チャットレディとは?安全に稼げるおすすめの求人サイトは8つ

チャットレディ

メールレディよりも高収入を稼げるチャットレディ
仕事内容や求人情報など、気になっている方も多いのではないでしょうか。

1.チャットレディとは?

チャットレディとは、男性とお喋りするアルバイト。メールレディと同じ、女性向けの在宅ワークです。

ただし、メールレディとは接客の方法が違います。
メールレディはメールのみでお客の相手をしますが、チャットレディは「映像」と「音声」を使用します。

つまり、マイクとカメラを使って、「テレビ電話」のような感じでお喋りするわけですね。
「自宅で働くキャバ嬢」をイメージすると分りやすいかもしれません。
※パソコンがなくてもスマホだけで働けます

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

2.なぜ人気?たくさんのメリットと高額報酬

チャットレディのメリット
チャットレディは在宅のバイトです。
お客さんと直に会う必要がなく、体を触られること(ボディタッチ)もありません。

水商売と比較すると、ストレスがずっと少ないわけですね。多少は人見知りの傾向がある女性でも、無理なく働けます。

しかし一番の魅力は、何といっても高収入なこと。在宅ワークの中では最も稼げるアルバイトです。
時給5,000円以上、月収20万円~30万円を稼ぐ女性も珍しくありません。

さらにお給料の「日払い」に対応しているサイトも多数。中には「メールレディの月収を1日で稼ぐ」女性もいます。

ノルマやシフトがなく、「好きなときに好きなだけ働ける」のも嬉しいポイント。
本業としてはもちろん、主婦や学生、OLさんの副業にも向いています。

3.チャットレディの求人は「アダルト」と「ノンアダルト」の2種類

チャットレディはアダルトとノンアダルト
求人を募集しているサイトは、ネットで検索すれば簡単に見つかります。

すでにメールレディとして仕事を始めている方は、チャットレディの仕事をいつでも始められます。あらためて登録手続きを行う必要はありません。

チャットレディには「アダルト」と「ノンアダルト」、2種類のジャンルがあります。

アダルトとは、エッチな要求が多いサイト。
服を脱いだり、下着を見せたり、エッチな会話をしたり…
男性のリクエストに応じて「見せる」のが主な仕事です。

中にはオナニーを見せたり、ほぼ全裸になったりする女性も…
「言葉責め」なんてマニアックな要求をしてくるお客もいます。

ただ、男性の「言いなり」になる必要はなく、「何をするか」、「どこまで見せるか」はあなたの自由。
脱ぎそうで脱がない…
そんな「駆け引き」も可能です。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

4.ノンアダルトは楽だけど稼げない?

ノンアダルトについて
エッチなことはしたくない!
脱ぐなんて絶対に無理!

そんな方は「ノンアダルト」のサイトを選びましょう。

男性客と「お話し」することで収入をゲットするわけですね。話の内容はお客さんによって様々。

普通に世間話をする男性もいますし、ちょっとした愚痴や悩み相談の相手をすることもあります。

でも、ノンアダルトはお喋りが上手じゃないと稼げない… とは限りません。

人気が出るのはむしろ「聞き上手」な女性。
報酬はアダルトと比較して低めですが、常連さんがつけば時給1500円くらいは稼げます。

もちろん話し上手な方、お喋り大好きな方にもおすすめ。さらに若くて美人なら言うことナシです。

人気次第ではキャバクラやガールズバーより高収入を稼げるでしょう。

5.求人を募集しているサイトの選び方

「アダルト」か「ノンアダルト」、働く方法を決めたら実際に求人に応募してみましょう。

安全に働きたいのであれば、大手の有名サイトがおすすめ。個人情報の取り扱いが厳重です。

チャットレディは、本名、メールアドレスや電話番号など、個人情報は全て非公開。

例えば、大手サイトのライブでゴーゴー、クレア、モコム、ファム、グラン、ガールズチャット、ポケットワークなどは全て匿名で働ける仕組みになっています。

大手サイトなら、お客さんの数が多いので着信も頻繁にあります。
「待ち時間ばかりで稼げない」という心配がないため、効率の面からもおすすめできます。

私が特におすすめしたいのは、下記の8サイト。迷惑行為の防止機能など、安全に働ける仕組みが充実しています。

スマホ、日払い対応、報酬面でも高額報酬を稼げるサイトを厳選しました。
よければ参考にしてみてください。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

6.チャットレディに必要な物の一覧

スマホ(もしくはパソコン)

基本的には、スマホだけあればチャットレディとして働けます。数は多くないですが、ガラケーに対応しているサイトもあります。

機種は何でもOK。ある程度は古い機種でも問題ありません。
スマホをお持ちでない方はパソコンで働く方法もおすすめです。
※ipadなどのタブレット端末でも働けます

カメラ

パソコンで働く場合は、映像を配信するWEBカメラが必要です。

スマホならカメラが内蔵されているので、WEBカメラを購入しなくてもOK。

WEBカメラはレンタルしてくれるサイトもあります。
※ノートPCの場合はカメラが内蔵されている機種も多いです

マイク

パソコンで働く場合は専用のマイクを利用します。マイクを通じて音声を配信するわけですね。

スマホで働く場合は不要です。

※同じくPCに内蔵されている場合もあります

銀行口座

報酬を受け取るために必要。
家族に内緒で働きたい場合はネットバンク(インターネット銀行)を利用しましょう。

個人情報の管理が楽ですし、内緒で口座を作ることも難しくありません。

身分証明書

登録手続きの際に必要です。本人確認と年齢確認に利用します。

運転免許証かパスポート、住民基本台帳カードのうち、どれか一つを用意しましょう。

画像をスマホで撮影して送信すればOK。住所などは隠した状態で撮影しても大丈夫です。

7.映像なし&顔出しNGでも働ける?

