサイトは厳選しましょう。

安心・安全な求人一覧はこちら!

口コミ・評判・体験談はこちら!

◆ 文/メールレディ・ハピ 編集部
最終更新日:2020年9月15日

商標登録出願済み 商願2020-035225
在宅・テレワークに関する相談窓口はこちら

関連記事