メールレディの稼ぎ方は?常連客ゲット&人気アップのテクニック一覧

メールレディの稼ぎ方

メールレディは「人気勝負」の在宅ワーク。
歩合制の接客業ならではの「競争」に勝ち抜かなくては高収入を得られません。

ただお客を「待つ」だけの消極的な姿勢では、いずれ収入は伸び悩んでしまうかも。

仕事の内容自体は簡単ですが、だからといって「何もしない」のはNGです。収入格差を勝ち抜いて「売れっ子」を目指しましょう。

今回は、基本となる稼ぎ方のテクニック、ちょっとした「裏技」などをご紹介していきます。
◆ 文/メールレディ・ハピ編集部

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

1.まずは「集客」から!効率的な「営業」の方法

効率的な営業方法

メールレディのお給料は出来高払い。
ただお客を「待つ」だけでは、収入は伸び悩んでしまう方が多いようです。積極的に集客して、メールの待ち時間をできるだけ短縮しましょう。

おすすめの方法は、「掲示板」への投稿。
一度に不特定多数のお客へ自己PRできるため、効率よく集客できるはずです。

掲示板に記載する内容は、簡単な「自己紹介」と「画像」のセットが一般的。

プロフィールに記載している文章をそのまま使用してもOKですが、少しエッチな雰囲気で、お客を惹きつけるような内容だとさらに集客効果アップ。

画像は、水着姿や下着姿、コスプレ、胸元を強調したようなセクシーなものがおすすめです。

掲示板は、「閲覧者数 × 単価」で報酬をゲットすることもできます。宣伝の場として活用するだけでなく、収入アップのツールとしても有用。
メールでなかなか稼げない日は、掲示板で集客&一攫千金を狙うのも良いでしょう。

積極的な稼ぎ方としては、「自分からお客にメールする」方法もおすすめ。「営業メール」で男性の関心を惹くわけですね。文末を質問で終えると返信率がアップするのでおすすめ。

お客のプロフィールを見て、共通の趣味などあれば話が広がりやすいので狙い目です。

ただし、あまりに露骨な営業メールはNG。
「コピペ」はできるだけ控えて、オリジナリティのある内容で送信しましょう。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

2.テンプレートで時短を!返信スピードを速める稼ぎ方

テンプレートで時短を

メールレディは「レスポンス」が命。
メールの返信はできるだけ早く行ってください。返信が早いほどお客とのメールは長続きしますし、1時間あたりの収入も増えるはずです。

返信の目標時間は1分以内。メールレディ初心者でも5分以内に1通のメールを作成したいところです。

メール作成のスピードをアップさせたいのなら、「テンプレート」の活用をおすすめします。いくつかテキストのパターンを用意して、「コピペ」で迅速に返信するわけですね。

ただし、コピペはお客にバレないように、毎回「文頭」や「文末」を変える、「語順」を入れ替えるなどの工夫も必要。

慣れれば機械的に作業できるようになって、メールの返信はどんどん早くなっていきます。

特に多用するのは「自己紹介」や「挨拶」、時間帯に応じた「おはようメール」や「おやすみメール」、「絵文字」、感謝の言葉を伝える「ありがとうメール」など。

それぞれいくつかのパターンを用意して、組み合わせて使用するとバリエーションが広がります。

もし返信が遅れてしまった場合は、必ず「お詫びのメール」を送りましょう。
お返事が遅れてごめんなさい」といった言葉を添えて、メールレディとしての「マナー」に配慮した返信を心がけます。

数時間(もしくは数日間)返信ができない場合は、常連のお客にはあらかじめ連絡しておきます。
もしくはプロフィールの欄に「〇日~〇日までは返信できません」と明記しておくと良いでしょう。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

3.高収入ゲットに欠かせない「常連客」

高収入は常連客で

メールレディとして安定した収入を得るためには「常連客」を増やす必要があります。特定のお客さんの「お気に入り」として、定期的にメールを続けるわけですね。

お客と親しくなるために欠かせないのが雰囲気作り。「会えそうで会えない」、恋人のような「擬似恋愛関係」こそ、理想の距離感といえます。

やはり「エッチなリクエストに応じる」稼ぎ方が手っ取り早いのは事実ですが、じっくり時間をかけて、徐々に仲良くなっていく方法もアリです。

「悩み相談」に応じたり、誰にも話していない「打ち明け話」をしたり…。

自分が一方的に話すのではなく、「聞き上手」な女性になることも大切。

常にお客さんのニーズ(願望)を先取りして、「何をして欲しいのか」、「何を話したいのか」、敏感に察知するよう心がけましょう。

常連のお客さんは「時間調整」をこまめに行うとレスポンスがさらにアップします。
事前に連絡して、お互いに都合の良い時間に「待ち合わせ」するわけですね。

メールレディはマイペースに働ける在宅ワークですが、収入アップのためには「お客の都合を優先する」働き方も大切。

できる範囲で構いませんから、スケジュールを調整して「効率の良い稼ぎ方」を目指してみましょう。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

4.サイトの「掛け持ち」と「兼業」でさらに収入アップも

掛け持ちと兼業で収入アップ

メールの受信率アップの「裏技」としておすすめなのが、複数のサイトを「掛け持ち」する方法。
いくつかのサイトに登録して、待機時間の短縮を狙うわけですね。

メールの数が増えると、その分だけフットワークの良さが求められますが、効率の良い働き方ができれば収入アップは間違いなし。

同時待機」と呼ばれるこの稼ぎ方は、メールレディ中級~上級者にはぜひおすすめしたいテクニックです。

類似のアルバイト「チャットレディ」や「テレフォンレディ」などを兼業する方法も人気。
それぞれの仕事には共通する部分も多いので、すぐに慣れることができるでしょう。

チャットレディもテレフォンレディも、時給数千円を期待できる破格の在宅ワークです。
高収入にこだわるなら、まずは1日1時間だけでも始めてみてはいかがでしょうか。

ライブチャットや電話は、お客と親密な雰囲気を演出する手段としても役立ちます。
メールで親しくなった常連さんから誘われたら、ぜひ試してみましょう。

報酬がもらえるだけでなく、お客との距離がぐっと近づくはず。電話やチャットの相手は厳選しても構いません。信頼できそうな相手とだけ話す、話の合いそうなお客とだけチャットする… そんな働き方でもOK。

お客の方でも「自分は特別扱いされている!」という優越感を覚えれば、さらにあなたを気に入ってくれることでしょう。

メールレディの収入は稼ぎ方次第、テクニックを磨けばどんどん増えていきます。努力の分だけ収入がアップするのも、この仕事ならではの魅力。

大半のテクニックは、誰にでもすぐ実践できるものばかりなので、当サイトを参考にしてぜひ「売れっ子」を目指してみてください。

基本的な稼ぎ方が分らなくて困っている…」そんな初心者ほど、きっと「伸びしろ」も大きいはず。今回ご紹介した、

集客の方法
返信スピードのアップ
常連客を増やす
「同時待機」や「掛け持ち」

からまずは始めてみましょう!

効率の良い働き方は「経験」によって自然と身につく部分も大きいので、とりあえず1週間を目標にがんばってみてはいかがでしょうか。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

◆ 文/メールレディ・ハピ 編集部
最終更新日:2020年6月10日
在宅・テレワークに関する相談窓口はこちら

関連記事