安全・快適に働けるサイトの特徴③ 費用・セキュリティ・誇大広告

メールレディの費用

1.メールレディは「無料」が当たり前!費用の請求に応じないで

メールレディは基本的に「無料」で仕事を始めることができます。
多くのサイトで「人材登録」のシステムが採用されていますが、「登録料」や「年会費」など請求されることはありません。

報酬を受け取る際の「手数料」を別にして、お金は一切、支払わないでください。

もしサイトから何らかの「請求」がきたら…
悪徳サイトであると考えて間違いありません。
「架空請求」など「詐欺」の被害に遭遇する危険性が高いので、登録・利用は控えてください。

高額報酬が提示されても、一見したところ安全なサイトに見えても…
登録すべきではありません。
罰金など「ペナルティ」の制度が多いサイトにも要注意。

また、報酬を受け取るための仕組みが複雑だったり、条件が厳しかったりするサイトもおすすめできません。

お金に関するシステムが分りやすく、メールレディにとって「親切」な設計になっていること。これが優良サービスに欠かせない条件です。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

2.サイトのセキュリティは大丈夫?「迷惑行為」の予防策をチェック

迷惑行為の予防策

サイトの安全性や快適性は、ユーザー(お客)の「迷惑行為」をいかに防止するかにかかっています。

例えば、メールレディを悩ませる「迷惑メール」。排除するためのセキュリティが用意されているか、事前にチェックしておきましょう。

具体的には、「受信拒否」や「通報」機能、「ブラックリスト」登録システムなどが役立ちます。

迷惑行為に対する対処法は、各サイトによって違います。ほとんど黙認するサイトもあれば、厳しく「アクセス禁止」などの処分を課すサイトもあるわけですね。

「嫌がらせ」や「違法行為」に対してサービスの運営者がどのように対応しているのか、明記されている規約・指針などチェックしてみましょう。

それらが「建て前」ではなく本当に実施されているのか、「口コミ」を調べることもお忘れなく。

特に「ノンアダルト」のサービスは、運営企業の方針がサイトの快適性に大きく影響します。
ジャンルとしてはノンアダルトでありながら、実際にはエッチな行為を野放しにしているサイトも少なくありません。

サービスが適正に運営されているかどうか、やはりメールレディの「体験談」などリサーチしてみることをおすすめします。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

3.誇大広告はNG!優良サイトは宣伝が現実的で控えめ

誇大広告はNG

「月収30万円以上稼げます!」そんな求人広告を見かけたら要注意。「誇大広告」である可能性が大です。

チャットレディなど「兼業」すれば話は別ですが、メールレディが月収で数十万円を稼ぐことはほとんどできません。

「時給数千円」、「誰でも簡単に稼げます」、そんな「甘い誘い」に騙されないでくださいね。

誇大広告や「厚遇すぎる求人」は、その大半が悪徳企業によるもの。
悪質なサービスに登録しても、個人情報を騙し取られたり、「架空請求」が来たり…良いことは何もありません。

他のサービスへの「同時登録」を促すサイトにも注意。やはり悪質なサイトである可能性が高いです。

優良サービスは、過剰な広告で女性を「釣る」ようなことはしません。
サイト上でも、あくまで現実に即した求人情報・雇用条件が分りやすく説明されています。

報酬に関しては「相場」を把握して、「高収入過ぎる」案件には応募しないようにしましょう。

広告のうたい文句ばかりが派手で、仕事内容がよく分らない、仕事が簡単過ぎる求人も同様です。

おすすめの求人情報一覧はこちら

口コミ・評判・体験談はこちら!

◆ 文/メールレディ・ハピ編集部
最終更新日:2020年3月27日
在宅・テレワークに関する相談窓口はこちら

関連記事