チャットレディの中には、映像なしで働いている女性もいます。容姿に自信のない方、顔を見られたくないという方は、かなり多いようです。

これは「テレフォンレディ」と呼ばれる働き方。音声のみで働く方法です。

手軽でおすすめですが、報酬はチャットレディよりかなり低額。
それでも時給1000円~2000円くらいにはなるので、在宅ワークとしてはかなりの高収入を期待できます。

逆に、映像のみ&音声ナシで働く女性もいます。この方法は、家族と同居している方、何か理由があって「話せない」方におすすめ。

会話はキーボード(テキスト)で行います。
ただ、最も稼げる方法はやはり「映像+音声」のライブチャット。「テレビ電話」の形がお客さんには人気ですし、常連客もできやすいです。

一方で、お客さんには「文字だけ」という人も珍しくありません。あるいは、「音声だけ」という人もいます。

映像を配信している男性は、むしろ少数派。
全体の3分の1くらいです。

ただ、中には「露出癖」のある男性もいて、あそこを見せてきたりもします…。
このタイプの男性は女性のリアクションに欲情するので、わざと大袈裟に驚いてあげましょう。

はじめはメールのみでコンタクトを取り、仲良くなったらチャットする、そんな働き方も人気。メールレディとチャットレディの「兼業」ですね。

メールは集客の手段としても役立ちます。
気になる男性を見つけたら、積極的にメールしてみましょう。

理由があってチャットができない(したくない)ときは、メールで稼ぐ。
チャットの待機時間に、メールで暇つぶし&副収入ゲット。

普段はメールのみ、週末はチャットがメイン。
働き方はあなた次第です。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

8.まずはプロフィールの作成から。「自撮り」にはこだわる!

登録手続きを終えたら、次にプロフィールを作成します。必要事項はもれなく記入して、できるだけ魅力的な女性を演出しましょう。

特に大切なのが顔写真。プロフィールに掲載する画像です。
お客さんの大半は「顔」でチャット相手を選ぶので、美人な女性ほど人気が出ます。

とはいえ、画像は加工・修正できます。
「詐欺写真」のレベルで構いませんから、「自慢の一枚」が撮れるまで、何度も自撮りを繰り返しましょう。

スマホのアプリを利用して、加工や修正を施すのもおすすめ。
たとえ「別人」レベルになってしまっても、まずは着信をゲットすることが大切です。

9.チャットレディが安全に働くためのテクニック

チャットレディのバイトを始めるのであれば、「嘘をつく」ことに慣れなくてはなりません。

年齢をごまかしたり、恋人がいることを内緒にしたり、他に常連さんがいることを隠したり…

念のために、出身地や現在住んでいる場所も嘘でごまかしましょう。「身バレ」を防ぐための予防策です。

嘘に基づいて「架空のプロフィール」を設定する場合は、その内容をメモ帳などに記録しておきましょう。

メモを見ながら話せば、お客さん相手にボロが出てしまう危険もありません。

特に複数のサイトに同時登録&同時待機する場合は、いくつかのプロフィールを使い分けなくてはなりません。

いちいち覚えるのは大変なので、やはりメモ帳などを活用したほうが良いでしょう。

メモ帳は、「お客さんのプロフィールを記録する」ツールとしても役立ちます。
常連のお客さんの誕生日、過去に話した内容、職業や趣味など、全てメモしておきましょう。

「あなたのことはしっかり覚えています」とアピールできれば、好印象を持たれること間違いなしです。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

10.チャットレディは「見た目」で勝負!

プロフィールの顔写真は加工・修正できますが、映像で見る顔と「ギャップ」がありすぎると、お客さんはすぐにチャットを打ち切ってしまいます。

接客業である以上、見た目にも気をつけたいところ。美人じゃなくても大丈夫ですが、最低限の「オシャレ」は心がけてください。

メイクはいつもより濃い目に。カメラの映像だと、少し濃いお化粧でも良く映えます。

ウィッグの着用もおすすめ。映像ではほとんど地毛と区別ができないので、どうせなら自分に似合う、理想とする髪型を選びましょう。

セクシーな「勝負服」や「コスプレ」、「水着」などの着用もおすすめ。
集客力が確実にアップします。(長時間チャットしてくれるお客さんが増えます)

