メールレディ初心者におすすめ!【一斉送信】&【定型文】で稼ぐコツ

メールレディにおすすめの一斉送信

メールレディの初心者は、どんなメールを送ればいいの?
手打ちだと時間がかかるし…
いちいち営業メールを送るのは面倒くさい!

そんな風に悩む(ストレスを感じる)ケースが多いようです。

でもご安心ください。実は、とても簡単にメールを作成する方法があります。

一斉送信」&「定型文」機能を活用して、1時間で100通以上のメールを大量送信しましょう(‘ω’)ノ

メールの「一斉送信」機能とは

ベテランのメールレディは、みんなメールの「一斉送信」機能を利用しています。

メールの一斉送信とは、数人~数十人単位の男性に、メールを同時に送ること。

つまり「コピペしたメール」を大量に送信する方法です。

「一括送信」とも呼ばれる機能で、同じような仕組みが大手サイトには必ず用意されています。

メールの「定型文」機能とは

メールの定型文
メールレディ初心者におすすめしたいもう一つの機能が、「定型文」の機能。

文例(テンプレート)を作成して、「同じメール内容」を複数の男性に送信する機能です。

例えば「自己紹介」「趣味の話」「恋愛話」「営業用」など、いくつかのパターンを用意して、同じ内容を使い回し(コピペ)するわけですね。

定型文は保存して繰り返し使用できるため、メールを手打ちで作成する必要はありません。

一斉送信と定型文を組み合わせて使う

2つの機能を組み合わせて使用すると、さらに効率が良くなります。
方法は簡単。

① シチュエーションに合わせて定型文を作成する(過去に送信したメールを転用してもOKです)
② 定型文をコピペする
③ メールを送信する相手(男性)を選ぶ
④ 複数の男性に一斉送信!

以上のような流れで、メールの作成を大幅に「時短」できます。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

定型文の内容は?

定型文を作成する際には、送信する「文章の内容」に注意。ありきたりなメール内容では、返信が来ないです。

…とは言っても、難しく考える必要はありません。
メールレディ用のテンプレ(例文)があるので、コピペして活用しましょう。

当サイトでも100種類以上の文例を紹介しています。

ぜひコピペしてご利用ください(*^-^*)

一斉送信で稼ぐコツ① 営業メールはログイン中の男性に送る

一斉送信で稼ぐコツ1
メールの返信率が高いのは、ログイン中の男性です。ログイン中の男性から優先してメールを送信してみましょう。

逆に「最近ログインしていない男性」は、返信率が低いです。「数日間ログインがない」男性は諦めて、一斉送信の対象からは外しましょう。

一斉送信で稼ぐコツ② 同じ相手に何度も送らない

営業メールは「1日1回1人1通」が基本です。同じ相手に何度も送るのはマナー違反。

男性にとっては「迷惑メール」なので、繰り返し送信するのはやめましょう。効率も悪いです。
1人に10通送るより、10人に1通ずつ
そんな営業スタイルをおすすめします。

一斉送信で稼ぐコツ③ 検索機能も活用する

定型文を作成したら、その内容に合わせて男性のプロフィールを「検索」しましょう。

例えば「映画」で検索すると、映画好きな男性がヒットします。定型文に「私も映画が大好きで…」みたいな内容を盛り込んでおけば、自然と話が盛り上がりますよね。

つまり、

趣味に関する定型文を作成 → 同じ趣味を持つ男性を検索 → 複数の男性に一斉送信!

という流れです。

または、住所で検索して「地元のネタ」を書き込んだり、アニメや鉄道などマニアックなネタで「オタク系の男性」を狙ったりと、営業の方法は様々。

自分の得意分野や趣味に合わせて、検索するワードを選んでみてください。

一斉送信で稼ぐコツ④ とにかく1日100通は送信する

一斉送信で稼ぐコツ4
メールレディ初心者は、メールの内容より「数」を意識してください。目標は1日100通。
100人の男性にアタックするのが「月収3万円」を達成するための最低ラインです。

