メールレディ人気の理由は?女性に在宅で副業・副収入のすすめ

メールレディで副業

空き時間を有効利用して「お小遣い」を稼ぎたい…
自宅で手軽に始められる「副業」が知りたい…
本業の収入が不安定だから「副収入」が欲しい…

そんな方には「在宅のアルバイト」をおすすめします。「内職」というと「低収入」なイメージですが、インターネットを利用すれば話は別。

事実、スマホやパソコンを活用して、マイペースながら月収数万円をコツコツ稼ぐ女性が増えています。
中でも人気の仕事が、メールのみで働ける「メールレディ」。

今回は「おすすめのポイント」を中心にご紹介します。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

1.メールレディは専業主婦の副業におすすめ!

メールレディは主婦の副業

メールレディは女性の「副業」に向いた在宅ワーク。場所を選ばず、自由なタイミングで働けるので、「本業が忙しい」方でも無理なく続けられます。

例えば専業主婦。家事をこなしながら育児にも取り組み、さらに家計を管理しなくてはなりません。

「外に働きに出る余裕なんてない…」

そんな方でも大丈夫。メールレディなら、自宅で、ちょっとした「空き時間」を有効活用できます。
家事や子育ての合間に「お小遣い」を稼げるわけですね。

メールレディの報酬は他人にバレにくい形で入金されるので、「ヘソクリ」にするのも「家計の足し」にするのも自由。

月収は3~5万円くらいが相場ですが、「アフィリエイト」や「懸賞サイト」よりは手軽に、堅実に稼げます。

最近では、シングルマザーの方、幼児や乳児のお子さんを育てながら働いている女性も多いようですね。

メールレディには応募資格がありませんから、求人に応募するとき子どもや職歴を気にしなくてOK。
基本的には、18歳以上の女性なら誰でも始めることができます。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

2.メールレディは学生の副業にも最適!

学生の副業にも最適

メールレディは18歳以上の学生にもおすすめ。
大学生や専門学校生など、アルバイトの経験が全くない女性でも求人に応募可能です(そして採用率100パーセントのサイトも珍しくありません)。

必要な技術は「メールができる」ことだけ。
スマホかパソコンがあって、ネットに接続できる環境さえ整っていれば、すぐに仕事をスタートできます。

「アルバイトを始めても長続きしない…」
「学費や生活費の工面に苦労している…」
「働きながら勉強をがんばりたい」

学生がメールレディを始める理由は様々。
ノルマなど存在しませんから、「好きなときに好きなだけ」働いて、「自分に合った働き方」を見つけましょう。

遊ぶ時間や勉強の時間が欲しいなら、自由に「お休み」してOK。「自分には向いてない」と思ったら、すぐに辞めても問題ありません。

メールレディは「接客業」なので、学生さんの「若さ」は強力な武器になります。
特に10代の女性はお客さんから人気が高く、年齢による集客効果は抜群です。

「キャバクラや風俗は無理だけど、自分の若さを活用したい」

そんな方は、ぜひこのアルバイトを始めてみましょう。自宅にいながら、一般的な接客業よりは楽に収入をゲットできるはずです。

「文章を書くのは苦手だし…」そんな学生さんも多いようですが、心配は不要。「普通にメールができる」女性であればOKです。

ただし、相手はあくまで「お客さん」ですから、最低限のマナーはお忘れなく…。丁寧な言葉遣いと挨拶くらいは心がけましょう。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

3.派遣社員やOLさんも副業にもピッタリ!

OLの副業にも最適

本業でがんばってはいるけど、副収入を稼ぎたい…そんなOLさんにもメールレディがおすすめ。
会社に内緒で働けるので、「副業禁止」の仕事と兼業することも難しくありません。

容姿や年齢に自信のない方でも大丈夫。コミュニケーションの手段はメールだけですから、お客さんに顔を見られることはありません。
30代~40代の女性でも無理なく働けるでしょう。

在宅ワークは、収入が不安定になりがちな派遣社員にも最適。
仕事が途切れてしまった、シフトが変更されて時間を持て余している…そんなタイミングで働いてみてはいかがでしょうか。

空き時間や休日を有効活用して、毎月数万円の副収入をゲットしましょう。

チャットレディやテレフォンレディなどを兼業すれば、さらに10万円以上の月収アップも難しくありません。
求人が豊富に存在するため、「職探しに困る」心配もナシ。

「人材登録制」と「歩合制」のシステムが採用されていますが、複数のサイトを「掛け持ち」することも可能です。

出来高払いだから「頑張れば頑張るほど収入が増える」のも嬉しいポイント。
「やりがい」を実感できる副業として、多くの女性から支持されています。

ぜひ当サイトで紹介しているメールレディの体験談など参考にして、自宅で副業をスタートしてみましょう!

在宅のアルバイトを長く続けるためには「頑張りすぎない」ことも大切。
あくまで無理のない範囲で、「自分にできること」だけ取り組んでみましょう。

疲れたらゆっくり休む。働くときにはしっかり働く。そんな「メリハリ」もポイント。

マイペースに働きながら、まずは月収3万円アップくらいを目標に頑張ってみてください。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

◆ 文/メールレディ・ハピ編集部
最終更新日:2020年3月27日
在宅・テレワークに関する相談窓口はこちら

関連記事