11.初心者に嬉しいボーナス制度

チャットレディのお給料は出来高払い。
チャットの時間外には報酬が発生しません。

例えば時給が5000円のサイトでも、4時間働いてチャットの時間が1時間なら、実質的には時給換算で1250円しか稼げないのです。

日によっては待機時間(お客さんを待つ時間)ばかりで全然稼げないという時もあります。

特に初心者は、集客のコツが分らないですし、仕事に不慣れで常連客もいません。
収入はどうしても不安定になりがち。

しかし、待機時間にも報酬がもらえる「ボーナス制度」を利用すれば、ログインするだけで収入をゲットできます。

これは「待機保証」と呼ばれる仕組み。
サイトによって1日に数百円~千円程度のボーナスが支払われます。

この他にも、新人に支払われるボーナス、チャット時間に応じて報酬が加算される制度など、様々な特典が用意されています。

ただし、ボーナスのシステムは各サイトによって違います。期間限定のキャンペーンなどもあるので、登録前によく確認しておきましょう。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

12.事務所に所属する「業パフォ」とは

チャットレディの求人は在宅のものが大半ですが、都市部では通勤タイプの求人も募集しています。
会社や事務所に所属して、通常のアルバイトと同じように働くわけですね。

通勤して働くチャットレディのことを「業パフォ」といいます。この名称は、チャットレディをパフォ(パフォーマー)と呼ぶことからきています。
「業者に所属して働くパフォーマー」=業パフォというわけですね。
※「通勤パフォ」という別名で呼ばれることもあります

業パフォと在宅ワークの仕事内容に、大きな違いはありません。
ただし、通勤して働く場合、ボーナスで「通勤手当」がもらえたり、時給制が採用されていたりと、報酬のシステムには違いも見られます。

シフト制が採用されている職場も多く、働き方の「自由度」は在宅の場合よりも限られるかもしれません。

しかし一方で、

個室が完備されている
定期的にボーナスが支給される
スタッフからサポート(仕事の説明など)を受けられる
ネット環境や備品(PCなど)を無料で利用できる
報酬が在宅の求人より高額(昇給制度などが充実している)

などなど、メリットも多いようです。

この他、衣装のレンタル、フリードリンク、接客ノウハウの指導など、通勤タイプのチャットレディならではの「特典」といえます。

13.通勤タイプの求人に向いている人

また、家族と同居しているので自宅で働けない方、収入アップのハウツーなどを知りたい方は、通勤の求人に応募したほうが良いでしょう。

自宅だといまいち「やる気が」起きない…
そんな方にも業パフォがおすすめ。
シフトや一定のノルマがあると、自然に収入もアップします。

通勤タイプの求人は厚遇が期待できる半面、履歴書や面接など、採用に際しての手続きが求められます。

容姿や年齢制限に一定の基準を設けている事務所も多いので、100パーセント採用されるとは限りません。

ただ、経験や学歴は不問としている求人が多いので、気軽に応募して問題ありません。

特に美人じゃなくても、清潔感のある見た目、20代~30代前半なら問題なく採用されます。
※「熟女専門」のサービスなら、40代でも採用されます

通勤タイプの求人でおすすめなのは、キューティーワーク。
都市部にお住まいの方限定ですが、興味のある方は求人情報をチェックしてみてください。

キューティーワークの口コミ・評判・体験談はこちら!

14.チャットレディと確定申告

在宅ワークで得た収入にも税金はかかります。チャットレディの報酬も例外ではありません。

収入額によっては「確定申告」が必要なので、念のために収支はチェックしておきましょう。

確定申告が必要なのは、年間の収入が38万円を超える場合。

OLさんなど本業が別にある方で、「副業」としてチャットレディをしている場合は「年間20万円以上の収入」が確定申告のボーダーラインとなります。

「チャットのみなら38万円以上、副業なら20万円以上で確定申告の対象」と覚えておきましょう。

15.チャットレディと経費

チャットレディの仕事にも「経費」が認められます。
具体的に言うと、

通信費(ネット料金やスマホ代)
メイク代
光熱費(電気料金など)
衣装の購入費用
パソコン関連の費用(機器の購入代金など)

など全て経費に該当します。

経費は計上すればするほど「節税」につながります。チャット中に使用するもの、カメラに映る物、全て計上して問題ありません。

レシートや領収書、各種明細などは全て保管しておいてください。確定申告の際に「経費を証明する書類」として使用します。

※通勤している方、事務所に所属している方は、確定申告を行う必要はありません。通常、必要な手続きは全て会社(事務所)が行います。

「チャットレディは脱税してもバレない」とよく言われますが、真偽のほどは不明です。
しかし実際に確定申告、源泉徴収など、手続きを一切行っていない女性は多いようですね。

当サイトは「念のために」税務上の手続きをおすすめしています。

特に年間数百万円という高収入を稼いでいる「売れっ子」は、税務署に目をつけられる可能性が高いようですね。

確定申告そのものは難しい手続きではありませんから、しっかり済ませておきましょう。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

◆ 文/メールレディ・ハピ編集部
最終更新日:2020年3月27日
在宅・テレワークに関する相談窓口はこちら

関連記事