はじめは時間が必要かもしれませんが、次第に慣れるはず。基本的には「コピペ&一括送信」を繰り返すだけの単純作業です。

1週間もすれば、頭を使うことなく無意識にできるようになるでしょう。

一斉送信で稼ぐコツ⑤ 最低5つのサイトに登録する

さらに効率良く報酬を稼ぐために、サイトは必ず「掛け持ち」してください。
メールレディ初心者には5サイトが目安。
おすすめは、

・モコム
・ファム
・クレア
・グラン
・ビーボ

以上の5つです。

このうち「クレア」「グラン」は、同じ会社が運営する姉妹サイト。アプリの機能がほぼ同じです。
一斉送信や定型文もまとめて「共有」できるので、設定が楽々。さらに効率良く報酬を稼げるでしょう。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

一斉送信で稼ぐコツ⑥ お礼メールは必ず送る

一斉送信で稼ぐコツ6
アタックメールの「きっかけ」として、自然に送信できるのが「お礼メール」。

「あしあと」「いいね!」「コメント」などを残してくれたお客さんには、必ずお礼メールを送りましょう。

内容は定型文でOK。一斉送信で「同じ内容のメール」を送信しても大丈夫です。

お礼メールは返信率が高いので、ぜひ習慣として心がけてくださいね。

一斉送信で稼ぐコツ⑦ 返信が来たら一斉送信はやめる

100人に一斉送信すると、少なくとも1人~2人の男性から返信があります。(返信がない場合は営業メールの内容を見直してください)

多い時には5人以上の男性から返信が来ることも。

同時に複数の男性とメールをやり取りするのは結構大変ですが、この時点で一斉送信の機能を利用するのは控えてください。

あとは1人ずつ個別に、相手のメール内容に合わせてお返事します。

とは言っても、部分的には定型文(テンプレート)を使用してOK。色々な定型文を組み合わせることで、結構自然なメールを作成できます。

一斉送信の注意点① メールの上限数に気をつけて!

一斉送信の注意点1
「メールレディ初心者は数で勝負!」という話を聞いて、「じゃあ毎日1000通くらい一斉送信すれば良いじゃん!」

と思う方もいるかもしれません。

しかしサイトによっては、一斉送信できる「メールの数に上限」が決められています。

「メールレディ1人につき1日100通まで」という風に、機能の利用を制限するサイトがあるのですね。

ですから、「数で勝負」とは言っても、ある程度は「メールの内容」も意識しなくてはなりません。

できるだけ「返信率の高いメール」を作成して、一括送信の機能をさらに有効に活用しましょう。

まずは返信率3%を目標に。
1サイトあたり営業メール100通 × 5サイト掛け持ち × 返信率3% = 1日15通の返信が目標です。

このうち常連客になってくれる男性が1人~2人いれば理想的。月収3万円への第一歩です。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

一斉送信の注意点②「出会いメール」はルール違反!

最も簡単に返信をゲットできるのは、「出会い」を求めるメールです。

「メールレディはウソを言っても良い」とよく言われるので、実際には会うつもりがないのに、男性を誘う(騙す)女性も少なくありません。

しかし出会いメールは本来NG。メールレディは出会い目的の登録が禁止されています。「男性がメールレディと実際に会おうとする行為」も同様です。

「今から会いませんか?」
「今日○○市内で会える人募集中です」

そんなメール内容は完全にアウト。

確かに返信率は高いかもしれませんが、最悪の場合、強制退会のペナルティが待っています。(報酬は没収されてしまいます!)

ただし、出会いを「ちらつかせる」程度ならセーフ。例えば、

「恋人募集中です」、「彼氏はいません」、
「デートするとしたらどんな場所に行きたいですか?」
「○○さんみたいな彼氏が欲しいな~」

こんな感じのメールは問題ありません。ギリギリのラインを攻めていきましょう( ̄▽ ̄)ニヤリ

最後に【一斉送信で返信が来ない方へ】

一斉送信で返信が来ない方へ
営業の方法は、一斉送信だけではありません。返信を待っている間に、

・掲示板に画像を投稿する
・ブログを更新する
・男性のプロフを閲覧して「あしあと」を残す
・プロフの画像を変えてみる
・別のサイトにも登録してみる

以上のような方法で、どんどんPRしましょう。
メールレディで稼ぐコツは「何もしていない時間」を作らないこと。

ただメールを「待つ」だけでなく、いかに効率よく時間を使えるか、積極的な働き方を意識してみてくださいね。
【最終更新日:2020年1月17日】

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

関連記事